子会社「株式会社THE BRIDGE」設立及び同社代表に「平野武士」就任、スタートアップメディア事業の承継とコミュニティ新事業の開始について

- BRIDGE Tokyoをスタートアップとステークホルダーの架け橋に -

プレスリリース配信サービス「PR TIMES」等を運営する株式会社 PR TIMES(東京都港区、代表取締役:山口拓己、東証一部:3922)は、2021年3月12日(金)開催の取締役会において、子会社「株式会社THE BRIDGE」を設立して当社運営のスタートアップメディア「BRIDGE」に関する事業(以下、「BRIDGE事業」といいます。)を承継させるとともに、同社代表に「平野武士」が就任し、スタートアップ企業とそのステークホルダーのための新事業を開始することを決議いたしましたので、お知らせいたします。
なお、新事業の詳細について後日改めて発表を予定しています。

本件は2021年5月6日(予定)を効力発生日として、BRIDGE事業を簡易吸収分割の方法により、新設する子会社(以下、「分割準備会社」といいます。)に承継させる会社分割(以下、「本会社分割」といいます。)に該当します。

 
  • 本会社分割の目的
当社はミッション「行動者発の情報が、人の心を揺さぶる時代へ」の実現に向けて、行動を起こす人が現れやすく、その行動を発表できて心が伝わり、次なる行動者が生まれる社会を目指し、プレスリリース配信サービス「PR TIMES」を中核に事業展開しています。当社が目指す社会において、変革に挑むスタートアップ企業の情報を届け、新たな出会いを創出することは重要であると位置付けています。伝える手段はプレスリリースに限られたものでなく、第三者視点のメディアコンテンツも有効であり、また、知った先で繋がり協業など次なる発展を促すには、仲介してマッチングさせる存在が必要です。 
 

この度、当社子会社として「株式会社THE BRIDGE」を新設し、スタートアップメディア運営に関するBRIDGE事業を承継するとともに、スタートアップ企業とそのステークホルダーのための新事業を開始します。新事業では、起業家、起業支援者、投資家、金融機関、大企業の事業開発部門などのスタートアップ・エコシステムが機能するよう、コミュニティ醸成とマッチング支援を主体的に行います。今後、日本から世界へとその輪を広げる構想を持っています。

これまで、当社は2015年2月に「BRIDGE(旧名:THE BRIDGE)」と連携してスタートアップ向け施策を本格展開し、2016年1月には出資、2018年4月に事業譲受して、その後の3年間はPR TIMES運営メディアとして記事掲載を続けるとともに、スタートアップ・エコシステムへの新たな貢献の形を模索し挑戦を続けてきました。今では国内スタートアップ企業の多くがPR TIMESを通じて情報発表する慣習が広がっており(2020年に新規上場した企業の60%がPR TIMESを利用 ※当社調べ)、売上数値等では計り知れない「BRIDGE」の果たしてきた役割があります。

一方で、現状の延長では「BRIDGE」の役割が縮小してしまう危惧があり、またこの3年間の試行錯誤を経て辿り着いた新事業へ本格的に挑むためにも、独立した法人として独自成長を目指し、経営責任の明確化を図ることといたします。これまでも「BRIDGE」の顔として多くの起業家とネットワークを築いてきた平野武士が代表に就任し、機動的な事業運営を実現しつつも、権限規程やモニタリングによって当社グループとしてのガバナンスを効かせます。また、平野が当社のスタートアップPRエバンジェリストを兼務するとともに、当社執行役員が分割準備会社の取締役を兼務し、当社事業とのシナジーを生み出しながら、行動者を応援するPR TIMESグループとして自ら行動者たる挑戦を体現します。

これにより、当社グループの企業価値の向上と、ミッション実現への前進を目指します。
 
  • 新生THE BRIDGE代表 就任予定の平野武士コメント

スタートアップを取り巻く環境はこの10年で大きく変化しました。リーマンショック以降、大きく激減したIPO(新規株式公開)の社数も2020年には100件という大台を超え、期待値という面でも社会の構造を変化させるような本質的な取り組みが増えてきました。こうした事実から「スタートアップ」という言葉が市民権を獲得しつつある一方、創業期にある玉石混交の状況を正しく見つめ、真に社会に貢献される起業家・企業を広く伝えるための手段はまだまだ改善の余地があると考えています。私たちはPR TIMESへの事業譲渡から3年、スタートアップにおけるPR(パブリック・リレーションズ)の役割と効果について学び、関わる起業家や投資家の方々と共に研究を重ねてきました。起業専業のメディア・コミュニティとして、ここに新たな「スタートアップPR」という考え方を付加することでエコシステムにおける情報発信に貢献して参りたいと思います。
 
  • 本会社分割について
本会社分割の日程
取締役会決議日:   2021年3月12日
分割準備会社設立日: 2021年3月19日(予定)
吸収分割契約締結日: 2021年3月19日(予定)
吸収分割効力発生日: 2021年5月6日(予定)

