松村北斗さん(SixTONES)が「ジュニアエラ3月号」のスペシャルインタビューに登場/特集は「東日本大震災から10年」/2月15日(月)発売

小中学生向けのニュース月刊誌「ジュニアエラ3月号」は2月15日(月)発売。映画「ライアー×ライアー」に主演するSixTONESの松村北斗さんがスペシャルインタビューに登場し、映画への思いを語るほか、小学生からの質問にも答えます。特集は「東日本大震災から10年」。2011年3月11日に何があったのか、それから10年の間にどう復興したのか、防災のために何を気をつければいいのかなど、子どもたちにわかりやすく解説します。学びも楽しさも詰まった一冊です。

SixTONESの松村北斗さんが演じたのは二面性を持つ男子。「クールだけど、怖くなりすぎないように感情や言い方の足し引きをした」と言います。映画に出てくる地味だけどかわいい女子大生と、華やかなギャルの2人ではどちらがタイプかも聞きました。松村さんが何と答えたかは誌面をご覧ください。映画にちなみ、松村さん自身のきょうだい関係についても質問。3歳違いのお兄さんと仮面ライダーごっこをした話を楽しそうにしています。さらにはジュニアエラ読者の小学生からの質問にも回答。「ドッジボールの当たった、当たってないでいつももめます」という小学生らしい相談に、「これはもう永遠のテーマ!」と言い、真剣に考えて納得の回答をしています。

特集は「東日本大震災から10年」。震災が起きた時まだ小さくて、記憶に残っていないという子どもたちが、あの日を知り、これからに生かせるように特集をつくりました。震災当時の写真、被害や復興の状況のデータをふんだんに使ってわかりやすく解説しています。当時子どもだった人たちに、あの日どんな経験をしたのか、その後どう変わったのかを聞いたアンケート結果も載っています。さらに、防災意識をアップデートするため、専門家のアドバイスも聞きました。親子で改めて震災のおそろしさや防災の大切さを学ぶきっかけにしてください。

人気のSexy Zone連載には、佐藤勝利くんが登場。「不安だとすぐに泣いてしまう」という読者からの質問に答えます。自身も昔は、不安で泣いていたという勝利くん。「不安は誰にでもあるから、自分を否定しなくていいし、無理にポジティブにならなくていい」とアドバイスします。前号登場の松島聡くんからのムチャぶりも。「最近許せなかったことを教えて」というお題に、勝利くんは、菊池風磨くんのドッキリにひっかかったエピソードを話してくれました。

ほかにも、
  • ニュースが知りたい ワクチンで新型コロナは収まるの?
  • ニュースが知りたい 圧巻! 羽生結弦選手を支えるもの
  • サイエンスジュニアエラ 都会と農地で姿が違う雑草の謎に迫る
  • 子ども地球ナビ リトアニアの女の子
  • のぞき見探偵が行く!! 消防署
  • 「東大クイズ王」に挑戦!! 謎解きクイズノック
  • 中学受験に強くなる! 読解力講座
など、多彩な企画が満載です。

ジュニアエラ3月号
定価:454円+税
発売日:2021年2月15日(月曜日)
https://www.amazon.co.jp/dp/B08T42FNHJ
※以下、メディア関係者限定の特記情報です。個人のSNS等での情報公開はご遠慮ください。
このプレスリリースには、メディア関係者向けの情報があります。

メディアユーザー登録を行うと、企業担当者の連絡先や、イベント・記者会見の情報など様々な特記情報を閲覧できます。
※内容はプレスリリースにより異なります。

  1. プレスリリース >
  2. 株式会社朝日新聞出版 >
  3. 松村北斗さん(SixTONES)が「ジュニアエラ3月号」のスペシャルインタビューに登場/特集は「東日本大震災から10年」/2月15日(月)発売