2週間で「毎日英語を勉強する」サイクルを作る ― 『やりなおし英語習慣化ドリル』、 3月15日発売

英語をやりなおしたい人に向けた、英語学習のコツを伝えるエッセイ付き

株式会社アルク(東京都千代田区 代表取締役社長:田中 伸明、以下アルク)より、新刊『やりなおし英語習慣化ドリル』のご案内を申し上げます。

毎朝30分、5つのドリルを2週間続けることで「毎日英語を勉強する」サイクルを作ります。英語の勉強を習慣化できて、なおかつ中学英語の基礎も復習できる、一石二鳥のドリルです。


【本書の特長】
1)『英語力はメンタルで決まる』(アルク刊)のメソッドをドリル化

「大人のための正しい英語勉強法」と「英語と向き合う正しいマインドセット」を伝える、西田大先生の好評既刊『英語力はメンタルで決まる』でも提唱している「英語学習の習慣化」を目標として、この本は生まれました。
2週間でこの本を1冊やり遂げることで、「自分でも続けられる」自信が得られます。

2)毎朝5つのドリルを解いて、中学英語の基礎を復習
1日に行うのは、「文完成」「空所補充」「ディクテーション」「音読」「音声応答」の5つのドリル。中学英語の基礎を復習できる内容となっています。時間を確保でき、なおかつ静かな環境で集中できる「朝」に学習を行うのがおすすめです。英語学習から長らく離れていた人も、まず、この本で英語学習を始めるきっかけをつかめます。

3)無理なく続くから、英語学習が習慣化する
無理なく続けられる分量のドリルに加え、英語学習のコツを伝えるエッセイがついています。英語学習に取り組む心構えも身に付けつつ、英語学習を習慣化することができます。

<商品情報>
【タイトル】やりなおし英語習慣化ドリル
【URL】https://ec.alc.co.jp/book/7018029/
【価格】1,620円(税込)
【サイズ】B5判、112ページ
【付属商品】CD1枚(約47分)
【ISBNコード】9784757433311
【著者】西田大
【著者プロフィール】
1973年生まれ。関西大学文学部英文学科卒業。静岡県立下田北高校、静岡県立富士高校などでの勤務を経て、現在、静岡県立静岡城北高校教諭。TOEIC990点(満点)、英検1級、通訳案内士のいわゆる「英語資格三冠」を持つ。
大学入試やTOEIC、英検などの試験対策から社会人の英語学習のコツまで、幅広い知見と経験から導き出された英語学習法に定評がある。英語教育に関するコラムを多数寄稿しており、大学入試でも利用されるなど、教育関係者からも高い評価を得ている。
趣味は体を鍛えることと、サッカー観戦。著書に『英語力はメンタルで決まる』(アルク)、『「音読」で攻略 TOEIC ® L&Rテストでる文80』(かんき出版)が、共著に『TOEIC®テストに必要な文法・単語・熟語が同時に身につく本』(かんき出版)がある。
Twitter:@masaru_nishida_

≪電子書籍版も Amazon kindle、楽天kobo、Google Play Booksなど主要電子書店で同日発売≫
[amazon]
https://www.amazon.co.jp/dp/B07PDBQ1FJ

<既刊書>
『英語力はメンタルで決まる』
https://ec.alc.co.jp/book/7017013/

<本件に関する報道関係者向けお問合せ先>
アルク 広報担当 河合(かわい)
e-mail:ko-ho@alc.co.jp
TEL: 03-3556-2711
https://www.alc.co.jp/company/

[アルクとは]
アルクは、1969年4月の創業以来、企業理念として「地球人ネットワークを創る」を掲げ、実践的な語学力を身につける教材の開発をすすめてきた語学教育総合カンパニーです。創刊から45年を超える『ENGLISH JOURNAL』など学習情報誌をはじめ、受講者数延べ120万人の通信講座「ヒアリングマラソン」シリーズ、書籍、研修、eラーニング教材、各種デジタルコンテンツの提供など、語学分野における学習者向けの様々な支援を行っております。 https://www.alc.co.jp/
  1. プレスリリース >
  2. 株式会社アルク >
  3. 2週間で「毎日英語を勉強する」サイクルを作る ― 『やりなおし英語習慣化ドリル』、 3月15日発売