HAREが新作映画公開の『エヴァンゲリオン』とのコラボアイテムを1月15日(金)より販売開始

シャツ、スウェット、カットソーの3アイテムを展開

 「Play fashion!」をミッションに掲げる株式会社アダストリア(本部:東京都渋谷区渋谷2-21-1、代表取締役 会長兼社長:福田三千男)は、『エヴァンゲリオン』とのコラボアイテムを1月15日(金)より全店で販売致します。『エヴァンゲリオン』は1995年のTVシリーズから始まった、世界的に人気の高いアニメーションです。待望の最新作『シン・エヴァンゲリオン劇場版』は、2021年1月23日公開です。

 東京発のストリートスタイルを、モードやアートなどのエッセンスを加えてシャープなスタイルで提案するHAREは、日本を代表するカルチャーである「アニメ」との取り組みにより、日本ブランド、東京発ブランドとしての世界観を改めて伝えていきます。
 今回は『ヱヴァンゲリヲン新劇場版:Q 』に登場した真っ黒のプラグスーツを着たアヤナミレイ(仮称)をイメージキャラクターとし、シャツ、スウェット、カットソーの計3型を発売します。

■コラボレーション詳細
発売日:1月15日(金)
発売店舗 HARE全店、.st(ドットエスティ)、ZOZOTOWN
特設サイト https://www.dot-st.com/cp/hare/eva  

■商品詳細

商品名:EVA×HARE デザインシャツ
カラ―:ホワイト、ブラック
価格:¥12,100 (tax in)

商品名:EVA×HARE デザインカットソー
カラ―:ホワイト、ブラック(各色2柄)
価格:¥7,150 (tax in)

商品名:EVA×HARE デザインスウェット
カラ―:ホワイト、ブラック(各色2柄)
価格:¥9,350 (tax in)

オリジナル下げ札

オリジナルネーム

 

■『エヴァンゲリオン』
『エヴァンゲリオン』は、1995年のTVシリーズから始まった、世界的に人気の高いアニメーションです。未曾有の大災害「セカンドインパクト」後の世界を舞台に、人型決戦兵器「エヴァンゲリオン」のパイロットとなった14歳の少年少女と、謎の敵「使徒」との戦いを描いています。スタイリッシュな映像と謎に満ちたストーリーは、アニメの枠を越え一大ムーブメントを巻き起こしました。2007年からは『ヱヴァンゲリヲン新劇場版』シリーズがスタートし、若者を中心に幅広く受け入れられています。待望の最新作『シン・エヴァンゲリオン劇場版』は、2021年1月23日公開です。

■HAREついて
 東京発のストリートスタイルをベースに、モードやアートなどのエッセンスを加えカジュアルでシンプル、シャープなスタイルを提案するブランド。20~30代の男女に向け、全国31店舗を展開。

■アダストリアについて
 株式会社アダストリア(代表取締役 会長兼社長:福田三千男)は、「グローバルワーク」「ニコアンド」「ローリーズファーム」など、グループで30を超えるブランドを国内外で約1,400店舗展開するカジュアルファッション専門店チェーンです。「Play fashion!」をミッションに掲げ、ファッションを通じてお客さま一人ひとりの毎日に「もっと楽しい」選択肢をご提案しています。
 




 

※以下、メディア関係者限定の特記情報です。個人のSNS等での情報公開はご遠慮ください。
このプレスリリースには、メディア関係者向けの情報があります。

メディアユーザー登録を行うと、企業担当者の連絡先や、イベント・記者会見の情報など様々な特記情報を閲覧できます。
※内容はプレスリリースにより異なります。

  1. プレスリリース >
  2. 株式会社アダストリア >
  3. HAREが新作映画公開の『エヴァンゲリオン』とのコラボアイテムを1月15日(金)より販売開始