新学習指導要領先取り! この春おうちで楽しくプログラミングデビュー!『はじめてのプログラミング』発売中

株式会社 学研ホールディングス(東京・品川/代表取締役社長:宮原博昭)のグループ会社、株式会社学研プラス(東京・品川/代表取締役社長:碇 秀行)は、『学研まんが入門シリーズ はじめてのプログラミング』(定価:本体1300円+税)を4月18日(火)に発売いたしました。
 

  • ▼「ゲーム」×「まんが」ではじめるプログラミング学習

『はじめてのプログラミング』はプログラミング学習ソフトScratch 2.0を使い、プログラミングに挑戦できる学習まんがです。Scratch 2.0は無償で利用できるので、パソコンとインターネットの環境さえあれば、おうちで簡単にプログラミング学習が始められます!

子どもたちが楽しんで学べるよう、「ゲームづくり」を題材に、「まんが」でプログラミングが理解できるようになっています。

 
  • ▼3ステージのアクションゲームづくりに挑戦!

Scratchはコンピュータに命令を伝えるブロックを組み合わせていくだけで、オリジナルゲームがつくれるプログラミング言語。

主人公の動かし方や、敵やワナのしかけなど、まんがを読みながらすべて自分の手でつくっていきます。音の取り込み方やイラストの描き方も紹介しているので、ゲームに好きなBGMをつけたり、オリジナルのキャラクターを登場させたりすることもできます。

自分でつくる楽しさを味わいながら、ゲームの動きをひとつひとつ考えることで、論理的に考える力が身につきます。

▲ワープのワナや敵のしかけを自分でつくる▲ワープのワナや敵のしかけを自分でつくる

▲どんなプログラムをつくればよいかは、まんがと図で説明▲どんなプログラムをつくればよいかは、まんがと図で説明

  • ▼2020年から小学校でプログラミングが必修化

2020年から実施される小学校の新学習指導要領ではプログラミング教育が必修となります。プログラミング教育は論理的に考える力や問題解決能力など、将来必要な力を育むといわれています。
子どもたちにとって身近な「ゲーム」を入り口に、論理的な考え方を身につけるのにもぴったりなこの本からプログラミングを始めてみませんか。

[商品概要]
学研まんが入門シリーズ はじめてのプログラミング
定価:本体1,300円+税
発売日:2017年4月18日
判型:菊判/176ページ
電子版:あり
発行所:(株)学研プラス

【本書のご購入はコチラ】
・Amazon https://www.amazon.co.jp/dp/4052045858
・楽天ブックス http://books.rakuten.co.jp/rb/14753796/
・セブンネット http://7net.omni7.jp/detail/1106754769
・学研出版サイト http://hon.gakken.jp/book/1020458500

【学研プラス最新ニューストピックス→https://prtimes.jp/main/html/searchrlp/company_id/2535
●この夏は、図鑑でおしゃれ。クールなTシャツで楽しく学ぼう!「学研の図鑑LIVE(ライブ)」のTシャツがカジュアル衣料チェーン店のマックハウスで発売中。
https://prtimes.jp/main/html/rd/p/000001098.000002535.html
●図鑑を持って出かけよう!「危険・有毒生物」と「鳥」のポケット図鑑が新登場!
https://prtimes.jp/main/html/rd/p/000001097.000002535.html
●埼玉県長瀞・秩父エリアで親子で楽しめる教育イベント【秩父鉄道×Gakken 秩父鉄道カードラリー2017】を開催!
https://prtimes.jp/main/html/rd/p/000001093.000002535.html
●ゴルフ飛距離アップレッスンの新定番「たった3分で飛距離アップ!」が発売!
https://prtimes.jp/main/html/rd/p/000001100.000002535.html
このプレスリリースには、メディア関係者向けの情報があります。

メディア会員登録を行うと、企業担当者の連絡先や、イベント・記者会見の情報など様々な特記情報を閲覧できます。
※内容はプレスリリースにより異なります。

  1. プレスリリース >
  2. 株式会社 学研ホールディングス >
  3. 新学習指導要領先取り! この春おうちで楽しくプログラミングデビュー!『はじめてのプログラミング』発売中