保育業界"初"・発達支援の定期誌『PriPriパレット』が発売1週間で重版決定!

株式会社世界文化ワンダークリエイトは、2021年3月2日(火)に発売した発達支援の定期誌『PriPriパレット 春号』の重版を決定いたしました。

保育業界"初"!  発達に課題のある子の保育に特化した、発達支援の定期誌『PriPriパレット』が誕生しました。2018年に発売した『PriPri特別編集 発達支援』が好評をいただき、ページ数を増やしてパワーアップ。季節や行事に合わせて今知りたいテーマを、豊富な写真とイラストでわかりやすくお届けします。


発売前の情報公開から反響が大きく、ネット書店では予約分が完売。その後、一般書店でも完売店が続出するなど、多くの先生方から注目を集めています。また、先生方はもちろんのこと、発達に課題を抱える子どもの保護者にも読んでいただいております。


このような反響を踏まえて、この度発売から一週間という異例のスピードでの重版が決定いたしました。また、前回の『PriPri特別編集 発達支援』も同様に売上を伸ばしております。

今後も『PriPriパレット』では、対応に苦慮される先生方を、季節や行事に合わせた「今読みたい記事」や「すぐ実践できるアイデア」で、全力でサポートしてまいります。

第1特集は「多様な子たちがのびのび育つ環境」。多様な子どもたちが無理せずのびのびと園生活を送るために、環境面でどのような配慮が必要かをご紹介します。
 

「苦手さへの手だてから  ひろがる製作」では、武蔵野東第二幼稚園の河井優子先生に、"苦手"がある子の製作を中心に、クラスみんなで楽しめる製作と支援のポイントをご紹介します。
 

コピーしてすぐに使える、かわいいイラストの「支援ツール」や「あそべる素材集」も掲載しています。支援が必要な子の普段の保育にお役立てください。

【 ラインナップ 】
●特集1:多様な子たちがのびのび育つ環境 / 藤原里美
1.実践例・太陽の子保育園の環境づくり
2.保育環境を考える「構造化」とは
3.保育者のマインドを変える

●特集2:こだわり・興奮&衝動・過敏・多動
困っている子どもの"なぜ?"と"こうする! "/榊原洋一・永田陽子
1.発達障害の基本的理解とサポート
2.4人のケース別 困っている理由&対応

●手先が不器用・「自由に」描けない・力をこめられない…
苦手さへの手だてから ひろがる製作 / 武蔵野東第二幼稚園
●健康診断 避難訓練 苦手な行事の視覚支援 / 佐藤曉
コピーして使える支援ツールつき!
●保護者に信頼される保育者への一歩 / 佐藤曉
●育ちにあった就学先を選ぶために / 佐藤義竹
●現場レポート! インクルーシブ保育 / 太田俊巳
●療育施設に行ってみた! / グローバルキッズ Act宮前平
●「偏食」をまなぼ! / 帆足暁子
●特別インタビュー / 作家 東田直樹さん

★コピーして使える! 専門家監修2大付録
1.カラーイラスト! 視覚支援ツール
2.ぬりえ、めいろ、パズルetc. 保育のすきま時間にあそべる素材集
 


<刊行情報>
『PriPriパレット 春号』
■発行:世界文化ワンダークリエイト
■発行・発売:世界文化社
■発売日:2021年3月2日(火)
■価格:1,980円(税込)
■公式HP:https://mywonder.jp/pripri_palette/
 

 

※以下、メディア関係者限定の特記情報です。個人のSNS等での情報公開はご遠慮ください。
このプレスリリースには、メディア関係者向けの情報があります。

メディアユーザー登録を行うと、企業担当者の連絡先や、イベント・記者会見の情報など様々な特記情報を閲覧できます。
※内容はプレスリリースにより異なります。

  1. プレスリリース >
  2. 株式会社世界文化ホールディングス >
  3. 保育業界"初"・発達支援の定期誌『PriPriパレット』が発売1週間で重版決定!