『THE GENGA ART OF DORAEMON ドラえもん拡大原画美術館』本日発売! & 「ニコニコ美術館」ライブ配信決定!

「漫画を読む」ではなく「絵を鑑賞」する、『ドラえもん』初の本格美術画集


■発売を記念して、川崎市 藤子・F・不二雄ミュージアムからライブ配信!

 『ドラえもん』史上初の本格美術画集『THE GENGA ART OF DORAEMONドラえもん拡大原画美術館』を本日発売いたしました。本書は、美術的視点から『ドラえもん』のコマを厳選し、その部分の直筆原画を拡大して掲載した『ドラえもん』史上初、そして藤子・F・不二雄、初の本格画集にして初の美術書です。本書の発売を記念して、博物館・美術館の特別展・常設展を解説付きで巡るインターネット生放送「ニコニコ美術館」にて、4月16日に川崎市の藤子・F・不二雄ミュージアムからライブ配信を行うことが決定いたしました。   
 


  ライブ配信の進行役は本書の編集・執筆を行った、日本美術を専門とするライター・エディターで永青文庫副館長の橋本麻里。ゲストに藤子・F・不二雄の下で最後のチーフアシスタントを務めた、漫画家・むぎわらしんたろうを迎えて、ミュージアムを巡ります。

 さらに今回はミュージアムの展示原画を観るだけではなく、『ドラえもん』の原画を実際に手に取り、アート視点から解説いたします!『ドラえもん』の原画を美術作品として、じっくり、たっぷりと解説する本放送、ぜひ本書と併せてお楽しみください。

 また、ドラえもんルーム公式Twitterアカウント(@100nen_doraemon)では、ライブ配信の続報の他、拡大原画の楽しみ方を毎日投稿しておりますので、ぜひフォローをお願いいたします。


■書籍情報

「THE GENGA ART OF DORAEMONドラえもん拡大原画美術館」
 定価6900円(税込) 
藤子・F・不二雄(フジコ・エフ・フジオ)作
橋本 麻里(ハシモト マリ)編
A4判
2021年4月7日(水)発売
小学館

■『ドラえもん』のGENGA ARTを隅々まで楽しむ8大要素
  1. 金箔&透明箔加工を施した特別ケース入り!まさに永久保存本!
  2. 通常印刷用の倍の解像度で撮影された原画データに基づく、リアルな印刷!
  3. カラー&モノクロで130点以上の原画を掲載!拡大原画は美術ライター橋本麻里を中心に厳選。
  4. さらに橋本麻里が、日本美術の視点から『ドラえもん』に迫る特別コラム7編を執筆!
  5. 浦沢直樹とむぎわらしんたろうの特別対談を収録! 藤子・F・不二雄の作画スタイルを語り合う!
  6. 別冊ふろくは、原画原寸で読む名作!『ゆうれい城へ引っこし』。全ページを掲載。
  7. 初回限定特典!額に入れて原画を飾れる「特大アートカード」2枚同梱(六つ切りサイズ)
  8. 『ドラえもん』の絵の素晴らしさを世界へ。全文英訳つき!

■ドラえもんルーム公式Twitterアカウント
@100nen_doraemon
https://twitter.com/100nen_doraemon

 
©藤子プロ・小学館

 
※以下、メディア関係者限定の特記情報です。個人のSNS等での情報公開はご遠慮ください。
このプレスリリースには、メディア関係者向けの情報があります。

メディアユーザー登録を行うと、企業担当者の連絡先や、イベント・記者会見の情報など様々な特記情報を閲覧できます。
※内容はプレスリリースにより異なります。

  1. プレスリリース >
  2. 株式会社小学館 >
  3. 『THE GENGA ART OF DORAEMON ドラえもん拡大原画美術館』本日発売! & 「ニコニコ美術館」ライブ配信決定!