ファッション/カルチャー/アート分野のVRコンテンツアワード「NEWVIEW AWARDS 2019」体験のデザインを飛躍的に高めたファイナリスト25作品を発表

ファイナリスト作品を中心とした展示会を渋谷PARCOで開催!

株式会社パルコ(本部:東京都渋谷区)、株式会社ロフトワーク(東京都渋谷区)、株式会社Psychic VR Lab(東京都新宿区)による共同プロジェクト「NEWVIEW(ニュービュー)」は、VRコンテンツアワード「NEWVIEW AWARDS 2019」のファイナリスト25作品を発表しました。

ファッション/カルチャー/アート分野のVRコンテンツを世界中から公募した本アワード。第2弾の今回も「超体験をデザインせよ」というテーマのもと、2019年7月1日から9月30日までの期間中に、8ヶ国から合計145作品の応募があり、事務局による審査を経て25作品がファイナリストとして選出されました。

 

今回の応募作品は「新しさ/独自性」「体験」「インパクト」という審査項目いずれにおいても、クオリティが昨年のアワードに比べて飛躍的に向上しており、選出されたファイナリストはファッション/アート/カルチャー分野のVRシーンを牽引するポテンシャルを秘めたものです。

今後、審査会を経てグランプリなど受賞作品を決定します。
そして12月14日よりファイナリスト作品を中心とした展示会「NEWVIEW EXHIBITION 2019 -DIFFUSION-」を渋谷PARCOで開催。会期中の12月15日(日)には最終審査結果の発表および授賞式を行います。

■今後の展開・スケジュール
NEWVIEW EXHIBITION 2019 -DIFFUSION-

ファイナリスト作品を中心にVR体験できるエキシビジョンを渋谷PARCOで開催。DIFFUSION=拡散をテーマに、拡がりを見せる3次元表現と体験の新世界を表現します。
会期:2019/12/14(土) 〜 12/22(日)
時間:10:00~21:00(初日12/14は13:00 スタート)
料金:無料
会場:渋谷PARCO 9F・クリエイティブスタジオ

≪最終審査結果発表および授賞式≫
12月15日(日)に「NEWVIEW AWARDS 2019」の最終審査結果発表および賞金20,000USDのグランプリや各賞受賞者の授賞式を実施します。
※最終審査は、夢眠ねむ氏、倉本美津留氏、大月壮氏、豊田啓介氏、谷口暁彦氏、海外からケイイチ・マツダ氏(英国)、ニック・デンボアー氏(カナダ)、ルー・ヤン氏(中国)、ケンミン・リュウ氏(台湾)の9名の審査員により行われます。
最終審査結果発表および授賞式:2019/12/15(日)
時間:15:00〜18:00
料金:無料
会場:渋谷PARCO 9F・クリエイティブスタジオ

■昨年PARCO賞受賞Discont氏の常設展示が渋谷PARCOでスタート!
ARインスタレーション in SHIBUYA XR SHOWCASE

コンピューターで制作した3Dクリエイティブコンテンツを、スマートフォンやAR対応グラスを通して、あたかもその場に存在するかのように展示するバーチャルショーケース「SHIBUYA XR SHOWCASE」が渋谷PARCOでスタートします。こけら落とし作品として、昨年開催の「NEWVIEW AWARDS 2018」にてPARCO賞を受賞したVR空間デザイナー・Discont氏が手掛けるARインスタレーション作品「World’s end supernova」を常設展示します。
日程:渋谷PARCOグランドオープン(2019/11/22)よりスタート
時間:10:00~21:00
会場:渋谷PARCO 5F・エスカレーター横 吹抜けスペース

NEWVIEW STAND(期間限定)
NEWVIEWプロジェクトによる昨年の成果作品を中心としたVRスタンドを設置。どなたでも気軽にVRクリエイションをお楽しみいただけます。
会期:2019/11/22(金) 〜 12/22(日)
時間:10:00~21:00
料金:無料
会場:渋谷PARCO 5F・特設会場

■ファイナリスト25作品

※ファイナリスト25作品の詳細はこちらからご確認ください。 https://newview.design/awards/2019/jp

NEWVIEWについて

NEWVIEWは、3次元空間での新たなクリエイティブ表現と体験の デザインを開拓する実験的プロジェクト/コミュニティーとして2018年1月に始動。ファッション、音楽、映像、グラフィック、イラストレーションなど、都市空間におけるカルチャーを体現するクリエイターとともに、リアルと空想を越境する次世代のカルチャー/ライフスタイル体験をデザインする実験、国内外でのレクチャーやミートアップを通じて次世代のVRクリエイターの発掘・育成・交流活動を展開しています。

NEWVIEW AWARDS 2019 概要
■Webサイト https://newview.design/awards/2019/jp
■概要:NEWVIEW AWARDS 2019は、ファッション/カルチャー/アート分野のVRコンテンツを募るグルーバルアワードの第2弾です。本アワードは、すべてのクリエイターが3次元の空間表現(VR)を手にする近未来に先駆け、新たな  表現やカルチャー/ライフスタイルを追求し、「超体験のデザイン」を牽引する次世代クリエイターを発掘することを目的としています。
■賞について
・ゴールド / Gold Prize (1作品) 賞金 20,000USD
・シルバー / Silver Prize (3作品) 賞金 5,000USD
・PARCO Prize (1作品)PARCOとタイアップした3D作品を制作し、渋谷PARCOに展示する権利
・KMNZ Prize(1作品) コラボ作家デビューができる権利
・HIDEKI MATSUTAKE PRIZE(1作品)松武秀樹氏とVRコンテンツを共同創作できる権利
・Media Ambition Tokyo PRIZE(1作品)Media Ambition Tokyoに作品出展できる権利
■審査員
夢眠ねむ(ゆめみねむ):夢眠書店 店主・キャラクタープロデューサー / Keiichi Matsuda:デザイナー・映像作家/  Nick DenBoer:映像作家 / Lu Yang:アーティスト/ Keng-Ming Liu:Bito創業者兼クリエイティブディレクター /倉本美津留:放送作家/大月 壮:映像作家・映像ディレクター/豊田 啓介:建築家(noiz )/谷口 暁彦:アーティスト

このプレスリリースには、メディア関係者向けの情報があります。

メディアユーザー登録を行うと、企業担当者の連絡先や、イベント・記者会見の情報など様々な特記情報を閲覧できます。
※内容はプレスリリースにより異なります。

  1. プレスリリース >
  2. 株式会社パルコ >
  3. ファッション/カルチャー/アート分野のVRコンテンツアワード「NEWVIEW AWARDS 2019」体験のデザインを飛躍的に高めたファイナリスト25作品を発表