プレスリリース・ニュースリリース配信サービスのPR TIMES
  • Top
  • テクノロジー
  • モバイル
  • アプリ
  • エンタメ
  • ビューティー
  • ファッション
  • ライフスタイル
  • ビジネス
  • グルメ
  • スポーツ

PR TIMESのご利用について

資料をダウンロード

小田急電鉄株式会社
会社概要

「沿線に新しい価値を創造し地域に愛されるミュージアム」を一緒に目指すパートナーを募集 4月1日「ロマンスカーミュージアムパートナー制度(RMP)」を発足

~入会特典で当館を満喫!キッズパートナー「未就学児コース」250名を大募集!~

小田急電鉄株式会社

小田急電鉄株式会社が運営するロマンスカーミュージアム(所在地:神奈川県海老名市、館長:高橋 孝夫)は、2023年4月1日(土)に、鉄道文化や沿線の魅力を体験いただくとともに、さまざまなコミュニティによる交流を広げながら、当館の一員として「沿線に新しい価値を創造し地域に愛されるミュージアム」をともに目指していただける方を募集するため「ロマンスカーミュージアムパートナー制度(RMP)」をスタートします。  

ロマンスカーギャラリーロマンスカーギャラリー

当館は、小田急電鉄の歴史や沿線の魅力を発信し「“子ども”も“大人”も楽しめる鉄道ミュージアム」として、開業以来たくさんのお客さまにご来館いただいています。開業3年目を迎えるにあたり、さらに海老名をはじめとする沿線の施設や企業、団体等と連携し、地域コミュニティの核となりながら、小田急沿線に新しい価値を創造し、地域発展に貢献していく施設を目指します。

本制度は、この目標実現に向けてともに取り組んでいただけるパートナーを募集するものです。
入館無料でいつでも来館可能で、小田急電鉄の文化や沿線の魅力に触れる、幅広い体験プログラムを通じて楽しみながら学んでいただくとともに、その発信を含めた当館の諸活動に1年間ご参加いただける制度です。

初年度は、4~6歳を対象とする「キッズパートナー・未就学児コース」をスタートし、パートナーとなる250名のお子さまを3月1日(水)から当館の公式Webサイトにて募集します。
1年間入館無料となる特典に加えて、平日は「ロマンスカーアスレチック」も無料で利用でき、日常的に同年代の仲間との交流が生まれます。また、長期休みには4~6歳のお子さまに適した館内での体験などを通じて、ミュージアムを楽しみ尽くしていただけます。
7歳以上のお子さまやシニア層の方など、各年代に沿った内容のコースも検討してまいります。

※ロマンスカーミュージアムは、小田急線開業以来初となる屋内常設展示施設です。

ロマンスカーアスレチックロマンスカーアスレチック


ロマンスカーミュージアムパートナー制度(RMP)の「キッズパートナー・未就学児コース」の概要は下記のとおりです。



1. 期間
2023年3月1日(水)~3月20日(月)を募集期間とし、2023年4月1日(土)~2024年3月31日(日)を会員期間とします

2. 対象
2017年4月2日~2020年4月1日に生まれた方

3. 募集人数
250名

4. 価格
年間会員価格として3,000円(税込)

5. 申し込み
ロマンスカーミュージアム公式Webサイト専用ページから先着順
https://www.odakyu.jp/romancecarmuseum/news/rmp_kidspartner2023/

6. 特典
・オリジナル会員証
・入館料無料(会員本人)
・平日アスレチック無料(会員本人)
・入会特典(大人招待券1枚、ノベルティ)
・会員限定プログラム(夏・冬・春休み等の年3回を予定)
※応募状況によって、追加枠の募集を行う場合があります
※アスレチックは、長期休み期間(夏・冬・春休み等)を除く平日のみ利用可能です
※「未就学児コース」以外のコースについては順次開設します

このプレスリリースには、メディア関係者向けの情報があります

メディアユーザーログイン既に登録済みの方はこちら
メディアユーザー新規登録無料

メディアユーザー登録を行うと、企業担当者の連絡先や、イベント・記者会見の情報など様々な特記情報を閲覧できます。※内容はプレスリリースにより異なります。

すべての画像


種類
その他
ダウンロード
プレスリリース素材

このプレスリリース内で使われている画像ファイルがダウンロードできます

会社概要

小田急電鉄株式会社

200フォロワー

RSS
URL
http://www.odakyu.jp/
業種
倉庫・運輸関連業
本社所在地
東京都新宿区西新宿1-8-3 小田急明治安田生命ビル
電話番号
-
代表者名
星野晃司
上場
東証1部
資本金
-
設立
-
トレンド情報をイチ早くお届けPR TIMESを友達に追加PR TIMESのご利用について資料をダウンロード