Found MUJI「くらしの手仕事 -インド-」開催のお知らせ

無印良品を企画・開発する株式会社良品計画(東京都豊島区/代表取締役社長松﨑 曉)は、Found MUJIにおきまして、2021年4月23日(金)~7月8日(木)まで、企画展「Found MUJIくらしの手仕事 -インド-」を開催いたします。

インドでは、どの地域でも、手でつくることが当たり前の日常としてあります。身に付けるものに始まり、生活で使う道具、その土地、その街のくらしと手仕事が密接に結びついています。

18世紀後半インドでは、英国で起きた産業革命の影響を受け、機械化が進み手仕事に携わる人が激減しました。その後、19世紀に入ると、自分たちのものは自分たちの手でつくること、その大切さを訴えたガンディのインド独立運動により、インド各地で手紡ぎ手織のカディを主とする手仕事が復活し広まっていったともいわれています。
その後、変化を遂げながらもこの活動は思想となり哲学となり、人々のくらしに根付き、今も続いています。

長い歴史の中で途切れることなく受け継がれてきた、布をつくるくらしの手仕事を紹介します。

【代表的な商品】
インド綿ブロックプリントの布、インド綿ミラーワーク刺繍、インド綿手刺し子、インド綿平織天然染スローなど
※商品は予告無く変更する場合がございます。あらかじめご了承ください。

【企画概要】
開催期間:2021年4月23日(金)~2021年6月24日(木)Found MUJI 青山/無印良品 渋谷西武/ネットストア
2021年5月7日(金)~2021年7月8日(木)その他店舗

開催店舗:シエスタハコダテ/札幌パルコ/直江津/銀座/東京有明/渋谷西武/丸井吉祥寺/テラスモール湘南/名古屋名鉄百貨店/イオンモールKYOTO/京都BAL/グランフロント大阪/心斎橋パルコ/神戸BAL/広島パルコ/MUJIキャナルシティ博多/Found MUJI 青山
※開催店舗は変更になる場合がございます。

【関連イベント】
CALICO POP UP STORE
Found MUJI青山では、2021年4月23日(金)~5月5日(水)の期間、インドの職人・生産団体とともに手仕事の布を現在また未来へと伝える活動をするCALICOのPOP UP STOREを開催します。

" CALICO POP UP STORE "
日時:2021年4月23日(金)~5月5日(水)
        平日12:00-20:00 土日祝11:00-20:00 (店舗営業時間内)
場所:Found MUJI 青山(東京都渋谷区神宮前5-50-6 中島ビル1F)

CALICO : the ART of INDIAN VILLAGE FABRICS(キヤリコ:インド手仕事布の世界)
2012年にニューデリーを拠点に設立。代表・デザイナー 小林史恵。インドの職人・生産団体とともに、現地の営みや伝統意匠を研究しつつ、カディやジャムダニなどの手織布やアジュラックなどの手染布、カンタなどの手刺繍布などの布・生地と、それらを使った服・生活雑貨、生産・流通のデザインを行う。2021年3月に、奈良に日本直営店CALICO : the Bhavan(キヤリコ・ザ・バワン)を移転オープン。

Found MUJI ネットストア|www.muji.com/jp/ja/store/cmdty/section/T12001
Instagram|@found_muji
※以下、メディア関係者限定の特記情報です。個人のSNS等での情報公開はご遠慮ください。
このプレスリリースには、メディア関係者向けの情報があります。

メディアユーザー登録を行うと、企業担当者の連絡先や、イベント・記者会見の情報など様々な特記情報を閲覧できます。
※内容はプレスリリースにより異なります。

  1. プレスリリース >
  2. 株式会社良品計画 >
  3. Found MUJI「くらしの手仕事 -インド-」開催のお知らせ