楽天モバイル、「無料サポータープログラム」において最大2万名を対象に2次募集を開始

- ダイヤルアプリ「楽天Link」のベータ版提供や、新店舗含む6店舗での契約手続きの実現、新製品「Rakuten Mini」の店頭先行販売など、サービスを拡充 -

 楽天モバイル株式会社(本社:東京都世田谷区、代表取締役社長:山田 善久、以下「楽天モバイル」)は、2019年10月より開始した「無料サポータープログラム」(以下、「本プログラム」)(注1)において、最大2万名を対象とする2次募集を本日より開始します(注2)。より多くのお客様からのご意見・ご要望をいただき、世界初、完全仮想化クラウドネットワークによる革新的なモバイル通信サービスの本格提供への準備を加速していきます。
 本プログラムでは、携帯キャリア事業のサービスとして、約5千名を対象に音声・データ通信サービスを無償で提供しており、参加者からいただいた様々なお声をもとに、ネットワークサービスエリアの拡充をはじめ、様々な改善を行ってきました。屋外基地局開設数(4G)は1月現在までに3,000局以上となり、同年3月までの認定計画値を上回る見込みで順調に進行しています。

 今回、2次募集開始にあたり、新たに通話・SMS・メッセージングが利用できる自社開発のダイヤルアプリ「楽天Link」のベータ版を本プログラムの全参加者を対象に提供します。さらに、新デザインの楽天モバイルショップ第1号店となる「楽天モバイル 恵比寿店」を含む計6店舗での店頭契約を可能にするとともに、「楽天モバイル」初のオリジナルスマートフォン「Rakuten Mini」の店頭先行販売(注3)を開始するなど、サービスを拡充します。

 楽天モバイルでは、本年4月に本格サービスの提供開始を予定しています。完全仮想化クラウドネットワークにより、新サービスへの柔軟な展開、5Gへの低コストでスピーディな移行が可能となります。また、設備投資や運用コストを大幅に削減できるため、低廉な料金でサービスを提供することでお客様に還元します。今後もお客様の声に真摯にお応えし、本格サービスの提供に向けてサービス向上を図ってまいります。

1.「無料サポータープログラム」の2次募集について
■プログラム概要(注4):


 「無料サポータープログラム」の2次募集では、2020年1月23日(木)13:00から2月3日(月)9:59までの期間中に、「楽天モバイル」ウェブサイト内の「無料サポータープログラム」専用ページにて申込受付を行います(注5)。お申し込みいただいた先着最大2万名のお客様には順次契約手続きの方法をメールにてご案内しますが、昨年10月に行った前回の参加者募集時にお申し込みいただき、当選されなかった方へは優先的にご案内メールをお送りします(注6)。契約手続きのご案内を受け取ったお客様は、2月14日(金)23:59までに、楽天モバイルショップ「恵比寿店」「渋谷公園通り店」「池袋東口店」「名古屋栄店」「心斎橋店」「神戸三宮店」において、またはご案内メールに記載している専用ウェブページより、契約手続きを完了することで、本プログラムに参加できます。契約時に楽天回線対応製品を購入する場合は、「楽天スーパーポイント」18,000ポイントをプレゼントすることに加え、諸条件を満たし、定期的なアンケートへ回答することで、1カ月につき1,000ポイントをプレゼントします(注7)。

「無料サポータープログラム」について: 
https://network.mobile.rakuten.co.jp/plan/supporter-program/

■楽天モバイル自社開発のダイヤルアプリ「楽天Link」について


 「楽天Link」は、国際的な技術規格であるリッチコミュニケーションサービス(以下「RCS」)に準拠した楽天モバイル自社開発のダイヤルアプリです。一般的なコミュニケーションアプリは、同じアプリを所有している人同士でしか利用できないのに対して、「楽天Link」では固定電話含むアプリの利用者以外への国内・国際通話や、国内外におけるSMS・メッセージングが可能です。
「無料サポータープログラム」のすべての参加者は、2020年1月23日(木)以降、グーグルプレイよりベータ版アプリをダウンロードすることで「楽天Link」をご利用いただけます。

