都営地下鉄職員の新型コロナウイルス感染症発症について

~新型コロナウイルスに関する東京都からのお知らせ~

〇感染した職員及び業務内容
・都営三田線高島平乗務区所属 50代男性
・地下鉄運転業務

〇感染確認経緯
11月23日(月) 日勤
   24日(火) 代休
   25日(水) 日勤(内勤)、帰宅後、味覚嗅覚の異常
   26日(木) PCR検査受検
   27日(金) 陽性判明

〇通勤手段 公共交通機関(鉄道)

〇対応状況等
・職員の休憩室、ロッカー等は、11月26日(木)に清掃消毒を実施
お客様については、職員はマスクを着用のうえ、運転席は、お客様の利用する客室とは隔離されているため、濃厚接触者の定義には当てはまらない。
・他の職員等については、今後、保健所の指示を仰ぎ、適切に対応する。

〇三田線の運行について
上記の対応に加え、所属職員のマスクの常時着用、手指消毒の随時実施などの感染拡大防止策を実施しており、通常運行としている。

※感染について不安を感じる方は、「東京都新型コロナウイルス感染症電話相談窓口(新型コロナコールセンター)」0570-550571(午前9時から午後10時)にご相談ください。

※職員及び家族への人権尊重・個人情報保護に御理解と御配慮をお願いします。
※以下、メディア関係者限定の特記情報です。個人のSNS等での情報公開はご遠慮ください。
このプレスリリースには、メディア関係者向けの情報があります。

メディアユーザー登録を行うと、企業担当者の連絡先や、イベント・記者会見の情報など様々な特記情報を閲覧できます。
※内容はプレスリリースにより異なります。

  1. プレスリリース >
  2. 東京都 >
  3. 都営地下鉄職員の新型コロナウイルス感染症発症について