【生命保険の加入実態に関する調査】申込み方法は「知り合いや紹介を受けた営業職員、保険外交員」が加入者の3割強。『チューリッヒ生命』『楽天生命』主加入者では「インターネットで申込み手続き」が1位

━━<< TOPICS >>━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
■生命保険の申込み方法は、「知り合いや紹介を受けた営業職員、保険外交員」が加入者の3割強、「自宅や勤務先に訪問してくる営業職員、保険外交員」が2割強、「勤務先を通じて」が1割強。『チューリッヒ生命』『楽天生命』主加入者では「インターネットで申込み手続き」が1位
■加入時に候補として検討した生命保険会社がある人は、生命保険加入者の約35%
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

マイボイスコム株式会社(東京都千代田区、代表取締役社長:高井和久)は、インターネット調査を中心に提供している伊藤忠グループのリサーチ会社です。この度、11回目となる『生命保険の加入実態』に関するインターネット調査を2021年7月1日~5日に実施し、10,325件の回答を集めました。調査結果をお知らせします。
【調査結果】 https://myel.myvoice.jp/products/detail.php?product_id=27606
 
 
  • 加入している生命保険会社
生命保険の加入者は8割です。加入している生命保険会社の中で、最も多く保険料を支払っている会社を聞いたところ、「アフラック」「県民共済」「日本生命」が8~9%となっています。


 
  • 加入している生命保険の種類
加入している生命保険の種類は(複数回答)、「医療保険・入院保険」が加入者の75.5%です。続く「死亡保険」は60.7%、男性40~70代で高くなっています。
 
 
  • 生命保険の申込み方法
生命保険の申込み方法は(複数回答)、「知り合いや紹介を受けた営業職員、保険外交員を通じて」が加入者の33.3%、「自宅や勤務先に訪問してくる営業職員、保険外交員を通じて」が22.4%、「勤務先を通じて」が12.4%です。
『チューリッヒ生命』『楽天生命』主加入者では「インターネットで申込み手続き(すべてインターネット)」、『オリックス生命』主加入者では「ファイナンシャルプランナーなどの専門家を通じて」が1位となっています。


 
  • 生命保険加入時に、候補として検討した生命保険会社
生命保険加入時に候補として検討した生命保険会社がある人は、生命保険加入者の約35%です。検討した会社は(複数回答)、「県民共済」「アフラック」「こくみん共済coop」「かんぽ生命」が3~4%で上位にあがっています。


 
  • 生命保険に関する情報入手経路
生命保険に関する情報の入手経路は(複数回答)、「テレビ番組、CM」が33.7%、「営業職員、保険外交員から」「家族や友人、知人を通じて」「保険商品のパンフレット、説明資料」「保険を取り扱っている企業のホームページ」「新聞記事、広告」が各10%台です。『CO・OP共済』主加入者では「保険商品のパンフレット、説明資料」、『FWD富士生命』『チューリッヒ生命』主加入者では「保険を取り扱っている企業のホームページ」の比率が高くなっています。
 
 
  • 生命保険の加入・見直し意向
生命保険の加入・見直し意向は、「現在加入の生命保険を継続したい」が30.6%、「現在加入の生命保険に追加して加入したい」が4.3%です。「生命保険には当面加入しない」が30.6%となっています。
 
 
<< 回答者のコメント >>
  • 生命保険の加入に関する不満・不安(全3,284件)
基本親に任せているので知識が足りない。そういった初心者に対しても、損しないように教えていただけるのか。(男性22歳)
今加入している保険よりもっといいのがあるのかも知れないと思ったりするが、損はしたくないと思うと検討するのも億劫になったりする。(男性38歳)
何かあったときにきちんと支払われるのかどうか。(男性40歳)
必要以上に払い込んでいるのではとの思いが常にある。(男性72歳)
ネット申し込みに興味はあるが、専門用語が多いことや、例が自分には当てはまらないことが多くて理解しにくい。(女性32歳)
加入した後、しばらくマイナスになる保険が多いのとその期間が10年くらいあり長すぎること。年末調整で控除が受けられるが、それ以上の金額を契約していた場合意味がないこと。いまだに印鑑必須の保険会社があること。(女性35歳)
年齢が上がると月々の保険料金が高くなってしまうことが不満。(女性45歳)
若いころ慎重に選んだ保険で十分満足できているので内容については不安はない。しかし、以前ほどではないが支払うときに支払いたくない保険会社と戦わねばならないことが多いと思う。(女性64歳)
 
<< 調査結果 >>
<第11回>(2021/7)https://myel.myvoice.jp/products/detail.php?product_id=27606
<第10回>(2020/7)https://myel.myvoice.jp/products/detail.php?product_id=26405
<第9回>(2019/7)https://myel.myvoice.jp/products/detail.php?product_id=25208

 ◇調査結果に関するお問合せ (MAIL)otoiawase@myvoice.co.jp /(TEL)03-5217-1911

 
 
──────────────────────────────────────
<会社概要>
【会社名】 マイボイスコム株式会社
【代表者】 代表取締役 高井和久
【設  立】 1999年7月
【資本金】 1億6,183万円(資本準備金含む)
【事 業】 インターネット調査、オフライン調査、テキストマイニング、アンケートデータベース
【所在地】 東京都千代田区神田錦町3-17-11 榮葉ビル5階
【企業HP】 https://www.myvoice.co.jp/
*マイボイスコム株式会社は、インターネット調査を中心に提供している伊藤忠グループのリサーチ会社です。
 
──────────────────────────────────────
★マイボイスコムでは「アンケートモニター」を募集しています★
貴方もアンケートに参加しませんか。
(詳細はこちら)https://voice.myvoice.co.jp/info/visitor/
──────────────────────────────────────
  1. プレスリリース >
  2. MyVoice >
  3. 【生命保険の加入実態に関する調査】申込み方法は「知り合いや紹介を受けた営業職員、保険外交員」が加入者の3割強。『チューリッヒ生命』『楽天生命』主加入者では「インターネットで申込み手続き」が1位