アイデムフォトギャラリー[シリウス] 数見二郎 写真展「散歩の途中で」期間:2021年9月23日(木)~9月29日(水)

求人広告を企画・発行する株式会社アイデム(新宿区新宿 代表取締役:椛山亮)https://www.aidem.co.jp/ が運営するフォトギャラリー[シリウス] https://www.photo-sirius.net/ は数見二郎 写真展「散歩の途中で」を9月23日(木)~9月29日(水)に開催いたします。

ご近所(主に横浜市青葉区)をカメラ片手にぶらぶら歩きながら、気になったものをスナップして歩くそんな撮影をおこなっています。
同じ場所に何度も行って何が楽しいのと聞かれることもありますが、季節を巡る中で違う景色に出会うこともあり、いつもと違う路地を通って新しい発見をすることもあります。コロナ禍の中でも、そんな散歩を楽しんで来ました。
展示は「丘の上で」「街角のデザイン」「夜の光」「季節の中で」の4部構成になっています。
「丘の上で」は良く散歩で行く稲荷前古墳で撮影したものからセレクトしました。
ここは小さな丘の上にあった古墳群を復元保管している場所で、古墳の形がわかるように木を伐採してあります。そのため古墳の上に登ると東西に見晴らしが良く、お気に入りの場所です。
「街角のデザイン」は散歩して、ふと目にとまった光景のスナップです。色や形のおもしろさを楽しみながらセレクトしました。何を写したのか想像しながら見ていただければ幸いです。
「夜の光」夜に散歩した時のスナップです。
夜歩いていると、さまざまな灯りに惹かれます。街の灯り、建物の照明、ヘッドライト、それぞれに物語があるように感じました。
「季節の中で」は季節を感じたシーンを集めました。
大きな公園で撮ったものもありますが、ほとんどが住宅街と、僅かに残る田畑で撮ったものです。そんな中でも季節の移ろいを感じることができます。
展示したプリントはすべてインクジェットで印刷しましたが、各部それぞれ、印刷用紙や展示方法を変えています。質感の違いも楽しんでいただければと思います。(カラー47点)

<略歴>
1955年 富山県富山市生まれ
1969年 中2で写真始める。その後大学まで写真部で活動
1979年 メーカー勤務
2006年 50才を過ぎ、好きだった写真を本格的に撮り始める
2020年 定年退職

【日時・会場】
会場:アイデムフォトギャラリー[シリウス]
(東京メトロ丸ノ内線 新宿御苑前駅徒歩1分)
〒160-0022 新宿区新宿1-4-10 アイデム本社ビル2F
期間:2021年9月23日(木)~9月29日(水)
開館時間:10:00~18:00(最終日は15:00まで)
休館日:日曜日
入場料:無料

写真展の様子は「シリウスブログ」でもご紹介します!
■シリウスブログ
PC:https://www.photo-sirius.net/blog/
■シリウス公式Facebook
https://www.facebook.com/photo.sirius

[お問い合わせ]
アイデムフォトギャラリー シリウス事務局
担当:澤本慶子・安達洋子
TEL:03‐3350‐1211
https://www.photo-sirius.net/
  1. プレスリリース >
  2. 株式会社アイデム >
  3. アイデムフォトギャラリー[シリウス] 数見二郎 写真展「散歩の途中で」期間:2021年9月23日(木)~9月29日(水)