★新商品★「RENPHO AI スマートバイク」 無料コンテンツ70種以上!80段階のギアで最適なトレーニングができるAIバイクをGLOTURE.JPで販売開始

Zwift・Apple Health・Google Fit対応/運動データ保存/半畳サイズ

株式会社Gloture (本社:東京都港区、代表取締役:CHEN JUNYI) は、「RENPHO AI スマートバイク」を自社のECサイト(GLOTURE.JP)にて2021年12月3日より販売開始いたします。

商品ページ https://gloture.jp/products/renpho-smart-ai-bike
  • まるでオーダーメイド!最高にパーソナライズされたサイクル・マシン

● 70種類以上の豊富な無料コンテンツで飽きずに継続トレーニング!
● 80段階のスマートギアがトレーニングに最適な負荷を実現
● Zwift対応!世界中のサイクリスト達と競争できる
● Apple Health、Google Fit に対応で健康管理もバッチリ
● 高さ調整自在のサドルとハンドルで自分に合った姿勢で楽しめる


リモートワークや外出自粛など自宅にこもる時間が増えて、体を思いっきり動かす機会も減ってしまった今日このごろ、運動不足やなまった体が気になることも増えているのではないでしょうか?
そんなあなたに紹介したいのが、自宅で楽しく体をブラッシュアップできるトレーニングマシン「RENPHO AI スマートバイク」!
対応アプリと内蔵されたコンピューター、そして細かいところまで調整可能なデザインが、あなたのパーソナルな希望と体に合わせて最高のトレーニングプランを提供してくれます!


プロジェクターなどと組み合わせれば迫力あるプレーが可能!大画面で全身を思いっきりトレーニングしましょう!
 
  • 全身をブラッシュアップ!
「RENPHO AI スマートバイク」で鍛えることができるのは脚だけじゃありません!
内蔵されている80段階のスマートギアが一人ひとりに合った最適な負荷を調整してくれるので、お尻や太ももはもちろん、お腹や背中に筋肉もしっかり鍛え上げてくれます。

 
  • 70種以上の無料コンテンツ飽きずにトレーニング!
専用アプリの「AI Gym」には70種類以上のコンテンツを用意。
トレーナーと一緒にモチベーションを保ちながら運動できるビデオコーチクラスや、筋力・持久力アップに特化したパワートレーニング、世界中のいろんな綺麗な景色を臨場感たっぷりに駆け巡れるチャレンジコースなど、様々なコンテンツをすべて無料で楽しめます。
※コンテンツ数はアプリのアップデート等で変更になる場合があります。

 
  • Power Course
主に筋力トレーニングを目的にしたコンテンツをまとめています。
FTP値(1時間持続することができる最大パワー)を基準にして組まれた効果的なトレーニングコースを楽しむことができます。
Power Course内では運動量によって入門編の初心者コース、カロリー燃焼を目的にした脂肪燃焼コース、心身両面のトレーニングに特化した耐久コース、筋力UPを目指す強化コースの4種類計45コンテンツ(2021年7月現在)を用意。
コンテンツによって、内蔵されたスマートギアが実現した様々な負荷のかかり方を楽しむことができ、トレーニングの効果を最大限に引き上げます。


※FTP値(Functional Threshold Power)とは?
FTP値とは、1時間の間、休まず継続して発揮することができる最大パワーのことを示しており、ユーザーごとに値が違います。
「RENPHO AI スマートバイク」では、初めにこのFTP値を計測することによって、ユーザー一人ひとりに合った最適な負荷とトレーニングプランを提供しています。

  • Video Course
お腹周りの脂肪が気になるけれど、ダイエットがなかなか続かない…
そんなあなたには、トレーナーと一緒にトレーニングを楽しめる、このビデオコースはいかがでしょうか?
このコースでは、HITT(短時間トレーニング)、有酸素運動、筋力トレーニングといった脂肪の燃焼を肌で感じることができる効果的なダイエットコースを、トレーナーの掛け声に励まされながら、一緒に楽しむことができます。
それぞれのトレーニングは、ユーザーのFTP値に合わせて自動で負荷が設定されるので、自分の体に合わせて無理なく続けられるようになっています。

  • Challenge
ただのトレーニングだけじゃつまらない!
やっぱり臨場感あるサイクリングがしたい!
それならこのChallengeのコースはいかがでしょう?
このコンテンツでは、フランスやイタリア、アメリカなどの美しくて雄大な世界中の景色や地形を、リアルな映像やこぎ心地と共に楽しむことができます。
ギアは坂道などの地形に合わせてスムーズに調整。
もちろん、リアルな自転車同様に、自らの手で8段階ギアを調整することも可能です。

マップ上では他のユーザーとの競争も可能。
どのプレーヤーと何秒差の位置に自分がいるかなどの情報がリアルタイムで表示されるので、よりアグレッシブにコースを楽しめます。
 
  • トレーニングの結果はアプリでデータ化
一つのコースを達成したら、運動時間や走行距離、消費カロリーといったデータがアプリ内に記録されます。
毎日トレーニングを続ければ、データはグラフになって確認可能。
過去全てのデータを日、週、月単位で確認することができるので、毎日の運動のモチベーションにも繋がります!

