大人気の新感覚恋愛ゲーム、そのビハインドストーリーがついに舞台化!舞台『囚われのパルマ ―失われた記憶―』6月に上演決定

2016年8月にiOS/Android向けに配信したガラス越しの体感恋愛アドベンチャーゲーム『囚われのパルマ』。ある孤島を舞台に、一人の記憶喪失の青年と交流し、心と記憶を紐解きながら、深い恋愛体験が味わえることで話題となり、恋愛ゲームに興味のなかったという女性も次々と魅了されていった大人気ゲームである。これまでになかった世界観やキャラクター表現が評価され、App Store 2016年話題になったゲーム、Google Play 2016年ベストゲーム ベストイノベーティブゲーム部門、CEDEC AWARDS 2018 ゲームデザイン部門優秀賞受賞。現在までにハルト編、アオイ編を、そして2018年12月18日に最新作『囚われのパルマ Refrain』が配信中となっている。
そんな大人気ゲームがついに舞台化されることが決まった。脚色・演出をカニリカが担当。原作ゲーム本編では語られなかった主人公「ハルト」がユーザーである「あなた」に出会うまでを描いたビハインドストーリーになるという。
注目のキャストは主演で主人公「ハルト」役に太田基裕。さらに前島亜美、悠未ひろ、頼経明子(文学座)、村上幸平、石橋徹郎(文学座)など多くの舞台出演歴のある実力派のキャスト揃いである。
 公演は6月にサンケイホールブリーゼ(大阪)とシアター1010(東京)で行われる。チケットは1月30日AM10:00からゲーム公式サイト(http://www.capcom.co.jp/palm/plm/stage/)にて先行発売が開始される。その他詳細は舞台公式サイト(http://palm-stage.com/)にて要チェック。

©CAPCOM CO., LTD. ALL RIGHTS RESERVED©CAPCOM CO., LTD. ALL RIGHTS RESERVED


【公演概要】
タイトル:舞台『囚われのパルマ ―失われた記憶―』

日程・会場:
<大阪公演>6月22日(土)〜23日(日) サンケイホールブリーゼ

<東京公演>6月27日(木)〜30日(日) シアター1010
 ※大阪公演23日(日)、東京公演30日(日)は、公演終了後にトークショーを実施

キャスト:
太田基裕、前島亜美、悠未ひろ、頼経明子(文学座)、村上幸平、石橋徹郎(文学座)ほか

原作・監修:カプコン
脚色・演出:カニリカ

チケット:
SS席(特典付) 11,800円、SS席9,800円、
S席(特典付)10.800円、S席8.800円、
A席6.800円、B席4,800円
※B席は大阪公演のみになります。
★特典内容 :公演パンフレット
※特典は観劇当日の引換になります。
※SS席とS席内の同じ席で、通常の席か特典付の席かを選択頂けます。
※特典SS席と特典S席の当日販売はございません。

チケット発売日:
2019130日(水)AM10:00より「囚われのパルマ」ゲーム公式HP行発売(抽選)
「囚われのパルマ」ゲーム公式HP< http://www.capcom.co.jp/palm/plm/stage/>

2019年4月6日(土)AM10:00〜一般発売開始
※キョードー東京、各種プレイガイド、シアター1010チケットセンター(東京公演)、ブリーゼチケットセンター(大阪公演)

お問い合わせ:
<大阪公演>キョードーインフォメーション0570-200-888
<東京公演>キョードー東京0570-550-799

主催:舞台「囚われのパルマ」製作委員会、足立区シアター1010指定管理者(東京公演)
制作:キョードーファクトリー
制作協力:SANETTY Produce
協力:キョードー大阪(大阪公演)、サンケイホールブリーゼ(大阪公演)

公式サイト:http://palm-stage.com/


©CAPCOM CO., LTD. ALL RIGHTS RESERVED


 

©CAPCOM CO., LTD. ALL RIGHTS RESERVED©CAPCOM CO., LTD. ALL RIGHTS RESERVED














 
このプレスリリースには、メディア関係者向けの情報があります。

メディアユーザー登録を行うと、企業担当者の連絡先や、イベント・記者会見の情報など様々な特記情報を閲覧できます。
※内容はプレスリリースにより異なります。

  1. プレスリリース >
  2. 株式会社キョードーメディアス >
  3. 大人気の新感覚恋愛ゲーム、そのビハインドストーリーがついに舞台化!舞台『囚われのパルマ ―失われた記憶―』6月に上演決定