「J:COM MOBILE」で20GBのデータ通信容量プランを提供

- iPhoneや若年層ユーザーのお客さまのニーズを反映 -

株式会社ジュピターテレコム(J:COM、本社:東京都千代田区、代表取締役社長:井村 公彦)は、幅広いお客さまのニーズに応えるため「J:COM MOBILE Aプラン スマホセット」において、データ通信容量プランの選択肢を増やし、2020年2月13日より20GBプランを提供開始いたします。

 

 

※ 別途ユニバーサルサービス料、および通話料・SMS通信料などが必要です。詳細はWEBサイトをご確認ください※ 別途ユニバーサルサービス料、および通話料・SMS通信料などが必要です。詳細はWEBサイトをご確認ください

 

データ通信容量20GBプランでは、10GBプランをご契約いただく場合と同様に、「端末割(新規加入時)」*1が適用でき、iPhone7(32GBモデル)を実質0円で購入できます。詳細はWEBサイトをご確認ください。
*1 機種変更時は割引額が異なります

料金プランの詳細:https://www.jcom.co.jp/service/mobile/

■背景
これまでの傾向として、「J:COM MOBILE Aプラン スマホセット」でiPhone端末を選ばれるお客さまは、他端末を選ぶ方々よりも、大容量の通信プランにてご契約されます。2019年に実施したJ:COMのアンケート調査によると、スマホの「通信容量(ギガ残量)」を気にしている人の割合*2と、データ容量を使いすぎて通信速度制限を経験した人の割合*2は、いずれも若年層で過半数に達しており、幅広いお客さまのニーズに寄り添う必要性から、20GBプランの追加を決定しました。

*2 <出典>2019年3月26日発表 「テレビ視聴・スマホ利用に関する世代比較調査 2019」より、男女1000名にアンケート調査。世代の定義は平成世代(1989 年~1999 年生まれ)、バブル世代(1965 年~1969 年生まれ)、団塊世代(1947 年~1949 年生まれ)

「J:COM MOBILE」は、お得でシンプルな料金プランと充実のサポート体制で、スマホ初心者やお子さまなど、どなたでも安心して利用できるモバイルサービスを目指しています。J:COMは今後も、お客さまの生活全般をサポートする“J:COM Everywhere”の実現に向け、「J:COM MOBILE」をはじめとするサービスのさらなる深化・向上を図ってまいります。

 

 

 

 

このプレスリリースには、メディア関係者向けの情報があります。

メディアユーザー登録を行うと、企業担当者の連絡先や、イベント・記者会見の情報など様々な特記情報を閲覧できます。
※内容はプレスリリースにより異なります。

  1. プレスリリース >
  2. J:COM >
  3. 「J:COM MOBILE」で20GBのデータ通信容量プランを提供