今年のエントリー総数は昨年大会を大きく上回る1,779校、2,158チーム、5,555名!Coca-Cola STAGE:0eSPORTS High-School Championship 2020

対戦組み合わせは、7月24日(金)発表!

日本最大※の高校eスポーツの祭典「STAGE:0」 今年度のエントリー数を発表 ※ 2015年-2019年 高校生のみ(高等学校、高等専門学校、中等教育学校後期課程又は特別支援学校の高等部所属)を対象としたeスポーツ大会の参加者数(公表数)の調査に基づく(2020年7月13日時点)
https://stage0.jp/

 株式会社テレビ東京(本社:東京都港区、社長:石川一郎)、株式会社電通(本社:東京都港区、社長:五十嵐 博)が開催する、高校対抗のeスポーツ全国大会『Coca-Cola STAGE:0 eSPORTS High-School Championship 2020(読み:コカ・コーラ ステージゼロ イースポーツ ハイスクール チャンピオンシップ ニセンニジュウ)』は先週、7月17日(金)17時に大会エントリーを締め切りました。
 「クラッシュ・ロワイヤル」、「フォートナイト」、「リーグ・オブ・レジェンド」の3部門を合わせたエントリー総数は、昨年大会のエントリー実績を大きく上回る、全国1,779校、2,158チーム、5,555名に達しました。
 「STAGE:0」は、昨年以上の盛り上がりをめざして、オンライン開催ならではの演出など、大会準備を進めてまいります。
 

いよいよ本選に向けて動き出した「STAGE:0」、組み合わせは7月24日(金)に発表!
 「Coca-Cola STAGE:0 eSPORTS High-School Championship 2020」は、8月2日(日)北海道ブロック、東北ブロック、中部ブロックの「ブロック代表決定戦(オンライン)」のROUND1開催から、いよいよ開幕いたします。
 出場チームの対戦組み合わせは、7月24日(金)に、大会公式WEBサイト(https://stage0.jp/)および、公式Twitter(https://twitter.com/stage0_jp)にて発表予定です。

<参考資料>
7月26日(日)13時~ 生配信特別番組の配信決定!エントリーチームが参加できる特別企画も準備中!

 このたび、エントリー期間終了後の7月26日(日)13:00~17:00に、テレビ東京のゲームバラエティYouTubeチャンネル「TOKYO eSPORTS HIGH!」 にて、生配信特別番組「高校生ぃぃeeeee! #いよいよステージゼロ 〜eスポーツの甲子園」の配信が決定いたしました。
 6月に配信した生配信特別番組「高校生ぃぃeeeee! #出ようよステージゼロ 〜eスポーツの甲子園」には、豪華出演陣や、超一流のプロ選手をはじめとする各ゲームタイトルにまつわる特別ゲストたちが生出演。高校生たちと出演者たちが熱いゲーム対決を繰り広げ、番組再生数は総計約24万回再生を記録※するなど、大きな盛り上がりを見せました。
 今回の生配信では、前回に引き続き、アンガールズ田中さん、みちょぱさん、アルコ&ピースさん、ケイン・コスギさんに加え、日向坂46の金村 美玖さん、丹生 明里さん、渡邉 美穂さんの出演が新たに決定!さらに、各ゲームタイトルから、クラロワYouTuberのきおきおさん、リーグ・オブ・レジェンドの日本代表経験もあるRainbrainさん、eスポーツキャスターの平岩康佑さんら、豪華特別ゲストが登場し、配信を盛り上げます!また、番組では特別企画として、クラッシュ・ロワイヤル、フォートナイト、リーグ・オブ・レジェンドの各タイトルごとに、エントリーした中から抽選で選ばれた高校生チームと番組出演者によるスペシャルマッチを開催する予定です。(番組内容は変更の可能性がございます)
 番組の詳細については、大会公式HPおよびTwitter上で随時発表してまいります。いよいよ、本選に向けて動き出した「STAGE:0」。熱き戦いを盛り上げる生配信特別番組をぜひともご覧下さい!
※ 生配信をおこなったYouTubeチャンネル「有吉ぃぃeeeee!【公式】」、「TOKYO eSPORTS HIGH! eスポーツハイ! テレビ東京」における再生回数の総計(2020年7月13日時点)


