36万部突破!『節約・貯蓄・投資の前に 今さら聞けない お金の超基本』からビギナー向け“家計簿”が登場!今なら限定でお試し版配布も

【大好評!】給与明細の見方やカードの正しい使い方など、聞くに聞けない「お金の基礎知識」がこの一冊でよくわかる

若手社会人から結婚したてのカップル、子育て世代、リタイア世代まで、幅広い層に支持されている“お金の基礎本“決定版『節約・貯蓄・投資の前に今さら聞けないお金の超基本』(朝日新聞出版、2018年8月30日発売)が、発売から2年経った今も大好調! このたび36万部を突破しました。さらに、『お金の超基本』の「実践編」として、初心者向けの『超家計簿2021』が発売されました。なお、一部の店舗限定で、『お金の超基本』本誌をご購入いただいた方にこの『家計簿お試し版』がついてくるキャンペーンも行っています※キャンペーンの実施は店頭でご確認ください。

■超かんたん家計簿は“書くだけ”で貯まる! 家計簿デビューの方におすすめ


家計簿をつけたことがない人にとって、大変なのは日々の記録。『超家計簿2021』では、気楽に続けられるための工夫をしました。また、PDCAで家計を見直すための方法も丁寧に解説。巻末には医療費のメモなど過不足なく活用いただけるアイデアを盛り込みました。

【続くポイント1】費目は自分でカスタマイズできるから使いやすい!
デフォルトで印刷されているのは食費、日用雑貨費、交通費など最低限の項目のみ。その他の空欄にはお好みの項目を書き込むことができます。例えば趣味が映画鑑賞なら映画という項目を作り、映画館での鑑賞代のほか、動画配信サイトの月額利用料をここに記載したり、お菓子作りという方は通常の食費とは別に製菓材料という項目を作ったりしてもよいでしょう。また、子育てや介護の項目を設けるのもおすすめです。

【続くポイント2】ポイ活やカード利用ももちろん記録できる!
昨今の経済活動に切っても切り離せないのがポイントを効率よく貯めたり使ったりする「ポイ活」。『超家計簿2021』ではポイ活の履歴を残せる欄もたっぷりとりました。もちろんクレジットカード利用のメモをしてもOKです。

【続くポイント3】PDCAで貯められる体質に!
日々の記録ができるようになったら、P(Plan=計画)、D(Do=実行)、C(Check=評価)、A(Action=改善)を行い、貯められる体質に近づけます。『超家計簿2021』では、月初めの“予算組”ページと月終わりの“まとめ”ページをきちんととっているので、書き込むだけで自然とPDCAができるようになっています。
また、今後10年間のライフプランを書き込めるページも設けました。先々のPDCAを組み立てるために活用してください。

【続くポイント4】コンパクトで開きやすいから毎日チェックしたくなる!
本書はA5サイズと、一般的な家計簿よりも小さめです。これは『お金の超基本』本誌と並べて収納してほしいという意味もありますが、手に取りやすいコンパクトな判型にすることで、毎日開きたくなる気軽さを表しました。また、頑丈なPUR製本なので、ぺたんと開くことができ、書くことにストレスが生じません。

■著者情報
監修者:泉美智子

子どもの環境・経済教育研究室代表。ファイナンシャル・プランナー。京都大学経済研究所東京分室、公立鳥取環境大学経営学部を経て現職。消費者教育を中心に、全国各地で公演活動を行う。教育テレビ番組「豊かさのものさし」の制作にも携わり、テレビ、ラジオ出演も。環境、経済絵本、児童書の執筆多数。主な著書に『ジュニア新書 調べてみようお金の動き』(岩波書店)、『15歳からの経済入門』(日本経済新聞出版社)、『お金の超基本』(小社)、『12歳の少女が見つけたお金のしくみ』(宝島社)などがある。


『お金の超基本』実践編 超家計簿2021
発売日:2020年9月16日(水曜日)
定価:600円+税
192P/A5判
https://www.amazon.co.jp/dp/4022780134/

節約・貯蓄・投資の前に 今さら聞けない お金の超基本
発売日:2018年8月20日(月曜日)
定価:1200円+税
240P/A5判
https://www.amazon.co.jp/dp/4023332208
※以下、メディア関係者限定の特記情報です。個人のSNS等での情報公開はご遠慮ください。
このプレスリリースには、メディア関係者向けの情報があります。

メディアユーザー登録を行うと、企業担当者の連絡先や、イベント・記者会見の情報など様々な特記情報を閲覧できます。
※内容はプレスリリースにより異なります。

  1. プレスリリース >
  2. 株式会社朝日新聞出版 >
  3. 36万部突破!『節約・貯蓄・投資の前に 今さら聞けない お金の超基本』からビギナー向け“家計簿”が登場!今なら限定でお試し版配布も