「ダイワロイネットホテル広島駅前」グランドオープン(ニュースリリース)

■中国・四国地域初 オフィス併設のビジネスホテル

 大和ハウスグループのダイワロイヤル株式会社(本社:東京都千代田区、社長:原田 健)は、4月13日(土)14時に、「ダイワロイネットホテル広島駅前」をオープンします。
 なお、当ホテルのオープンにより、当社が運営するダイワロイネットホテルは全国で54ヵ所、広島県内では2ヵ所目となります。
 当ホテルは、2019年4月1日にオープンした複合施設「GRANODE(グラノード)広島」の高層階13階~20階に入居します。総客室数は197室で、全室にレインシャワー(※)を完備したバス・トイレ別のセパレートタイプを採用し、21㎡以上の客室面積としました。
 最上階20階には、地元の新鮮な野菜とこだわりの食材を利用した和洋ビュッフェスタイルの朝食を提供するレストラン「食彩健美 野の葡萄」(座席数90席)や、ご宿泊のお客様に無料でご利用頂ける「フィットネスルーム」を併設致しました。
 また、中国・四国最大級の面積を誇るオフィスフロアと、レストラン・コンビニエンスストアなどの商業施設、中距離バスの発着場やレンタカーの受付窓口等が併設され、滞在中の利便性がより高まっています。
 立地では、平和と歴史の町「広島」の玄関口、JR「広島駅」北口(新幹線口)より徒歩4分で、ビジネスユースだけでなく、観光利用のファミリー層やインバウンドまで、幅広いお客様にご利用いただけます。
※天井埋め込みで、垂直に湯を放つシャワーのこと


【建物の概要】

物件名称

「ダイワロイネットホテル広島駅前」

所在地

〒732-0057 広島県広島市東区二葉の里3-5-7

交  通

JR「広島駅」北口(新幹線口)より徒歩4分

広島空港リムジンバス乗り場「広島駅(新幹線口)」より徒歩3分

敷地面積

6,339.23㎡

建築面積

3,209.13㎡(ビル全体)

延床面積 

8,367㎡(ホテル部分のみ)

構造・規模

鉄骨造 一部鉄骨鉄筋コンクリート造/地上20階/高さ90.75m

建物用途

<ホテル棟>

13階~20階 客室(197室)

20階 レストラン「食彩健美 野の葡萄」(座席数90席)フィットネスルーム

地下1階 駐車場39台

(ホテル専用駐車場ではございません。商業施設・オフィス棟と共用です。)
1泊(宿泊日の14時~翌日11時まで) 1,200円(税込)
※先着順でのご案内(予約不可)

※上記料金は、連続駐車の場合のみ適用されます。

 途中出庫される場合は、その都度の料金精算になります。

客室

モデレートダブル 134室 21.56㎡

デラックスダブル 7室 28.69㎡

モデレートツイン 25室 30.80㎡

スーペリアツイン 26室 30.20㎡

エグゼクティブツイン 4室 44.50㎡

ユニバーサルツイン(バリアフリー) 1室 30.80㎡

宿泊料金

7,500円~35,000円(一室当たり)

ホテル内設備

コインランドリー、自動販売機、電子レンジなど

室内設備

(全室/無料)

全室40インチ以上液晶テレビ、冷蔵庫、セーフティボックス、ズボンプレッサー、温水洗浄便座付トイレ、レインシャワー、加湿機能付空気清浄機、Wi-Fiなど

運営会社

ダイワロイヤル株式会社

基本設計・監修

株式会社安井建築設計事務所

設計・施工

株式会社フジタ

着  工

2016年10月1日

竣  工

2019年3月29日

公式HP

https://www.daiwaroynet.jp/hiroshimaekimae/

 

このプレスリリースには、メディア関係者向けの情報があります。

メディア会員登録を行うと、企業担当者の連絡先や、イベント・記者会見の情報など様々な特記情報を閲覧できます。
※内容はプレスリリースにより異なります。

  1. プレスリリース >
  2. 大和ハウス工業株式会社 >
  3. 「ダイワロイネットホテル広島駅前」グランドオープン(ニュースリリース)