プロも愛用する究極の焼肉指南書が「最新版」としてカムバック!『新版 焼肉美味手帖』刊行

2021年3月18日(木)発売『新版 焼肉美味手帖』

株式会社世界文化社は、書籍『新版 焼肉美味手帖』を2021年3月18日(木)に発売いたしました。


■知られざる肉の旨い部位を解説した「焼肉バイブル」がリニューアル!
自宅でもお店でも、海でも山でも焼肉のあるところには笑顔がある。そんな老若男女を虜にする焼肉を、より美味しく楽しむためのビジュアルブックが新しくなって帰ってきました。
本書は、2014年刊行の『焼肉美味手帖』の内容をベースに、美味しい焼き方指南を加えてより「肉を美味しく食べる」ことにフォーカスした最新版。焼肉のプロが、おなじみの部位から希少部位まで、それぞれの焼き方とともに徹底解説。すべての焼肉LOVERに捧げる珠玉の一冊です。

 

■焼肉業界を変えた!圧倒的にわかりやすい部位別のビジュアル
本書を開くとまず目に飛び込んでくるのは、圧倒的に美しいビジュアル。国内外の焼肉店で、従業員のための教科書として使われるほど適切に部位を解説する『焼肉美味手帖』の特色はそのままに、それぞれのおすすめの食べ方を加筆しました。また、同じ部位に対する別称も索引に反映、地域を問わずにますます便利にお使いいただけます。

 


■真の肉好きは焼き方にもこだわりあり!熱源別「肉の焼き方」

肉の美味しさを存分に味わうために気を付けたいのが焼き加減です。本書では、肉のスペシャリストである「焼肉芝浦」オーナーの藤枝氏が、炭火・ガス・電気の熱源による違いと焼き方のコツを伝授。コンパクトな新書サイズは持ち歩きにも最適で、店でも野外でもワンランク上の焼肉を楽しめます。


<著者プロフィール>
藤枝祐太(焼肉芝浦オーナー)
服部栄養専門学校卒。イタリア料理店、大手飲食店商品開発を経た後、2007年、「焼肉芝浦駒沢本店」オープン。2008年株式会社FM設立、2010年「焼肉芝浦 三宿店」、2013年「肉の藤枝」と事業を拡張、"生きた命を余すことなく大切に頂く"をコンセプトにA4ランク以上の雌の和牛や優れた国産牛を使用したこだわりの3店舗と、小売りから卸まで手がける精肉店の運営や都内に数々の焼肉店開業指導などを行う。店舗の「芝浦」という名は、魚介類でいえば豊洲に当たる、東京・品川駅港南口にある東京都中央卸売市場食肉市場の呼称。独立前に半年間、上質な肉を見る目を養うために、毎日無給でこの地に通い続けた思い出の食肉市場に、「焼肉芝浦」の店名は由来する。
 https://food-majority.co.jp/

<目次>
肉のスペシャリスト直伝! 熱源別 牛肉をもっとおいしく焼く極意
牛(まえ/ロイン/ともバラ/もも/ホルモン/ニッポン全国のブランド牛を知る! 他)
豚(正肉/ホルモン)
鶏(正肉/骨付き肉・副品目)
そのほかの食肉
 


<刊行概要>
『新版 焼肉美味手帖』

■発売日:2021年3月18日(木)
■定価 :1,485円(税込)
■発行 :株式会社世界文化社
https://www.amazon.co.jp/dp/441821304X
※一部書店により発売日が異なります

※以下、メディア関係者限定の特記情報です。個人のSNS等での情報公開はご遠慮ください。
このプレスリリースには、メディア関係者向けの情報があります。

メディアユーザー登録を行うと、企業担当者の連絡先や、イベント・記者会見の情報など様々な特記情報を閲覧できます。
※内容はプレスリリースにより異なります。

  1. プレスリリース >
  2. 株式会社世界文化ホールディングス >
  3. プロも愛用する究極の焼肉指南書が「最新版」としてカムバック!『新版 焼肉美味手帖』刊行