フィルムを手で直接差し込むから速い!大型液晶を採用した1300万画素フィルムスキャナー「5インチ液晶フィルムスキャナー KFS-14DF」

12月10日発売

株式会社ケンコー・トキナー(本社:東京都中野区 代表取締役社長:山中 徹)は、フィルムを手で直接差し込むから速い!大型液晶を採用した1300万画素フィルムスキャナー「5インチ液晶フィルムスキャナー KFS-14DF」の販売を、2021年12月10日より開始いたします。価格はオープンですが、約30,000円(税込)の販売価格を想定しています。
5インチ液晶フィルムスキャナー KFS-14DF
https://www.kenko-tokina.co.jp/pc/scanner/kfs14df.html
 



フィルムを手で直接差し込むことで、手間なくフィルムをスキャンできる画期的なスキャナーです。
3種類のフィルム(35mm/110/126フィルム)を1台のスキャナーでデータ化できます。
パソコンを使わず簡単操作で直接SDHCカードに画像データを保存できます。
液晶が大きいのでデジタルフォトフレームとしても使えます。
フィルムをデータ化してパソコンに保存しておけば、いつでも気軽に見ることができます。データ化すれば、ご家庭のプリンターで印刷したり、WEB上にアップしてたくさんの方に見てもらうことができます。



特長
■フィルムを直接差し込めるから速い!


あらかじめ本体にホルダーをセットした状態で、横からスルスルとフィルムを通してどんどんスキャンできます。一般的なフィルムスキャナーのようにホルダーを取り出してフィルムをはさみこむ手間がかかりません。

■大型液晶モニターでネガフィルムを鮮明なカラー写真で再現
 

テレビに使われるIPSディスプレイを採用。大型5インチ液晶モニター(約11cm×6.2cm)で写真を鮮明に映し出します。フィルムを差し込むだけで、ネガも反転して大画面で確認できます。


■35mmフィルム、126フィルム、110フィルムに対応


付属のアタッチメントで35mmフィルム、126フィルム、110フィルムをスキャンできます。カラーネガ、カラーリバーサル、白黒ネガフィルムに対応。

■デジタルフォトフレームとしても使える


高精細な大型液晶モニターなので、SDHCカードに保存した画像を再生して、デジタルフォトフレームとして楽しむこともできます。


■パソコンを使わずにSDHCカードにダイレクト保存


パソコンを使わずに簡単操作で直接SDHCカード(別売)に保存できます。 ※カード初期化のためPCを使用する場合があります。

■HDMIケーブルでテレビにつなげて鑑賞できる


HDMIケーブルでスキャナーをテレビにつなげれば、思い出の写真をテレビ画面で鑑賞できます。


■ブロワー、手袋、清掃用ブラシが付属


ブロワーはフィルムについたホコリを除去するために使用します。手袋は大切なフィルムに指紋を付けないように、フィルムの取り扱い時に欠かせません。清掃用ブラシはスキャナーの内部のホコリ清掃に使います。

https://www.kenko-tokina.co.jp/pc/scanner/kfs14df.html

発売元
株式会社ケンコー・トキナー
https://www.kenko-tokina.co.jp/
※以下、メディア関係者限定の特記情報です。個人のSNS等での情報公開はご遠慮ください。
このプレスリリースには、メディア関係者向けの情報があります。

メディアユーザー登録を行うと、企業担当者の連絡先や、イベント・記者会見の情報など様々な特記情報を閲覧できます。
※内容はプレスリリースにより異なります。

  1. プレスリリース >
  2. 株式会社ケンコー・トキナー >
  3. フィルムを手で直接差し込むから速い!大型液晶を採用した1300万画素フィルムスキャナー「5インチ液晶フィルムスキャナー KFS-14DF」