AWA初となるロックライブ『AWA MOSH PIT Vol.1』に出演の「時速36km」と「あるゆえ」のインタビュー公開

AWA株式会社(本社:東京都港区、代表取締役CEO:冨樫晃己)が運営する、サブスクリプション型(定額制)音楽ストリーミングサービス「AWA(アワ)」は、2020年11月30日(月)に下北沢SHELTERで開催される、AWA初のロックライブ『AWA MOSH PIT Vol.1』に出演する時速36kmとあるゆえのインタビュー記事を公開いたしました。

今回公開されたインタビュー記事は、AWAオフィシャルライターの「遊津場」氏を迎え、両アーティストの結成秘話をはじめ、メンバーそれぞれのルーツを感じる楽曲や本ライブへの意気込みなどが語られています。AWAでは、インタビューにも登場するメンバー及びバンドの音楽的ルーツを感じる楽曲がセレクトされたプレイリストを公開中。ぜひ、『AWA MOSH PIT Vol.1』直前に公開されたインタビュー記事をお楽しみください。

時速36kmインタビュー(一部掲載)
まず簡単に自己紹介や結成の経緯をお聞かせ願えればと思います。


松本ヒデアキ(Drum & Chorus 以下松)結成の経緯はそもそも同じ大学で、僕が他の3人より2つ年下なんですけど、僕が大学1年生の冬、2016年の12月頃に所属している軽音サークルの先輩のオギノから「オリジナルの曲を作ってバンドをやろうと思うんだけどドラムとしてどう?」という連絡が来て、やりましょうとなってスタジオに入ったのがスタートになります。そこでボーカルの慎之介とも出会いました。当初はスリーピースだったんですけど2018年にギターの開くんが入って4人体制になりました。

このインタビュー前から普通にファンとして聴いてたんですけど、まず東京の江古田を大切にしている印象と、あとこのあと選曲されたプレイリストからトークもしていくんですけど良い意味でルーツが広いというか。曲を聴くたびにライブハウス感だけに捉われない形もあって、地方勢の僕にとってはそういう人達にも向けられてるみたいで嬉しかったり。今、バンドの活動の中でこだわりや軸としているものなどがあったりされますか?

オギノテツ(Bass&Throat,以下オ)軸みたいなのありますか、慎ちゃん?

仲川慎之介(Vocal & Guitar,以下仲)うーん…俺らありますか?

ないねぇ 笑

本当にないな 笑

それがひょっとしたらいろんなエッセンスを感じることにも繋がったりしてるのかもしれませんね。

おんなじことをしていたくはないなぁとか、あと仲良くやれたら良いなぁとか 笑

確固としたコンセプトはないかもしれないです。

▼続きはこちら
https://mf.awa.fm/2V0fmrq

■あるゆえインタビュー(一部掲載)
拓永(Gt、以下拓)東京の4ピースロックバンドのあるゆえです。活動の拠点は下北沢や渋谷など東京・神奈川を中心に活動しています。


結成経緯などもお聞きしたいんですけど、元々は高校時代は別々のバンドを組まれていたんですよね?

そうですね。

そこからどういった経緯であるゆえが結成されていったんですか?

ボーカルの紫月とドラムのひろのしんと僕が別々のバンドで活動していました。それで高校生のバンド選手権があってそれぞれが予選を通過して渋谷WWWXで行われる決勝に進出して、初めて会う形になりました。その時は面識があったわけではなかったんですけど、それぞれのバンドが高校卒業とともに解散となって、そこで一緒にバンドをやらないかとなりました。ベースのありさはひろのしんの高校の1つ軽音部の後輩で紹介されて4人で組んで今の形になります。

高校卒業という節目の中で音楽を辞める人達ももちろん出てくる、それでもなお音楽を続けるということを選んだ強さを感じるのですが、バンド名とかにもそういうのが関わっていたりするんですか?

