ハイパープロジェクション演劇「ハイキュー!!」〝東京の陣〞2019年春、新作公演決定!燃ゆる東京― 今回の主役は音駒高校!

©️HF/S・HPEH©️HF/S・HPEH

コミックスシリーズ累計発行部数3,300万部を超える古舘春一の大人気バレーボール漫画「ハイキュー!!」(集英社「週刊少年ジャンプ」連載中)を舞台化したハイパープロジェクション演劇「ハイキュー!!」。
2015年11月の初演から、2016年4月の再演〝頂の景色〞、同年10月の〝烏野、復活!〞、2017年3月の〝勝者と敗者〞、2017年9月の〝進化の夏〞、2018年4月の〝はじまりの巨人〞、そして2018年10月に開幕した最新作〝最強の〞は12月16日に満場の喝采を浴びながら大千秋楽を迎え、惜しまれつつも閉幕した。
前作までのシリーズ6作品で総観客動員数は32万人を突破!演劇「ハイキュー!!」は熱を帯び、ますます加速していく!
超人気シリーズにして、常にチャレンジを続ける演劇「ハイキュー!!」の次なる舞台は―東京。
原作でも人気の東京都代表決定戦の舞台化は原作ファン・舞台ファンともに期待を持って待たれる。
 
 春の新作公演タイトルは〝東京の陣〞
物語の主役校は東京の古豪・音駒高校。前作〝最強の場所(チーム)〞で因縁のライバル・烏野高校は全国大会行の切符を掴んだ。
音駒高校は春高全国大会へ駒を進め、烏野高校との念願の「ゴミ捨て場の決戦」を実現できるのか。
東京都代表をかけた熱い戦いを見逃すな!

演劇「ハイキュー!!」はシリーズ7作品目へ。
大阪・宮城・東京の3都市で上演する。
熱狂!興奮!感動!演劇「ハイキュー!!」の進化は止まらない。
新作公演決定に際し、クリエイターを代表して演出・脚本を担当するウォーリー木下、そしてキャストからは音駒高校・孤爪研磨役の永田崇人と黒尾鉄朗役の近藤頌利、梟谷学園高校・木兎光太郎役の桜庭大翔と赤葦京治役の髙﨑俊吾、戸美学園高校・大将 優役の福澤 侑からコメントが届いた。

演出・脚本 ウォーリー木下

演出・脚本 ウォーリー木下演出・脚本 ウォーリー木下

演劇「ハイキュー!!」にとっては、また新しい挑戦です。
烏野のいない演劇「ハイキュー!!」もはじめてですし、東京を舞台にした公式戦もはじめてです。
テーマも今までとはまったくちがうものになりそうです。
思えば僕らはずっと挑戦してきた。今にはじまったことではない。
そういう意味では今までとなにも変わらないのかもしれません。
ぜひ僕らの飽くなき挑戦を応援してください。そして楽しみにしてください。
演劇「ハイキュー!!」ってこんなこともできるんだ、ってことをまだまだつくります。

音駒高校・孤爪研磨役 永田崇人

©️HF/S・HPEH©️HF/S・HPEH

孤爪研磨役を演じます永田崇人です。
まず、ずっと念願であったメインビジュアルに載ることが出来てとても嬉しいです。烏野高校の皆が卒業した後の1発目の演劇「ハイキュー‼」、とてもプレッシャーです。しかし、これまで4作出演して得たものを活かして頑張ります。とは言いつつも、烏野高校の居ない演劇「ハイキュー‼」は僕自身も想像がつきません。僕ら音駒高校の長所はチームワークだと思うので、存分に発揮していい意味で皆さまの期待を裏切る作品になればいいなと思います。新しい演劇「ハイキュー‼」始まります。


音駒高校・黒尾鉄朗役 近藤頌利

©️HF/S・HPEH©️HF/S・HPEH

皆さまこんにちは!近藤頌利です。
引き続き、黒尾鉄朗を演じさせていただけることを大変嬉しく思います。
東京予選をやらせていただけるとは思ってもみなかったです。
僕たち音駒高校も〝烏野、復活!〞の頃から東京予選をやりたいと話していました。まさか、それが実現するとは。こうしてまた集まれるのは本当に皆さんのお陰です!ありがとうございます!!
応援団、女子高生、小学生として 烏野高校の公式戦を間近で体感しました。
その仲間たちが届けた熱量にも負けないものを届けます!!
念願だった今作。皆さまにも、演劇「ハイキュー!!」にもこの恩を絶対返します。
是非、圧倒的演劇をその目で!!


梟谷学園高校・木兎光太郎役 桜庭大翔

©️HF/S・HPEH©️HF/S・HPEH

木兎光太郎を演じさせていただきます、桜庭大翔です!長年魅了された作品で、しかも大好きな木兎を演じデビューを果たせるということは本当に僕にとって光栄なことです。
先輩方が築き上げてきた大切な場所、演劇「ハイキュー!!」の名に恥じぬよう、いち役者として、またいちファンとして、必ず最高な作品にすることを約束します!
シリーズ7作目となる‶東京の陣″ いよいよ戦場は、東京!切磋琢磨してきた友を相手に今度は春高出場を賭けた熱い戦いが繰り広げられます!!
応援、宜しくお願いいたします!