「楽天Link」について: https://network.mobile.rakuten.co.jp/service/rakuten-link/

2.新しいショップ体験を提供する「楽天モバイルショップ」について


 楽天モバイルは店舗におけるユーザー体験を一新するため、店舗のデザインと契約手続きにおいて新たな取り組みを実施します。その第1号店となる「楽天モバイル 恵比寿店」(東京都渋谷区)を2020年1月23日(木)にオープンします。
 新しい店舗デザインは、「楽天モバイル」の新たなブランドカラーである「マゼンタ」を基調としたシンプルな空間に加え、お客様が自由に回遊でき、店舗内ならどこでも契約手続きを行える環境を実現します。また、機種展示をセキュリティコードや充電コードなどをなくしたワイヤレスにすることで、機種の手触りや重量感をより体験しやすく、他商品との比較も容易にします。
 契約手続きについては、本店舗含む対象の6店舗において、機種やプランを予め決めているお客様は、楽天IDによりオンラインで簡単に事前登録ができ、店舗にてスムーズに申し込みを完了して商品を受け取ることができます。これにより、来店から受け取りまでのお客様の店内滞在時間を大幅に短縮します。「楽天モバイル」は、この新たな契約手続きを、本格サービス開始時には全店舗で展開していく予定です。

3.「楽天モバイル」初のオリジナルスマートフォン「Rakuten Mini」について
 「Rakuten Mini」は「楽天モバイル」初のオリジナルスマートフォンで、本日より、「無料サポータープログラム」の全参加者を対象に、楽天モバイルショップ6店舗にて先行店頭販売を開始します。今回販売するのは「ナイトブラック」、「クールホワイト」の2色となり、新色「クリムゾンレッド」は4月以降に販売を開始する予定です。
 「Rakuten Mini」は世界最小・最軽量のFeliCa搭載スマートフォンであることに加え、eSIM仕様のスマートフォンとなります(注8)。手のひらに収まる小さなボディに、顔認証やおサイフケータイなど日常使いに便利な機能と、片手でも操作しやすい独自のUIを搭載しています。また、「楽天モバイル」が2019年10月以降販売した機種と同様にSIMロックフリーとなります。楽天モバイルは、SIMロックフリーとeSIMを推進することで、お客様が好きなときに好きな通信サービスやスマートフォンを自由に選択できる環境づくりを追求していきます。

■製品画像

■本体販売価格
一括払い: 21,800円(税込)
分割払い: 初回462円(税込)、454円(税込)×47回

■「Rakuten Mini」製品紹介ページ:
https://network.mobile.rakuten.co.jp/product/smartphone/rakuten-mini/

 楽天モバイルは今後も、お客様にとって安心・安全かつ使いやすいサービスの設計と利便性の向上を図っていくとともに、「楽天エコシステム」や「楽天スーパーポイント」と連携し、柔軟なサービス・プランの提供や最先端の技術を組み合わせた包括的な通信環境の提供を通じて、お客様の生活がより一層便利で快適になるよう努めてまいります。

(注1)「無料サポータープログラム」については、以下プレスリリースをご参考ください。
https://corp.rakuten.co.jp/news/press/2019/0906_02.html
(注2)お申し込みはひとり1回線までとなり、対象人数は多少前後する可能性があります。また、募集人数に達し次第、受付を終了します。
(注3)すでに本プログラムに参加している方も、通常販売価格にて機種のみを購入することが可能です。
(注4)すでに本プログラムに参加している方も2020年2月1日(土)0時00分以降、同様の条件となり、順次「楽天Link」の利用開始方法をご案内します。
(注5)対象エリア外にお住まいの方、プログラム対象外の方はお申し込みいただけません。
(注6)すでに本プログラムに参加している方は新たに応募することはできません。
(注7)所定のアンケートに回答するほか、当社の指定する諸条件を満たす必要があります。詳しくはキャンペーンページをご確認ください。なお、楽天回線対応製品の購入時特典については、すでに本プログラムに参加している方は受け取ることができません。
https://network.mobile.rakuten.co.jp/plan/supporter-program/#section06
(注8)モバイルFeliCa搭載のスマートフォンにおいて。2019年7月当社調べ。「最小」は体積による比較です。

※本プレスリリースに記載の商品名称やサービス名称等は、各社の商標または登録商標です。

以 上
このプレスリリースには、メディア関係者向けの情報があります。

メディアユーザー登録を行うと、企業担当者の連絡先や、イベント・記者会見の情報など様々な特記情報を閲覧できます。
※内容はプレスリリースにより異なります。

  1. プレスリリース >
  2. 楽天株式会社 >
  3. 楽天モバイル、「無料サポータープログラム」において最大2万名を対象に2次募集を開始