カラフルな絵本に合わせて明るく読みました!声優・鈴木達央の絵本「よ・み・き・か・せ」

『高橋みなみの「これから、何する?」』内コーナー 4月17日(月)~20日(木)14:30頃放送

TOKYO FMの生ワイド番組、『高橋みなみの「これから、何する?」』(月~木13:00~14:55放送)に、4月17日(月)~20日(木)まで、声優・鈴木達央が登場!番組の人気コーナー「よ・み・き・か・せ」で、絵本の朗読を披露します。
◆鈴木達央「鮮やかな絵本に合わせてカラフルに。午後に気持ちよく聴いてもらえるように」

毎回、大好評の鈴木達央による人気コーナー「よ・み・き・か・せ」。
鈴木達央が、今回、挑戦する作品は「カァーカァー ドタバタ」。「子ねこたちの面倒を見るのに疲れはてたおおかみが、からすに手伝いを頼むことにしましたが、それがとっても危なっかしくて…」というお話。今回の読み聞かせについて鈴木達央は、「”子守り”がテーマの絵本。子どもたちが動き回ることは、大人にとっては大変だけど、子どもにとっては楽しいこと。動き回っていいんだよ、という視点を大事に読みました。大人ぶらずにやることを大事にしました。読んでいて楽しかったです!」と語りました。17日からの放送をお楽しみに!

【鈴木達央の「よ・み・き・か・せ」放送スケジュール】 ※放送は14:30頃
4月17日(月)→ 「カァーカァー ドタバタ」 ①
4月18日(火)→ 「カァーカァー ドタバタ」 ②
4月19日(水)→ 「カァーカァー ドタバタ」 ③
4月20日(木)→ 「カァーカァー ドタバタ」 ④

『カァーカァー ドタバタ』(作・絵:中村陽子/岩崎書店)
子ねこたちの面倒を見るのに疲れはてたおおかみ。そこでからすに手伝いを頼むことにしましたが、それがとっても危なっかしくて…。「子猫と狼のドタバタが楽しい」と好評だった前作『ぐーぐー ぺこぺこ』は、フランス・台湾・韓国など海外での出版も続々!続編を望む声を受け、第2弾!

『高橋みなみの「これから何する?」』番組概要 

◇放送日時: 毎週月~木 13:00-14:55放送  
◇放送局 : TOKYO FM 
◇出演者 : 高橋みなみ
◇番組ホームページ: http://www.tfm.co.jp/korenani
高橋みなみが、20代・30代のはたらく女性リスナーの“リアルな想い”や“夢”を受け止めて、一緒に学び、悩み、歩んでいくプログラム。巷にあふれる様々なニュースから今日の気になるトピックをシェアする「コレ何?TODAY」、さまざまな業界のプロから、その道の極意や楽しみ方を学ぶ「ベスト3先生」、AKB48総監督時代に幾多のお悩み相談に乗ってきた彼女が、リスナーのお悩みに一緒に向き合っていく「ひとつのアンサー」など、はたらく女性に寄り添う企画が満載! 

このプレスリリースには、メディア関係者向けの情報があります。

メディア会員登録を行うと、企業担当者の連絡先や、イベント・記者会見の情報など様々な特記情報を閲覧できます。
※内容はプレスリリースにより異なります。

  1. プレスリリース >
  2. TOKYO FM >
  3. カラフルな絵本に合わせて明るく読みました!声優・鈴木達央の絵本「よ・み・き・か・せ」