看護理論の世界的権威パトリシア・ベナー博士来日講演決定!

株式会社 学研ホールディングス(東京・品川/代表取締役社長:宮原博昭)のグループ会社、株式会社 学研メディカル秀潤社(東京・品川/代表取締役社長:影山博之)は、看護理論の世界的権威であるパトリシア・ベナー博士の来日講演を決定、お申込み受付を開始いたしました。

医療・看護界で世界的に有名なパトリシア・ベナー博士

世界8か国に翻訳された『初心者から熟練者へ(From Novice to Expert)』の著者であるパトリシア・ベナー博士を10月に招聘し、東京および京都で日本の臨床看護師、看護管理者に向けてご講義いただきます。

ベナー博士ご自身のクリティカルケア領域での臨床経験をふまえながら、ベナー看護論の原点と実際を解説します。さらに、ベナー看護論のその先にあるもの、達人のその先を示します。

臨床推論をベースに達人への発達モデルについての解説もあり、看護管理者や看護教員にとっては教育やラダーの根拠ある基準となるでしょう。また認定看護師や専門看護師にとっては、自身の成長の確認や模範となるため、臨床看護師も必聴の内容です。

貴重なこの機会にぜひご受講ください!

【セミナー開催概要】
■ 10月8日 (日): 12:00~17:25 半日セミナー・東京会場 定員 200名
■ 10月9日(月・祝): 10:00~17:00   終日セミナー・東京会場 定員 400名
■ 10月14日 (日):  10:00~17:00   終日セミナー・京都会場 定員 600名
☆★セミナーの詳細・お申込みはこちら★☆
http://gakken-mesh.jp/seminar/
このプレスリリースには、メディア関係者向けの情報があります。

メディア会員登録を行うと、企業担当者の連絡先や、イベント・記者会見の情報など様々な特記情報を閲覧できます。
※内容はプレスリリースにより異なります。

  1. プレスリリース >
  2. 株式会社 学研ホールディングス >
  3. 看護理論の世界的権威パトリシア・ベナー博士来日講演決定!