ニュースの主役を変えます。無名でも表現力がなくても、その行動が伝わる場へ。

- プレスリリース配信サービス「PR TIMES」のApril Dream –

※本プレスリリースは4月1日実施のエイプリルドリームプロジェクトにて発信されています。通常のプレスリリースとは異なり、企業・団体がいつか叶えたい「夢」の内容の発信です。

株式会社PR TIMES(所在地:東京都港区、代表取締役:山口拓己、東証一部:3922、以下 当社)が運営するプレスリリース配信サービス「PR TIMES」は、「April Dream 4月1日は、夢の日。」に参加しています。このプレスリリースは、私たちのApril Dreamです。

 

  • 行動こそが、肩書や表現力よりも価値を持つ、伝わるPRプラットフォームを目指して
PR TIMESは、ミッション「行動者発の情報が、人の心を揺さぶる時代へ」を実現するために存在します。

まだ世のニュースのヘッドラインには、事件や事故そしてスキャンダルなどネガティブな話題が多く駆け巡ります。当社事業を通じてニュースの主役を変えたい、企業の情報発信をより楽しく、ポジティブなニュースが伝わり、さらに働く人を前向きにしたいと考えています。

人の行動や頑張りの結晶を、その想いを紡いで発表するのが、プレスリリースです。今はまだ、誰が言うか、どう表現するかで、情報の伝わり方に差が出るという現実があります。これを溶かしたい、発信者が無名であっても、表現力を持ち合わせていなくとも、その行動こそが最も価値を持って伝わる、そんな構造転換を実現するPRプラットフォームを目指します。

町の個店、設立間もない社会貢献団体、大企業の中の一社員、特別な肩書や表現力はなくても、その素晴らしい行動が埋もれず伝わり、受け取った人の心を揺さぶる。名もなきヒーローが、その行動によって正当に評価され、個人をエンパワーメントし合える場をつくります。

 

「April Dream」は、4月1日に単に笑えるネタではなく実際に企業が叶えたい夢を発信する、PR TIMESによるプロジェクトです。
 
  • PR TIMESについて

「PR TIMES」は、報道機関向けの発表資料(プレスリリース)をメディア記者向けに配信するとともに、「PR TIMES」およびパートナーメディアに掲載し、生活者にも閲覧・シェアされています。利用企業数は2021年2月に5万社に到達、国内上場企業44%超に利用いただいています。情報収集のため会員登録いただくメディア記者2万人超、サイトアクセス数は月間5000万PVを突破、配信プレスリリース件数は月間2万件を超えています。
(「PR TIMES」:https://prtimes.jp/

【株式会社PR TIMES会社概要】

ミッション: 行動者発の情報が、人の心を揺さぶる時代へ
会社名  : 株式会社PR TIMES  (東証一部 証券コード:3922)
所在地  : 東京都港区南青山2-27-25ヒューリック南青山ビル3F
設立   : 2005年12月
代表取締役: 山口 拓己
事業内容 :- プレスリリース配信サービス「PR TIMES」(https://prtimes.jp/)の運営
- ストーリー配信サービス「PR TIMES STORY」(https://prtimes.jp/story/)の運営
- 広報・PRの効果測定サービス「Webクリッピング」(https://webclipping.jp/)の運営
- クライアントとメディアのパートナーとして広報・PR支援の実施
- 動画PRサービス「PR TIMES TV」「PR TIMES LIVE」(https://prtimes.jp/tv)の運営
- クラウド情報整理ツール「Tayori」(https://tayori.com/)の運営
- タスク・プロジェクト管理ツール「Jooto」(https://www.jooto.com/)の運営
- スタートアップメディア「BRIDGE」(https://thebridge.jp/)の運営、等
URL    : https://prtimes.co.jp/
※以下、メディア関係者限定の特記情報です。個人のSNS等での情報公開はご遠慮ください。
このプレスリリースには、メディア関係者向けの情報があります。

メディアユーザー登録を行うと、企業担当者の連絡先や、イベント・記者会見の情報など様々な特記情報を閲覧できます。
※内容はプレスリリースにより異なります。

  1. プレスリリース >
  2. 株式会社PR TIMES >
  3. ニュースの主役を変えます。無名でも表現力がなくても、その行動が伝わる場へ。