IÉNA 30th ANNIVERSARY BOOK

30周年を迎えたIÉNAがアニバーサリーブックをリリース

報道関係者各位 2021年12月3日
Press Release                        株式会社ベイクルーズ


IÉNA 1991-2021 30th ANNIVERSARY BOOK
30周年を迎えたIÉNAがアニバーサリーブックをリリース

2021年IÉNAは30thを迎えました。
たくさんのお客様、関係者の皆様に支えられ、愛された30年間。
30年の歴史の重みとIÉNAが変わらず大切にしていること。
洋服作りへのこだわり。
フレンチトラッドへの愛。
300ページに及ぶボリュームの中に、
その全てがつまった1冊となりました。
 




12/3よりIÉNA全店にて税抜30000円以上お買い上げのお客様に先着順で配布。



当本にはブランド名の由来でもあるパリのIÉNA駅にて撮影した、
2021winterの撮り下ろしビジュアルも掲載。
コンテンツはAtoZで並び300ページにも及ぶ。


松浦弥太郎氏がIÉNAブランド立ち上げメンバーのために手作りで制作した、
コンセプトブックについての逸話。
IÉNAを構成する16メソッドを元にこの本のために書き下ろした長谷部千彩のエッセイ。そのエッセイと共に並ぶ写真は、IÉNAがこれまでカタログの撮影等でお世話になったフォトグラファー(松原博子、オザワキヨエ、黄瀬麻衣、岡本充男、ソフィー磯貝、水谷太郎)が自身の作品からIÉNAのために選んだ写真を掲載。
IÉNAが誇るエターナルなお洋服の数々、パリジェンヌの代表と言えるジャンヌダマスやジェーンバーキンとの繋がり。
読めばIÉNAの全てはもちろん、30年間のファッションシーンがわかるようなスペシャルな本となっている。

 

 

 




アートディレクション&デザインは田沼広子氏。
編集には中島敏子氏と福原咲子氏を起用。


田沼広子
数々のアパレルブランドのカタログや雑誌のアートディレクションをはじめ、
著名人の本のディレクション、デザインも手掛ける。
モデル梨花の「MY NAME IS…RINKA」「NO.22」等。
中島敏子
マガジンハウス社GINZA編集長を務めたのちフリーランスのライターとして幅広く活躍中。
福原咲子
NYLON JAPANの編集を務めたのちフローランスエディター、プロデューサーとして活動。



イエナ、30歳。
“パリジェンヌ”に心躍らせたあの日から30年。
ずっと「私たちが好きなもの」を追いかけてきました。
パンの香ばしい香りにワクワクする朝。
流行に惑わされずに好きなものだけを身につけること。
アクセサリーや香水を身にまとう喜び。
街を歩いて、旅に出て、新しいことに出会って、
疲れたらゆっくり休むことも、
部屋に花を飾ること大事さも知っている。
みんなが、そんな気持ちになれますように。
たくさんの愛と「ありがとう」を贈ります。





Information
・IÉNA Ofiicial Site https://iena.jp/
・IÉNA Official Online shop https://baycrews.jp/brand/detail/iena
・IÉNA Instagram @iena_jp





本件に関するお問い合わせ

IENA PRESS 長谷川真美
TEL 080-5972-1441 E-mail m-hasegawa@baycrews.co.jp
※以下、メディア関係者限定の特記情報です。個人のSNS等での情報公開はご遠慮ください。
このプレスリリースには、メディア関係者向けの情報があります。

メディアユーザー登録を行うと、企業担当者の連絡先や、イベント・記者会見の情報など様々な特記情報を閲覧できます。
※内容はプレスリリースにより異なります。

  1. プレスリリース >
  2. 株式会社ベイクルーズ >
  3. IÉNA 30th ANNIVERSARY BOOK