Found MUJI 企画展 「紙のもの」 開催のお知らせ

 無印良品を企画・開発する株式会社良品計画(東京都豊島区/代表取締役社長松﨑 曉)は、Found MUJIにおきまして、2020年6月26日(金)~2020年10月22日(木)まで、企画展「Found MUJI紙のもの」を開催いたします。

 日本人の生活は、紙と共にありました。たとえば日本家屋の空間を仕切るふすまや、自然光を取り入れる障子。絵や文字を書いたり、物を包んだりするだけではなく、色々な場面で紙は使われてきました。さらに時代や暮らしに合わせて、様々な紙が生み出され続けています。地域の手仕事から生まれる紙や、業務用の紙、ハイテク技術を使って作られる紙など、優れた紙が生み出される背景には、地域の資源やニーズなど、何かしら理由があります。

 Found MUJI「紙のもの」では、日本にある様々な紙をみつめました。それぞれの紙の持つ特徴を活かし、日々のくらしの中でお楽しみいただける商品をご紹介します。


【代表的な商品】
  紙布ストール、浅かご、マチ付き大袋、レジャーシート、便箋など
   ※商品は予告無く変更する場合があります。あらかじめご了承ください。

【企画概要】
  開催期間: 2020年6月26日(金)~ 2020年10月08日(木) ※Found MUJI 青山/無印良品 銀座
                   2020年7月10日(金)~ 2020年10月22日(木) ※その他店舗

  開催店舗: シエスタハコダテ/札幌パルコ/直江津/丸井吉祥寺店/テラスモール湘南/銀座/渋谷西武/
                 名古屋名鉄百貨/イオンモールKYOTO/京都BAL/グランフロント大阪/神戸BAL/広島パルコ/
                 MUJIキャナルシティ博多/Found MUJI 青山
   ※開催店舗は変更になる場合がございます。

 
このプレスリリースには、メディア関係者向けの情報があります。

メディアユーザー登録を行うと、企業担当者の連絡先や、イベント・記者会見の情報など様々な特記情報を閲覧できます。
※内容はプレスリリースにより異なります。

  1. プレスリリース >
  2. 株式会社良品計画 >
  3. Found MUJI 企画展 「紙のもの」 開催のお知らせ