アイデムフォトギャラリー[シリウス] 現代写真研究所 金井ゼミ共同制作「止まったままの時計 -フクシマ10年-」期間:2021年6月17日(木)~6月23日(水)

求人広告を企画・発行する株式会社アイデム(新宿区新宿 代表取締役:椛山亮)https://www.aidem.co.jp/ が運営するフォトギャラリー[シリウス] https://www.photo-sirius.net/ は現代写真研究所 金井ゼミ共同制作
「止まったままの時計 -フクシマ10年-」を6月17日(木)~6月23日(水)に開催いたします。

現代写真研究所金井ゼミの共同研究として原発事故後の福島を私たち6名で取材してまとめたものです。
個々には原発事故直後から取材に入り撮影を積み重ねてきた人も数名います。それぞれの視点で、人々の暮らしや、風景にカメラを向け、シャッターを切ってきました。
この度の共同取材の中で、共通の方向を見据えながら作品としてまとめられたらという思いを抱くようになりました。
あれから10年、一部帰還が始まっていますが、帰れない土地です。第一原発の廃炉、汚染水、除染後の汚染土の処理等、全く見通しの立たないままです。
福島の人々の思いを、私たち6人で見たもの、感じたものを、重層的・複眼的視点で作品にしました。
写真展を観た方々が「原発をどうするか。」もう一度考えるきっかけにしていただければという思いです。

<出展者>
三枝 道夫 ・ 清水 和雄 ・ とみたやすよ ・ 宮本 壽男 ・ 本木 進 ・ 金井 紀光

【日時・会場】
会場:アイデムフォトギャラリー[シリウス]
(東京メトロ丸ノ内線 新宿御苑前駅徒歩1分)
〒160-0022 新宿区新宿1-4-10 アイデム本社ビル2F
期間:2021年6月17日(木)~6月23日(水)
開館時間:10:00~18:00(最終日は15:00まで)
休館日:日曜日
入場料:無料

写真展の様子は「シリウスブログ」でもご紹介します!
■シリウスブログ
PC:https://www.photo-sirius.net/blog/
■シリウス公式Facebook
https://www.facebook.com/photo.sirius

 [お問い合わせ]
アイデムフォトギャラリー シリウス事務局
担当:澤本慶子・安達洋子
TEL:03‐3350‐1211
https://www.photo-sirius.net/
  1. プレスリリース >
  2. 株式会社アイデム >
  3. アイデムフォトギャラリー[シリウス] 現代写真研究所 金井ゼミ共同制作「止まったままの時計 -フクシマ10年-」期間:2021年6月17日(木)~6月23日(水)