「通じる発音」と「聞き取れる耳」をモノにする ― 『最強の英語発音ジム』、 2月20日発売

日本人特有の発音の歪みを、ひとつひとつ丁寧に完全に矯正

株式会社アルク(東京都千代田区 代表取締役社長:田中 伸明、以下アルク)より、新刊『最強の英語発音ジム』のご案内を申し上げます。

高山芳樹先生が講師を務めるNHK Eテレの英語初級者向け講座「エイエイGO!」をベースに、最強の英語発音プログラム本ができました。

従来の発音学習本の多くが、rやl、fとvの子音や日本語にない母音など、日本人が苦手とする個々の音の正確な発音の仕方に紙面を割いています。もちろんこれも大切ですが、その前に最も重要なのは、英語発音のコア(体幹)を鍛え、自己流の通じない発音をマクロに矯正し、より通じやすい発音を習得すること。歪んだ自己流発音を矯正することで驚くほどリスニング力を伸ばすことができるのです。自分の体の中に正しい英語の音のデータベースをひとつひとつ着実に蓄積していくことがリスニング力アップの近道です。

本書は、これをシステマティックなトレーニングで確実に実現させるために作られました。「通じる発音」と「聞き取れる耳」が身につけるために各章でミッションを掲げ、日本人特有の歪んだ英語発音の癖を矯正するためのトレーニングができるようになっています。

【本書のアプローチ】
1.自己流発音のままだとなぜ相手に通じないのか、その原因をしっかりと理解します。
2.自己流発音の歪みを矯正し、通じる英語発音に変身させます。
3.発音の歪みを矯正することで、英語の音の聞き分けができるようになります。
4.発音矯正の前後にリスニング診断を行い、リスニング力の変化を体感します。

各章は、「リスニング・チェック/ゼミ/発音ジム/リスニング・ジム」で構成されています。

【目次】
■ 余分な「あいうえお」を切り離せ!――母音挿入の阻止
■ 音のかたまりを数えよ!――音節の数
■「強く・高く・長く・はっきりと」発音せよ!――英単語のリズムパターン
■ 子音のかたまりは一気に発音せよ!――子音結合
■ 子どもとお母さんをくっつけよ!――音の連結
■ 音変化に挑戦せよ!――音の同化
■ 音を落とせ! ――音の脱落
■ 文をリズミカルに発音せよ!――英文の等間隔リズム
■ 音程をコントロールせよ!――イントネーション
■ 音と文字を一致させよ!――「アブクド読み」
■ 母音読みのルールを身につけよ!――マジックeなど
特別付録:リズムパターン英単語帳

<商品情報>
【タイトル】最強の英語発音ジム
【URL】https://ec.alc.co.jp/book/7019015/
【価格】1,944円(税込)
【サイズ】A5変型、220ページ
【付属商品】CD-ROM1枚(約1時間50分)
【ISBNコード】9784757433212
【著者】高山芳樹
【著者プロフィール】
東京学芸大学教授。(株)イーオン勤務後、学習院高等科教諭、立教大学専任講師などを経て、現職。専門は英語教育学。主な研究テーマは「通じる英語」を目指す発音指導の効果。主な著書に『高校英語授業を変える!』(共著・アルク)、『総合英語One』(監修・アルク)など。中学校、高等学校の検定教科書の編集にも携わる。2014年度NHKラジオ「エンジョイ・シンプル・イングリッシュ」監修。2015年度よりNHK教育テレビ「エイエイGO!」の講師を務める。

※付属のディスクはMP3ファイルを収録したCD-ROMです。音楽用CDプレーヤーでは再生できませんので、ご注意ください。

≪電子書籍版も Amazon kindle、楽天kobo、Google Play Booksなど主要電子書店で同日発売≫
[amazon]
https://www.amazon.co.jp/dp/B07NMGVVH9

<本件に関する報道関係者向けお問合せ先>
アルク 広報担当 河合(かわい)
e-mail:ko-ho@alc.co.jp
TEL: 03-3556-2711
https://www.alc.co.jp/company/

[アルクとは]
アルクは、1969年4月の創業以来、企業理念として「地球人ネットワークを創る」を掲げ、実践的な語学力を身につける教材の開発をすすめてきた語学教育総合カンパニーです。創刊から45年を超える『ENGLISH JOURNAL』など学習情報誌をはじめ、受講者数延べ120万人の通信講座「ヒアリングマラソン」シリーズ、書籍、研修、eラーニング教材、各種デジタルコンテンツの提供など、語学分野における学習者向けの様々な支援を行っております。 https://www.alc.co.jp/
 
  1. プレスリリース >
  2. 株式会社アルク >
  3. 「通じる発音」と「聞き取れる耳」をモノにする ― 『最強の英語発音ジム』、 2月20日発売