梟谷学園高校・赤葦京治役 髙﨑俊吾

©️HF/S・HPEH©️HF/S・HPEH

また再び、赤葦京治として舞台の上に立つことが出来ること、本当に嬉しく思います。
この演劇「ハイキュー!!」を初演から作り上げて来た烏野高校のメンバーが卒業した今でも、彼らの繋いできたものをしっかりと受け継ぎ、また新たなステージへと進んでいけたらと思います。
僕自身、梟谷学園高校のメンバーが全員揃うのは初めてなので、チームとして、新生梟谷学園高校として、一丸となって頑張っていきたいです。
まだまだ進化し続ける演劇「ハイキュー!!」の応援を宜しくお願いいたします。

戸美学園高校・大将 優役 福澤 侑

©️HF/S・HPEH©️HF/S・HPEH

自分本来の持ち味を生かしながら、役(大将 優)に融合させて芝居の練習を重ねていきたいと思っています。
キャラクターを忠実に再現し、かつ観客の皆さまのまぶたにも焼きつくようなオリジナリティのある大将 優を披露させていただきます。皆さまが待ち遠しくしていた公演を感動や笑い、驚き、全てを観客の皆さまと共有し、沸点に達するような、熱い舞台にしたいと思います

<2019年春公演概要>
タイトル:ハイパープロジェクション演劇「ハイキュー!!」〝東京の陣〞
原作:古舘春一「ハイキュー!!」(集英社「週刊少年ジャンプ」連載中)
演出・脚本:ウォーリー木下

<公演期間・劇場>
大阪:2019年4月5日(金)~4月14日(日)梅田芸術劇場 シアター・ドラマシティ
宮城:2019年4月20日(土)~4月21日(日)多賀城市民会館 大ホール
東京:2019年4月27日(土)~5月6日(月・休) TOKYO DOME CITY HALL

<チケット情報> 
一般発売日 2019年3月3日(日)10:00
大阪・宮城公演8,800円(全席指定・税込)
東京公演S席:8,800円 A席:6,800円(全席指定・税込)

<チケットに関するお問い合わせ>
サンライズプロモーション東京 TEL:0570-00-3337(全日10:00~18:00)

<公演に関するお問い合わせ>
ネルケプランニング TEL:03-3715-5624(平日11:00~18:00)

<公式HP> 
http://www.engeki-haikyu.com/


<キャスト>
■音駒高校
孤爪研磨    永田崇人/
黒尾鉄朗    近藤頌利/
海 信行      武子直輝
夜久衛輔    後藤健流
山本猛虎    川隅美慎
福永招平    石上龍成
灰羽リエーフ   石倉ノア
芝山優生     木村風太/

山本あかね  重石邑菜
灰羽アリサ  楓/

■梟谷学園高校
木兎光太郎  桜庭大翔
赤葦京治     髙﨑俊吾
木葉秋紀   東 拓海
鷲尾辰生   瀬羅 純
猿杙大和   松波優輝
小見春樹   畠山紫音/

■戸美学園高校
大将 優    福澤 侑
高千穂恵也   辻 大樹  ※辻は一点しんにょう
沼井和馬    杉本海凪
広尾倖児          佐藤たかみち
先島伊澄    高田晃宏
赤間 颯    高橋里央
潜 尚保    小林優太/

----------------------------------------------------------------------------------

【主催】
ハイパープロジェクション演劇「ハイキュー!!」製作委員会
(TBS/ネルケプランニング/東宝/集英社/キューブ)

■Story
幼い頃に見た‶小さな巨人〟に魅せられ、バレーボールを始めた少年・日向翔陽。
しかし憧れの烏野高校排球部に入部した彼を待ち受けていたのは、中学最初で最後の試合で惨敗した天才プレイヤー・影山飛雄の姿だった。最初は反目し合っていた二人だったが、様々な困難を前に少しずつ互いを認め合っていく。

烏野高校は春高予選を勝ち上がり決勝で白鳥沢学園高校を制し、宮城県代表の座を掴んだ。
一方、東京都代表決定戦は、音駒高校、梟谷学園高校、戸美学園高校などが代表枠を懸けて挑もうとしている。
烏野と夏の東京合宿で切磋琢磨しあった音駒や梟谷、果たしてどんな戦いになるのか。
音駒は春高全国大会へ駒を進め、烏野との念願の「ゴミ捨て場の決戦」を実現できるのか。

バレーボール 排球
コート中央のネットを挟んで 2チームでボールを打ち合う
ボールを落としてはいけない 持ってもいけない
3度のボレーで攻撃へと‶繋ぐ〟球技である

燃ゆる東京――。
春の高校バレー東京都代表決定戦、いざ、出陣!

■ハイパープロジェクション演劇「ハイキュー!!」とは
集英社「週刊少年ジャンプ」にて絶賛連載中の古舘春一による大人気バレーボール漫画「ハイキュー!!」を舞台化した作品。
2015年11月の初演から2018年10月の‶最強の″まで、シリーズ6作品を上演し、新たな演劇としての挑戦を次々と行い、熱狂を巻き起こしている。
新作‶東京の陣″では、音駒高校を主役校とした今までにない演劇「ハイキュー!!」に挑戦!
熱狂!興奮!感動!演劇「ハイキュー!!」の進化は止まらない。

(C)古舘春一/集英社・ハイパープロジェクション演劇「ハイキュー!!」製作委員会
このプレスリリースには、メディア関係者向けの情報があります。

メディアユーザー登録を行うと、企業担当者の連絡先や、イベント・記者会見の情報など様々な特記情報を閲覧できます。
※内容はプレスリリースにより異なります。

  1. プレスリリース >
  2. 株式会社キョードーメディアス >
  3. ハイパープロジェクション演劇「ハイキュー!!」〝東京の陣〞2019年春、新作公演決定!燃ゆる東京― 今回の主役は音駒高校!