 
  • 80段階のスマートギアが最適な負荷を実現
負荷を調整する内蔵ギアにはプロスポーツ選手が使うトレーニングマシンにも取り入れられている電動式のスマートギアを採用。
80段階の負荷をコンテンツ内容と使う人の体力に合わせて自動で調整してくれるので、無理のないトレーニングを難しい設定なしに簡単に続けることができます。


また、臨場感ある走り心地を実現するために、新技術『フリーホイールペダル』を採用。
実際に足を回してみれば、その外で走るのとまるで同じような感覚にびっくりすることでしょう。
これにより、例えば、専用アプリのChallenge CourseやZwiftなどのアプリ上では、上り坂のシーンでは重たい負荷、下り坂のシーンではスイスイとした滑らかなこぎ心地など、よりリアルな感覚を楽しむことができます。
負荷はハンドル中央のダイヤルでも調整することができます。
AIによる自動調節じゃ物足りない、もっと重たいこぎ心地に挑戦してみたいという人も、これでお好みの負荷を楽しむことができます。
 
  • FTM搭載Bluetooth 5.0でもっと快適 もっと楽しい
接続は最高レベルの通信速度を誇るBluetooth 5.0。
お使いのスマホやタブレットといったデバイスと一度ペアリングをすれば2回目以降は自動で接続してくれるほか、ペダルの回転がアプリに直ちに伝えられるので、快適でスムーズなトレーニングを行えます。


また、「RENPHO AI スマートバイク」のBluetoothには、より幅広いサイクリングアプリと接続することができるようFTMS(FiTness Machine Service protocol)コントロールが付いています。
これにより、Zwiftをはじめとした多くのFTMS対応のサイクリングアプリとの快適な接続ができるようになり、各アプリの機能を最大限楽しむことができるようになっています。

 
  • Zwift対応!世界中のサイクリストと競争
「RENPHO AI スマートバイク」は世界中で大人気のサイクリングアプリ「Zwift」にも対応。
自宅にいながら一人でも世界中のユーザーとでもゲーム感覚でリアルな競争を楽しむことができるので、いつまでもモチベーション高くトレーニングを続けることができます!
もちろん、Zwiftの他にも、Kinomap、FulGaz、Rouvy、XERTなど、さまざまなサイクリングアプリに対応。お好みのアプリを使って、自宅で楽しくトレーニングすることができます。

 
  • Apple Health、Google Fit 対応健康管理もバッチリ
専用アプリの「AI Gym」は Apple Health や Google Fit といった各種スマホの健康管理アプリと連携させることができます。
連携させると、それぞれのアプリ内で、「AI Gym」に記録された運動データを確認することができます。

  • Apple Watchなどスマートウォッチと連携も
もちろん、Apple Watchなどのスマートウォッチにも対応。
スマートウォッチと連携させれば、運動中の心拍数のデータも確認できるようになります。
さまざまなアプリやデバイスと「RENPHO AI スマートバイク」を連携させて、より効果的なトレーニングを行いましょう!

 
  • 1台で何人でも!みんなで使える
「RENPHO AI スマートバイク」は、1台あれば何人分ものアカウントとペアリングが可能。
データももちろんアカウントごとにしっかりと記録されます。
「RENPHO AI スマートバイク」で家族みんなで一人ひとりに合ったエクササイズを楽しみ、健康的な生活と理想のボディを手に入れてください!
 
  • サドルとハンドルは調整自在!自分に合った姿勢で楽しめる
どんな方でも最高のトレーニングをしていただくために、「RENPHO AI スマートバイク」のサドルとハンドルの位置は自由自在に調整できるようにデザインされました。
ハンドルは上下に240mm調整可能。また、サドルは上下に228mm、前後に63.5mm調整可能です。
愛用の自転車に合わせて調整するもよし、より体を動かしやすい姿勢を見つけるのもよしの、使い勝手のいいマシンになっています。
※推奨身長は150〜190cm

 
  • 部屋に置きやすいコンパクトサイズ
縦横の大きさは畳ほぼ半畳分の1020×510mm。
小さめの部屋でも場所に困らず使えるサイズです!


