プレスリリース・ニュースリリース配信サービスのPR TIMES
  • Top
  • テクノロジー
  • モバイル
  • アプリ
  • エンタメ
  • ビューティー
  • ファッション
  • ライフスタイル
  • ビジネス
  • グルメ
  • スポーツ

PR TIMESのご利用について

資料をダウンロード

株式会社扶桑社
会社概要

【緊急出版! 発売前重版決定!】世界を欺くイスラム過激派テロ組織ハマスの正体をイスラム思想の専門家・飯山陽氏が暴く!

メディアや「専門家」の言う「ハマスも悪いが、イスラエルはもっと悪い」説は本当か? 『ハマス・パレスチナ・イスラエル メディアが隠す事実』(扶桑社刊)発売!

株式会社扶桑社

”はじめに―”弱者は正義”病に冒されたメディアと「専門家」”より一部抜粋

 そもそもハマスはパレスチナ人の代表ではない。パレスチナ人を武力で押さえつけ、支配しているテロ組織だ。ハマスは、「イスラエル殲滅」、つまり、地図上からイスラエルという国を一掃することをめざす「テロ一択」のテロ組織である。
 ところが、ハマスが「弱者パレスチナ」の代表を僭称するものだから、誰もがこの事実を見て見ぬふりをする。ハマスには、イスラエルとの対話や平和的共存という選択肢がないにもかかわらず、「対話主義者」や「平和主義者」ほどハマスに寄り添う。皆がハマスの「弱者」ポジション先取り作戦に踊らされ、ハマスの手のひらの上で転がされる。無邪気に「社会正義」を信じ、「弱者は常に善人」だと疑わない人々は、ハマスにとっては「使えるバカ」そのものだ。
(中略)
  「弱者は正義」病に冒されたメディアと「専門家」のせいで、日本人の多くは、ハマスにつ いてもパレスチナについてもイスラエルについても、客観的事実、正しい情報をほとんど知 らない。そして、「やっぱりイスラエルが悪いよね」といい人ぶる。
  • 緊急出版! 話題沸騰! 発売前重版!

    ハマスの「弱者は正義」戦略にハマるメディアと「専門家」にダマされるな!

本書内容

▼ハマスは「福祉団体」ではなく残虐で卑劣なイスラム過激派テロ組織

▼ハマス幹部は外国でセレブ生活、資産1兆円超!

▼パレスチナ人を「人間の盾」にしてイスラエルに攻撃させるハマス

▼イラン、中国、ロシア、北朝鮮がハマスを支援

▼国連も日本政府もハマスに忖度

▼イスラエルへの憎悪を煽るメディアと「専門家」

▼報道されない世界に広がる反ユダヤ主義デモ・事件


  • 貴社の媒体でのご紹介、著者インタビュー、書評などにご採⽤頂けましたら幸いです。

【著者プロフィール】

飯山 陽(いいやま・あかり)

1976(昭和51)年東京生まれ。イスラム思想研究者。麗澤大学国際問題研究センター客員教授。上智大学文学部史学科卒。東京大学大学院人文社会系研究科アジア文化研究専攻イスラム学専門分野博士課程単位取得退学。博士(文学)。『ニューズウィーク日本版』、産経新聞などで連載中。著書に『中東問題再考』『イスラム教再考』(以上扶桑社新書)、『イスラム教の論理』(新潮新書)、『エジプトの空の下』(晶文社)など。

XやYouTube「飯山陽のいかりちゃんねる」、noteでイスラム世界の最新情報と情勢分析などを随時更新中。


【書誌情報】

タイトル:ハマス・パレスチナ・イスラエル メディアが隠す事実

著者:飯山 陽

定価:1100円(税込)

ISBN:978-4-594-09677-9

 

発売日:2023年12月21日

発行:育鵬社

発売:扶桑社

購入サイト:

・Amazon

https://www.amazon.co.jp/dp/4594096778/

・楽天ブックス

https://books.rakuten.co.jp/rb/17711294/



◆記事化など本書に関するお問い合わせ

株式会社扶桑社 宣伝PR宛

senden@fusosha.co.jp

すべての画像


種類
商品サービス
ビジネスカテゴリ
雑誌・本・出版物
ダウンロード
プレスリリース素材

このプレスリリース内で使われている画像ファイルがダウンロードできます

会社概要

株式会社扶桑社

56フォロワー

RSS
URL
http://www.fusosha.co.jp/profile/
業種
商業(卸売業、小売業)
本社所在地
東京都港区海岸1-2-20 汐留ビルディング19F
電話番号
-
代表者名
小池英彦
上場
未上場
資本金
1億円
設立
1984年05月
トレンド情報をイチ早くお届けPR TIMESを友達に追加PR TIMESのご利用について資料をダウンロード