「ブランチ松井山手」オープン(ニュースリリース)

■ 松井山手駅前に新たな複合商業施設が誕生

 大和ハウスグループの大和リース株式会社(本社:大阪市中央区、社長:森田俊作)は、京都府京田辺市の松井山手駅前にて複合商業施設「ブランチ松井山手」を2018年12月14日(金)10時にグランドオープンし、同日12時より開業イベントを開催します。
■ブランチ松井山手について
 本施設は京阪電鉄不動産株式会社が所有する松井山手駅前の土地を、当社が30年間の事業用定期借地で整備した複合商業施設となります。

 ブランチ(BRANCH)は、当社が全国に展開する複合商業施設ブランドです。「つどう、つながる、ひろがる」を施設コンセプトに、大きく広がる木の枝をイメージし、地域のコミュニティを育む拠点として、体験型施設や交流スペースを設けた新しい業態の複合商業施設です。ブランチ業態としてブランチ神戸学園都市(兵庫県)、ブランチ茅ヶ崎(神奈川県)、ブランチ仙台(宮城県)、ブランチ福岡下原(福岡県)を運営しています。(2018年11月30日現在)
 

■施設概要

■テナント一覧

 


■メディア向け施設内覧会について
 2018年12月13日(木)9時(受付8時30分)より各種メディア向けの施設内覧会を実施いたします。取材をご希望の場合は別紙にてお申込みをお願いいたします。

■グランドオープンおよび開業イベントについて
グランドオープン:2018年12月14日(金) 10:00~
開業イベント:2018年12月14日(金) 12:00~18:45
ブランチ松井山手 1F 大屋根広場にて

 当日は12時よりマルシェを開催いたします。ラジオDJ進行による、事業者・関係者・テナントインタビューのほか、ライブパフォーマンスを4部に分けて行います。

■施設地図 
住所:京都府京田辺市山手中央3-2
JR学研都市線 松井山手駅 西口より徒歩2分

 

このプレスリリースには、メディア関係者向けの情報があります。

メディア会員登録を行うと、企業担当者の連絡先や、イベント・記者会見の情報など様々な特記情報を閲覧できます。
※内容はプレスリリースにより異なります。

  1. プレスリリース >
  2. 大和ハウス工業株式会社 >
  3. 「ブランチ松井山手」オープン(ニュースリリース)