前足の部分にはキャスターがついており、移動もラクラク。部屋の隅に簡単にしまうことができます。
 
  • 組み立ても簡単
組み立てにかかる時間は10分から長くても30分程度。
組み立て方法を解説した説明書を同梱しているので、誰でも簡単に組み立てることができます。
 
  • 細部までこだわった使いやすいデザイン
使用中のスマホ、タブレットを充電できるUSBポート
ハンドルの裏にはスタンドに置いたスマホやタブレットを充電するためのUSBポートを搭載。トレーニング中に充電が切れる心配はありません。

握りやすく掴み心地のいいハンドル
ハンドルは、握りやすくて手に吸い付くような掴み心地のいいデザイン。
艶消し塗装をほどこしているため、滑りにくく、激しい運動中でも手元が安定しています。

ペダルも調整可能でフィット感抜群
パーソナルな要求に応えることに特化した「RENPHO AI スマートバイク」だからこそ、ペダルのフィット感という細かいところにもとことんこだわりました。
ペダルに付いたバンドはミリ単位で調整可能。足の厚さにぴったり合わせることができるから、トレーニング中も集中して目一杯ペダルをこぐことができます。

様々なデバイスで楽しめる
スマホやタブレットのほか、接続環境さえ整えば、プロジェクターやテレビなどの大画面でアプリ内のコンテンツを楽しむことができます。ぜひ大画面で臨場感あるサイクリングを楽しみましょう!
*ご利用の機材によっては、別途接続ケーブルなどの準備が必要になります。

安心のカバー付きホイール
ペダルが付いた動作部分は、お子様の指やズボンの裾などが誤って挟まれることがないよう、カバーを付けた安心設計に。細部に至るこだわりが、安心快適な使い心地を実現しています。
 
  • オンラインで仲間と会えます
コロナ禍でなかなか難しくなったサイクリング仲間との出会い。そんな状況でも、「RENPHO AI スマートバイク」を持っているユーザー同士であれば、アプリを通じて自宅の中から触れ合うことができます。
「RENPHO AI スマートバイク」を家族や仲間にプレゼントして、コロナ禍を楽しく乗り切りましょう!

製品仕様
モデル名  RENPHO AI スマートバイク
サイズ  1020×510×1250mm
重さ  約35kg
最大積載量  120kg
適応身長  150〜190cm
対象年齢  15歳以上の健康な方
対応アプリ  RENPHO AI Gym App、Kinomap、Zwift、FulGaz、Rouvy、XERT、The Sufferfest、Peloton
接続方法  FTMS Bluetooth
負荷方式  電動モーター式
ギア(抵抗段階)  80段階
抵抗力範囲  0〜40Nm
入力  AC100-240V、0.6A、50/60Hz
出力  12V/1.5A
フレーム素材  炭素鋼
ボディ素材  ABS
同梱物  RENPHO AI スマートバイク 本体 ×1、説明書、組み立て器具 ×1
※PSE認証および技適認証は取得済みです。
※タブレット端末は付属していません。予めご了承ください。

RENPHO AI Gym App
対応OS:iOS 10.0以上、Android 4.4以上

RENPHOについて
「RENPHO」は2015年に誕生した、最新の健康、ウェルネス・フィットネスを専門とする、アメリカ・カリフォルニア発のベストセラーブランドです。
Amazon.usでは、体組成計、ハンディガン、アイウォーマーなどを始め、様々な商品がトップチョイスとして高い評価をいただいており、その高い品質とリーズナブルな価格でこれまでに1000万人以上のお客様にご愛顧いただいています。

Glotureについて
株式会社Gloture(グローチャー)は近未来のライフスタイルを提案するショップ「GLOTURE.JP」を運営しております。

販売ECサイト
株式会社Glotureは販売代理店として自社のECサイト「GLOTURE.JP」にて本製品「RENPHO AI スマートバイク」を2021年12月3日より販売しております。下記のURLよりお求めください。

https://gloture.jp/products/renpho-smart-ai-bike

販売価格
¥69,800 (税込)
※以下、メディア関係者限定の特記情報です。個人のSNS等での情報公開はご遠慮ください。
このプレスリリースには、メディア関係者向けの情報があります。

メディアユーザー登録を行うと、企業担当者の連絡先や、イベント・記者会見の情報など様々な特記情報を閲覧できます。
※内容はプレスリリースにより異なります。

  1. プレスリリース >
  2. 株式会社Gloture >
  3. ★新商品★「RENPHO AI スマートバイク」 無料コンテンツ70種以上!80段階のギアで最適なトレーニングができるAIバイクをGLOTURE.JPで販売開始