1日10分、英語が口からポンポン飛び出す ―『英語[3秒速答]スーパートレーニング』 8月7日発売

英会話の「反射神経」を鍛える

株式会社アルク(東京都千代田区 代表取締役社長:安嶋 明、以下アルク)より、新刊『英語[3秒速答]スーパートレーニング』のご案内を申し上げます。

クイズ形式の問題を、英語で聞いて、英語で考え、英語で素早く答える。そのような「クイックレスポンス練習」を、1日約10分、15日間、連続してテンポよく行うことで、頭の中に英語の回路を作り、英語を素早く処理する反射神経を養います。

■3種類の「クイックレスポンス練習」で、英語の反射神経を養う
この本で学ぶ「クイックレスポンス練習」は、①「暗算」、②「クイズ」、③「文法」の3種類。 ①の「暗算」では、"4 plus 2 is …?"(4足す2は…?)といった加減乗除の計算を英語でテンポよく行うことで、英語脳の活性化を促します。②の「クイズ」では、”What day comes after Tuesday?”(火曜日の次は何曜日ですか)などの常識クイズを英語で解くことで、英語の思考回路を作ります。③の「文法」では、”She was busy all day.”(彼女は一日中忙しかった)を否定文にするなど、文法的な変換練習を理屈抜きで行うことで、知識としての文法を会話で使える文法に変えます。

■1日10分の練習で、会話力とリスニング力が無理なく伸ばせる
この本の「クイックレスポンス練習」で使われている英文は、中学レベルの平易なものばかり。しかし、その内容や練習形式は非常に実戦的なので、的確な答えを英語で素早く考え、答える会話力と、相手の英語を聞き取って、瞬時に理解できるリスニング力が、無理なく伸ばせます。

※本書は、2008年に発行された『英語[3秒速答]スーパートレーニング』を新書化したものです。

<商品情報>
【タイトル】英語[3秒速答]スーパートレーニング
【URL】https://ec.alc.co.jp/book/7018035/
【価格】972円(税込)
【サイズ】新書判、148ページ
【ダウンロード特典】約2時間20分 MP3方式
「Exercise」、各章「クイックレスポンス練習」「復習」「コラム」
【ISBNコード】9784757430822
【著者】晴山陽一
【著者プロフィール】
1950年、東京生まれ。早稲田大学文学部哲学科を卒業後、出版社に勤務。1997年に独立し、精力的に執筆を続けている。10年連続10万部で、2007年に100万部を達成。主な著書に、『たった100単語の英会話』(青春出版社)、『すごい言葉』(文春新書)、『英語ベストセラー本の研究』(幻冬舎)、『話したい人のための丸ごと覚える厳選英文100』(ディスカヴァー・トゥエンティワン)など。電子書籍、海外出版を合わせると著者は約200冊。2015年にKindle総合1位、Amazonビジネス英語部門1位を獲得。本書と同時に自由国民社より、『ベストセラーを書く技術』を刊行。
  1. プレスリリース >
  2. 株式会社アルク >
  3. 1日10分、英語が口からポンポン飛び出す ―『英語[3秒速答]スーパートレーニング』 8月7日発売