あー名前の由来というのは特になくて、逆に名前の由来が無いほうがいいというか。このバンドでやりたいことがいっぱいあって、1個のジャンルに縛られたくなかったりとか、将来的にいろんなことを幅広く突き詰めてやっていきたいなという思いが強かったので、バンド名的にあまり意味のない名前にしようということになりました。

▼続きはこちら
https://mf.awa.fm/39lD21s

AWA MOSH PIT Vol.1出演:あるゆえ/時速36km 特集!
https://mf.awa.fm/3kwnz0t

■遊津場
AWA:"遊津場" on AWA https://mf.awa.fm/2J1MY5y
Twitter:https://twitter.com/sakidori_yutuba

イベント概要
開催日:2020年11月30日(月)
開催場所:下北沢SHELTER
開催時間:OPEN 18:30 / START 19:00
出演アーティスト:時速36km(https://36kmperhour.jimdo.com/)、あるゆえ(https://eggs.mu/artist/aruyue_official/
TICKET:2,000円+1ドリンク ※入場制限60人を予定
購入先:シェルタースケジュールページ ※当公演は、2020年11月16日現在、規定枚数に達したため予約受付終了しています。
チケット購入:https://mf.awa.fm/3oRO3gu
主催:AWA

<問い合わせ先>
AWA株式会社
電話番号:03-6757-9313
メールアドレス:info@support.awa.fm

<新型コロナウイルス対策について>
本ライブは「ライブホール・ライブハウスにおける新型コロナウイルス感染拡大予防ガイドライン」に準じて実施いたします。
※お申込みの際、ご住所、ご連絡先の記載をお願いしております。(同伴者がいる場合は代表の方のみで結構です)
※ご予約されますと整理番号が発行されます。規定数に達し次第終了となります。
※キャンセルされる方は公演前日までにご連絡ください。
※ご入場の際は整理番号順にご案内します。マクス着用の上、検温、消毒にご協力ください。
※体調のすぐれない方、37.5°以上ある方はご入場頂けません。
※公演中はお客様同士出来る限り間隔をあけて、その場でお楽しみください。大声での会話や声援、ダイブ、モッシュは禁止です。

アプリ概要
「AWA(アワ)」は、株式会社サイバーエージェントとエイベックス・デジタル株式会社の共同出資によるAWA株式会社が提供する、サブスクリプション型(定額制)音楽ストリーミングサービスです。2015年5月にサービスの提供を開始し、配信楽曲数は7,500万曲、著名人およびユーザーが作成したプレイリスト数は約1,300万件におよびます。全機能が利用できる月額980円(税込)の「STANDARDプラン」や「オフライン再生」を除くすべての機能を月額無料で利用できる「FREEプラン」のほか、月額270円(税込)で特定のアーティストが聴き放題になる「アーティストプラン」など、各種料金プランが充実しています。さらに、2020年4月には中学生以上の学生を対象として、月々480円(税込)で全機能が利用できる「学生プラン」が追加されました。「AWA」は、スマートフォンをはじめ、パソコン、テレビ、カーナビ、ウェアラブル端末、スマートスピーカーなど様々なデバイスに対応し、サービス開始以来、ユーザーのニーズや視聴環境に合わせて様々なプランや機能を拡充しております。2020年8月には楽曲に合わせて歌詞をリアルタイムに美しくアニメーションさせる機能「LYRIC DIVE(リリックダイブ)」をリリース。に国内最大規模の音楽ストリーミングサービスへと成長しています。

名称:「AWA(アワ)」 https://awa.fm/
推奨環境:<スマートフォン版>iOS 13.0以降、Android 9.0以降
<PC版>Windows 7, 8, 8.1, 10 (32/64bit)、Mac OS X 10.9 Mavericks以上
<埋め込みプレイヤー> Google Chrome (最新版)、Microsoft Edge (最新版)、
Safari (最新版), Internet Explorer 11以降
価格:STANDARDプラン(月額 税込980円)/ FREEプラン(月額 無料)/学生プラン(月額 税込480円)/アーティストプラン(月額 税込270円※特定の1アーティストのみ聴き放題)
提供開始:2015年5月27日

URL
AWA:https://awa.fm/
App Store:https://itunes.apple.com/jp/app/id980578855
Google Play:https://play.google.com/store/apps/details?id=fm.awa.liverpool
デスクトップ版アプリ:https://awa.fm/download/
AWA最新情報:https://news.awa.fm/
AWA公式Twitter:https://twitter.com/awa_official?lang=ja
AWA公式LINE:https://lin.ee/21w3f0k

会社概要
社名:AWA株式会社(読み:アワ)
所在地:東京都港区南青山三丁目1番30号エイベックスビル 
代表者:代表取締役CEO 冨樫 晃己
事業内容:音楽ストリーミングサービス 等
設立日:2014年12月1日

お問い合わせ先
AWA広報担当press@awa.fm
 

  1. プレスリリース >
  2. AWA株式会社 >
  3. AWA初となるロックライブ『AWA MOSH PIT Vol.1』に出演の「時速36km」と「あるゆえ」のインタビュー公開