高級時計の10年分の歴史が分かる!『時計Begin』特別編集 ”バーゼル&ジュネーブ大全” 前後編2冊を同時刊行

世界文化社は、時計Begin特別編集・バーゼル&ジュネーブ大全 『高級時計10年バイブル 前編2011-2015』『高級時計10年バイブル 後編2016-2020』を6月8日(火)に同時発売しました。

『時計Begin』編集部が、世界最大の時計見本市「バーゼルワールド」と「SIHH(通称ジュネーブサロン)」を現地取材した10年分の記録とともに、高級時計の変化を紹介。ロレックス、パテック フィリップ、オーデマ ピゲ、オメガ、ウブロ、ブライトリングなど、高級時計ブランドを網羅。前編と後編を合わせて144ブランド3000本を掲載しています。オールカラーでスペックをわかりやすく紹介、時計愛好家はもちろん時計業界に関わる全ての方に必見の前後編2冊です。

 
  • 世界3大時計見本市 取材10年分の記録

スイス第3の時計フェア「WPHH(通称 ウォッチランド)」取材分も加え大充実の内容。海外に行くことが難しくなった今、夢のある高級時計の世界を誌面で感じてください。いい時計を選べば、それは”資産”になりえます。本格機械式時計は大事に使えば一生使えます。さらに子や孫の代まで使い続けることができます。そんなロマンのある高級時計の世界、この10年の流れが分かります。

 
  • 現在も買えるモデルは価格を掲載。実用ガイドとしても使えます!

まだ買うことのできる現行品の掲載はもちろん、生産終了モデルにも発表当時の価格を記載していますので、買い逃した時計をセカンドマーケットで狙いたい方にもお役立ち間違いなしのバイブルとなっています。(※現在終了モデルは当時の発表価格)

  • 時計Begin編集長 大野 陽 より
毎年、スイス現地に行って取材と撮影をしてきたからこそ分かる推し時計と、その変化、進化が体系的に理解できる、まさにバイブルと自信を持ってオススメいたします。時計業界に関わるプロも必携の本、ぜひご一読いただけたら幸いです。
 



<刊行概要>
『高級時計10年バイブル 前編2011-2015』
『高級時計10年バイブル 後編2016-2020』
■発売日:2021年6月8日(火)
■定価:各2,970円
■発行:株式会社Begin
■発行・発売:株式会社世界文化社
■書誌ページ :https://www.tokeibegin.jp/news/27639/
■時計Begin HP:https://www.tokeibegin.jp/
 
※以下、メディア関係者限定の特記情報です。個人のSNS等での情報公開はご遠慮ください。
このプレスリリースには、メディア関係者向けの情報があります。

メディアユーザー登録を行うと、企業担当者の連絡先や、イベント・記者会見の情報など様々な特記情報を閲覧できます。
※内容はプレスリリースにより異なります。

  1. プレスリリース >
  2. 株式会社世界文化ホールディングス >
  3. 高級時計の10年分の歴史が分かる!『時計Begin』特別編集 ”バーゼル&ジュネーブ大全” 前後編2冊を同時刊行