飲食店情報サイト「ぐるなび」 店舗ページに新型コロナ対策項目として飲食店スタッフのワクチン接種済表示を12月21日より開始

株式会社ぐるなび(本社:東京都千代田区、代表取締役社長:杉原章郎 以下、ぐるなび)は、2020年7月より、ぐるなびサイト上の店舗ページに、飲食店が実施している新型コロナウイルス感染症対策を表示しています。
この度、ユーザーの安心安全な飲食店選びのサポートをさらに強化するため、2021年12月21日(火)より、「全スタッフワクチン接種済」の表示を開始します。これにより、現在新型コロナ対策を表示している全国約54,000店舗(2021年12月21日時点)の飲食店が、全14項目を表示することが可能になります。また、更新日も表示されるようになります。

新型コロナウイルス感染症拡大以降、飲食店の新型コロナ対策の実施状況は、ユーザーの飲食店選びの重要な情報となっています。ぐるなびが2021年11月に実施したユーザー調査によると、「衛生面を徹底・強化している飲食店は安心できる」と回答した人は88.5%。また、「衛生面の取り組みが飲食店選びの基準になる」と回答した人は85.7%となり、2020年3月の調査から毎月80%以上の高水準で推移しています。

今回、店舗がどのような新型コロナ対策を実施しているかを確認する項目に加え、スタッフのワクチン接種状況が分かるようになり、ユーザーの安心安全な飲食店選びのサポートをさらに強化することで、飲食店への送客につなげます。

ぐるなびは、「食でつなぐ。人を満たす。」という存在意義(PURPOSE)のもと、事業を推進しています。今後も「飲食店経営サポート企業」としてさらなるサービスの拡充を図ってまいります。

<概要>
■開始日: 2021年12月21日(火)
■対象ページ:
ぐるなびPC版、スマートフォンWEB版、ぐるなび外国語版、大人のレストランガイドの店舗ページ
■表示項目数:14項目、更新日表示が追加
■店舗ページ表示イメージ:


飲食店の衛生面の取り組み(新型コロナ対策等)に関する調査

・衛生面を徹底・強化している飲食店を「安心できる」と思う人は88.5%となり、飲食店の新型コロナ対策などの衛生面対策への要望は高い。
・衛生面の取り組みが「飲食店選びの基準になる」と思う人は85.7%となり、飲食店を選ぶ段階から必要な情報であることがうかがえる。

【調査概要】
■調査実施期間:2021年11月24日(水)~26日(金)
■調査方法:インターネット調査
■調査対象:20~60代の男女ぐるなび会員
■サンプル数:1,000名
 
※以下、メディア関係者限定の特記情報です。個人のSNS等での情報公開はご遠慮ください。
このプレスリリースには、メディア関係者向けの情報があります。

メディアユーザー登録を行うと、企業担当者の連絡先や、イベント・記者会見の情報など様々な特記情報を閲覧できます。
※内容はプレスリリースにより異なります。

  1. プレスリリース >
  2. 株式会社ぐるなび >
  3. 飲食店情報サイト「ぐるなび」 店舗ページに新型コロナ対策項目として飲食店スタッフのワクチン接種済表示を12月21日より開始