吸収分割承継会社の概要
(1)名称: 株式会社THE BRIDGE
(2)所在地: 東京都港区南青山二丁目27番25号
(3)代表者の役職・氏名: 代表取締役 平野 武士
(4)事業内容: メディア運営事業、コミュニティ活性化事業
(5)資本金: 資本金 15,000千円、資本準備金 15,000千円
(6)設立年月日: 2021年3月19日(予定)
(7)発行済株式数: 3,000株(予定)
(8)大株主及び持株比率: 株式会社PR TIMES 95%、平野 武士 5%
(9)決算期: 2月28日
(10)上場会社と当該会社との間の関係:
  資本関係 当社が95%出資する子会社であります。
  人的関係 当社執行役員1名が取締役を兼務する予定です。
  取引関係 当社は当該会社から経営管理業務等を受託する予定です。
       当社は当該会社にスタートアップPRエバンジェリスト業務を委託する予定です。
 
  • BRIDGEメディア概要
URL:https://thebridge.jp/

BRIDGEは「起業家と投資家を繋ぐ」をコンセプトに2010年6月に創刊したブログメディアです。国内・アジアのスタートアップを中心としたテクノロジー系ニュースを毎日配信しており、起業家や投資家など毎月40万以上のユーザーの情報ソースとしてご活用いただいています。また、2016年にはスタートアップ100社、1000名を集めた大型カンファレンスを開催し、2017年からは社会課題をテーマにした個別勉強会プログラムも開催するなど、日本のスタートアップ・コミュニティづくりにも貢献しています。2018年4月には株式会社PR TIMESに事業譲渡し、2019年11月にサイトリニューアルと編集体制の変更を行い、媒体名を「THE BRIDGE」から「BRIDGE」に変更しました。2021年春からは新たなコミュニティサービスの開始を予定しています。
 
  • 株式会社PR TIMESについて 

PR TIMES(読み:ピーアールタイムズ)は、「行動者発の情報が、人の心を揺さぶる時代へ」をミッションに掲げ、企業とメディア、そして生活者をニュースでつなぐインターネットサービス「PR TIMES」を2007年4月より運営しています。報道機関向けの発表資料(プレスリリース)をメディア記者向けに配信するとともに、「PR TIMES」およびパートナーメディアに掲載し、生活者にも閲覧・シェアされています。利用企業数は2021年2月に5万社を突破、国内上場企業44%超に利用いただいています。情報収集のため会員登録いただくメディア記者2万人超、サイトアクセス数は月間5000万PVを突破、配信プレスリリース件数は月間2万件を超えています。全国紙WEBサイト等含むパートナーメディア200 媒体にコンテンツを掲載しています。
クライアントとメディアのパートナーとして広報PR支援を行うPRパートナー事業や、ストーリー配信サービス「PR TIMES STORY」の運営、動画PRサービス「PR TIMES TV」「PR TIMES LIVE」の提供、タスク・プロジェクト管理ツール「Jooto」カスタマーサポートツール「Tayori」の運営、スタートアップメディア「BRIDGE」等のメディア運営も行っています。

【株式会社PR TIMES会社概要】

ミッション: 行動者発の情報が、人の心を揺さぶる時代へ
会社名  : 株式会社PR TIMES (東証一部 証券コード:3922)
所在地  : 東京都港区南青山2-27-25ヒューリック南青山ビル3F
設立   : 2005年12月
代表取締役: 山口 拓己
事業内容 :- プレスリリース配信サービス「PR TIMES」(https://prtimes.jp/)の運営
- ストーリー配信サービス「PR TIMES STORY」(https://prtimes.jp/story/)の運営
- 広報・PRの効果測定サービス「Webクリッピング」(https://webclipping.jp/)の運営
- クライアントとメディアのパートナーとして広報・PR支援の実施
- 動画PRサービス「PR TIMES TV」「PR TIMES LIVE」(https://prtimes.jp/tv)の運営
- カスタマーサポートツール「Tayori」(https://tayori.com/)の運営
- タスク・プロジェクト管理ツール「Jooto」(https://www.jooto.com/)の運営
- スタートアップメディア「BRIDGE」(https://thebridge.jp/)の運営、等
URL    : https://prtimes.co.jp/
※以下、メディア関係者限定の特記情報です。個人のSNS等での情報公開はご遠慮ください。
このプレスリリースには、メディア関係者向けの情報があります。

メディアユーザー登録を行うと、企業担当者の連絡先や、イベント・記者会見の情報など様々な特記情報を閲覧できます。
※内容はプレスリリースにより異なります。

  1. プレスリリース >
  2. 株式会社PR TIMES >
  3. 子会社「株式会社THE BRIDGE」設立及び同社代表に「平野武士」就任、スタートアップメディア事業の承継とコミュニティ新事業の開始について