動画雲台とレベリングユニットII搭載を搭載し、一眼動画に対応する軽量三脚「SLIK シネマスプリント 240」

9月24日発売

株式会社ケンコー・トキナー(本社:東京都中野区 代表取締役社長:山中 徹)は、スリック株式会社(本社:埼玉県日高市 代表取締役社長:山中 徹)製造の動画雲台とレベリングユニットII搭載を搭載し、一眼動画に対応する軽量三脚「SLIK シネマスプリント 240」の販売を、2021年9月24日より開始いたします。メーカー希望小売価格は53,000円(税込)。
SLIK シネマスプリント 240

全高

縮長

ローポジション

https://www.kenko-tokina.co.jp/slik/digital-series/sprint/cinemasprint240.html

スプリングバランス+オイルフリュードによる動画用雲台・SVH-501を装備した、軽量な動画三脚です。さらに雲台基部にはレベリングユニットIIを搭載し、水平出しもスムーズに行うことができます。脚部はAMT合金のレバー式4段で、コンパクトな持ち運びが可能。三段階開脚で、ローポジション撮影にも対応します。エレベーターは分割式で、素早くローポジションに対応できます。
カメラ取付はアルカスイス互換のクイックシュー式。ケースが付属します。



特長
ローポジションは三段階開脚


開脚ストッパーを引き出して、通常・ミドル・ローの三段階にセットできます。

脚の伸縮はレバーロック式


ワンタッチのレバーロック式で、簡単・確実に脚を伸縮できます。


オイルフリュード&スプリングバランスヘッド


動画に対する2ウェイ雲台、オイルの抵抗とスプリングの反発力で、動画をなめらかに撮影できます。


レベリングユニットI装備


雲台とエレベーターの間にレベリングユニットIIを装備。傾斜地等でも確実に雲台のベース部を水平にし、傾きがない動画を実現します。


ミラーレスでの動画撮影に


軽量ビデオカメラやミラーレスの動画撮影に最適です。


カメラ取付はアルカスイス互換のシュー式


取り付けが簡単にできるとともに、前後バランスが調整できます。

仕様:
全高 A:1,690mm
エレベーター下げ全高 B:1,365mm
地上最低高 315mm
エレベータースライド幅 325mm
縮長 610mm
パイプ形状・径/段数 23.4mm / 4段
重量 1,900g
三脚の装備機能 クイックシュー
エレベーターの種類 分割センターポール式
最大搭載質量 3kg
脚ロック方式 レバー式脚ロック
水準器の種類 水準器
カメラ台のサイズ 70×37mm
雲台分離可 分離可
材質 A.M.T

販売元:株式会社ケンコー・トキナー
https://www.kenko-tokina.co.jp/
 

 

※以下、メディア関係者限定の特記情報です。個人のSNS等での情報公開はご遠慮ください。
このプレスリリースには、メディア関係者向けの情報があります。

メディアユーザー登録を行うと、企業担当者の連絡先や、イベント・記者会見の情報など様々な特記情報を閲覧できます。
※内容はプレスリリースにより異なります。

  1. プレスリリース >
  2. 株式会社ケンコー・トキナー >
  3. 動画雲台とレベリングユニットII搭載を搭載し、一眼動画に対応する軽量三脚「SLIK シネマスプリント 240」