Amazon、Echoシリーズに8インチのスマートスクリーン付きニューモデル「Amazon Echo Show 8」が登場、本日から販売開始

高音質なステレオサウンドを実現、HDカメラとカメラカバーを搭載し、14,980円で提供

Amazonは、本日2020年2月5日(水)、Echoシリーズの二ューモデル、「Echo Show 8」の販売開始を発表しました。Echo Show 8は、8インチのスマートスクリーンとHDカメラ、カメラカバー、そして高音質ステレオスピーカーを搭載し、ご自宅のさまざまな場所で身近にAlexaを利用できるEcho端末になります。5インチ、10.1インチのEcho Showシリーズに8インチも加わり、利用する場所や用途に応じてさらにサイズをお選びいただけるようになりました。Echo Show 8の価格は14,980円(税込)*1で、Amazon.co.jp( https://www.amazon.co.jp/echoshow8 )にて本日から予約受付が開始されます。出荷開始は2月26日(水)を予定しています。

Echo Show 8はどんな生活シーンにもフィットする8インチのスクリーンを搭載し、仕事や家事、育児などで手が塞がっている時も、Alexaに話しかけるだけでニュースや天気、料理レシピや鉄道運航情報など様々な情報を一目で確認いただけます。また、Alexaを通じてお楽しみいただける音楽配信サービス*2として、今後AWAにも対応予定です。さらに、「アレクサ、YouTubeを見せて」と話しかければ、SilkまたはFirefoxブラウザ上でYouTubeを視聴でき、さらにYouTube上で「アレクサ、カレーのレシピを検索して」と言えば、手軽に検索できるようになります。

Echo Show 8などのEcho Showシリーズでは、Alexaに漢字の表記を尋ねると、スクリーンに漢字が表示されます。「アレクサ、レモンは漢字でどう書くの?」と聞いてみてください。また「エキサイト星占い」(株式会社ミライエ)や「まいにち落語」(株式会社Libalent)、「夜の体操」(voicehackerjp)など、おひとりでもご家族団らんでも楽しんでいただけるスクリーンならではのAlexaスキルも充実しています。その他にも、AlexaアプリやEcho端末をお持ちのご友人やご家族とビデオ通話をしたり、搭載されたカメラを通じて部屋の様子を確認したり*3、Alexa対応のテレビや電気、エアコンなどのスマートホーム家電*4を音声だけでなくスクリーンのタッチパネルで操作いただいたり、様々な機能をご利用いただけます。

Echo Show 8はサンドストーンとチャコールの2色のカラーバリエーションで、価格は14,980円(税込)です。Amazon.co.jp( https://www.amazon.co.jp/echoshow8 )で本日から予約受付が開始され、出荷開始は2月26日(水)を予定しています。さらに角度調整ができる専用スタンドも2,490円(税込)にて販売予定です。

*1 価格はいずれもAmazon.co.jpでの販売価格です。
*2 Alexaは、Amazon Music、Apple Music、Spotify(プレミアムプランのみ)、dヒッツおよびうたパスからの音楽配信サービスに対応しています。当該サービスの利用には別途登録・契約や料金が必要な場合があります。
*3 Echo Showシリーズに搭載されている固定カメラを通じご確認いただくことができます。
*4 製品によっては、接続するためのハブ(別売)が必要となる場合があります。

Amazonについて
Amazonは4つの理念を指針としています。お客様を起点にすること、創造への情熱、優れた運営へのこだわり、そして長期的な発想です。カスタマーレビュー、1-Click注文、パーソナライズされたおすすめ商品機能、Amazonプライム、フルフィルメント by Amazon(FBA)、アマゾン ウェブ サービス(AWS)、Kindle ダイレクト・パブリッシング、Kindle、Fire タブレット、Fire TV、Amazon Echo、Alexaなどは、Amazonが先駆けて提供している商品やサービスです。Amazonについて詳しくはAmazon Newsroom( http://amazon-press.jp )およびAmazon ブログ( http://blog.aboutamazon.jp )から。
 
  1. プレスリリース >
  2. アマゾンジャパン合同会社 >
  3. Amazon、Echoシリーズに8インチのスマートスクリーン付きニューモデル「Amazon Echo Show 8」が登場、本日から販売開始