8月2日(日)より開幕!9月・決勝大会に向けた熱い戦いがいよいよスタート!
『Coca-Cola STAGE:0 eSPORTS High-School Championship 2020』
■大会公式WEBサイト    :https://stage0.jp/
■大会公式Twitter      :https://twitter.com/stage0_jp

<参加対象者>
•日本国内に在住する高校生・定時制高校生・高等専門学校生・通信高校生であること。
•生年月日が2002年4月2日~2005年4月1日であること。
•同一の学校のチームで参加すること。
<大会スケジュール>
以下、ブロック代表決定戦を勝ち抜いたチームは、決勝大会に進出できます。

北海道ブロック:北海道
東北ブロック:青森県、岩手県、宮城県、秋田県、山形県、福島県
関東ブロック:茨城県、栃木県、群馬県、埼玉県、千葉県、東京都、神奈川県、新潟県、山梨県
中部ブロック:富山県、石川県、福井県、長野県、岐阜県、静岡県、愛知県、三重県
関西ブロック:滋賀県、京都府、大阪府、兵庫県、奈良県、和歌山県
中国・四国ブロック:鳥取県、島根県、岡山県、広島県、山口県、徳島県、 香川県、愛媛県、高知県
九州・沖縄ブロック:福岡県、佐賀県、長崎県、熊本県、大分県、宮崎県、 鹿児島県、沖縄県


■ブロック代表決定戦(オンライン)

<クラッシュ・ロワイヤル/リーグ・オブ・レジェンド:決勝大会進出チームの決定方法について>
 ROUND1の上位16チームがROUND2に進出、ROUND2の上位2チームが決勝戦進出、決勝戦の上位1チームが決勝大会に進出。※関東ブロックは上位2チームが進出(①・②の2ブロックに分けて進行)
<フォートナイト:決勝大会進出チームの決定方法について>
 それぞれの日程から上位25チームが「決勝大会」進出。※両日の参加は可能 (DAY1に上位25チームに残ったチームもDAY2に参加可能ですが、DAY2の最終ランキング集計時に除外して決勝大会進出チームを決定いたします)

■決勝大会(オンライン)

『Coca-Cola STAGE:0 eSPORTS High-School Championship 2020』大会概要
■大会概要:
 「STAGE:0(ステージゼロ)」は、eスポーツ競技の発展と、世界で活躍する日本人選手の輩出を目指し、全国の様々なパートナーと協力して立ち上げた国内最大級の高校対抗eスポーツ大会です。大会名には「この舞台からすべてが始まる」という意味が込められています。
■主催:STAGE:0 eSPORTS High-School Championship 実行委員会(テレビ東京・電通)
■協力:Epic games, Riot games, Supercell, 株式会社ソニー・ミュージックエンタテインメント
■後援:文部科学省、一般社団法人 日本eスポーツ連合 (JeSU) 、オンラインゲーム・eスポーツ議員連盟、日本経済新聞社
■トップスポンサー:日本コカ・コーラ株式会社
■ゴールドスポンサー:ロート製薬株式会社、KDDI株式会社、株式会社マウスコンピューター
■メディアパートナー:北海道新聞社、テレビ北海道、河北新報社、東北放送、中日新聞社、テレビ愛知、産経新聞社、テレビ大阪、中国新聞社、中国放送、西日本新聞社、TVQ九州放送、テレビせとうち

<昨年度実績>
■参加校数   :1,475校 参加チーム:1,780チーム 参加人数:4,716名
■配信視聴者数:約136万人
(2019年8月15日集計。決勝大会開催中の「Twitter」「Twitch」「YouTube」視聴者数の総計。)
 

※ 本年度は完全オンラインでの開催のため、特定の会場に集合する形式のイベントは実施いたしません。

※以下、メディア関係者限定の特記情報です。個人のSNS等での情報公開はご遠慮ください。
このプレスリリースには、メディア関係者向けの情報があります。

メディアユーザー登録を行うと、企業担当者の連絡先や、イベント・記者会見の情報など様々な特記情報を閲覧できます。
※内容はプレスリリースにより異なります。

  1. プレスリリース >
  2. テレビ東京グループ >
  3. 今年のエントリー総数は昨年大会を大きく上回る1,779校、2,158チーム、5,555名!Coca-Cola STAGE:0eSPORTS High-School Championship 2020