新米ママ・パパのための はじめての「赤ちゃん」知育雑誌、『ベビーブックFirst』誕生!!

東京大学が考えた“まほうの赤ちゃんDVD”って何? 動画との付き合い方教えます!


遊び・しつけ・知育を1冊にぎゅっとまとめた、0・1・2歳児向けの『ベビーブックFirst』が誕生します! どんな本を与えたらいいかわからない、というおうちのかたに代わって、赤ちゃんが喜ぶコンテンツを厳選。発達に合わせて作ったページで“はじめての雑誌体験”をお届けします。

 

ベビーブック7月号増刊
べビーブックFirst 2021夏号
価格:1,100円(税込)
2021年5月31日発売
判型 AB判
小学館

紹介ページはこちら
https://dps.shogakukan.co.jp/bb1st/

 

  • 親御さんの想いに応えた0歳からはじめる知育雑誌

離乳食、子供の病気、おすすめのおもちゃなど、ネットには情報があふれ無料のコンテンツもたくさんあります。しかし、新米ママ・パパにとっては、どれが正しい情報か、どれが必要な情報かわからないことも。
また、幼い年齢の子ほど発達段階は細分化されますが、0歳児に向き合うコンテンツが少ないのが現状です。

「きちんと子供と向き合いたい」「手間をかけて丁寧に子育てをしたい」――そんな想いを抱く親御さんを応援したい!とベビーブック編集部は考えました。東京大学赤ちゃんラボ 開一夫教授や絵本作家のかしわらあきお先生、わらべきみか先生などに共感いただき、『ベビーブックFirst』がうまれました。
 

  • 絵本本誌、ふろく、育児別冊と充実の3点セット!

本誌は赤ちゃんにぴったりな絵本作家が手がけるページや、アンパンマン、いないいないばあっ!、きかんしゃトーマスなど、おなじみの人気キャラクターページも充実。シールをはったり、しかけをめくったり、動物や身近なものを観察したり…親子で楽しい時間をすごせます。幼児教育のプロによる読み聞かせアドバイスは、全ページ丁寧に解説。

ふろくは、赤ちゃんが安全に楽しめる完成品が2個。
 

①「脳も心もすくすく育つ♪まほうのDVD」はたっぷり約50分! 東京大学赤ちゃんラボ監修の「おててちゃん こんにちは!」ほか、お話、歌、実写知育映像が満載です。
 

②「まんまるじょうろ」は表がアンパンマン、裏はばいきんまん。取っ手が大きく、赤ちゃんの小さな手でも持ちやすくなっています。お風呂や夏の水遊びで大活躍間違いなし!

さらに育児情報満載の親向け冊子つき! 年齢別発達の目安カレンダーや、親子コーデファッションスナップ、「子どもと動画、これからどう付き合えばいいの?」など特集記事も充実。忙しいママ・パパのために、役立つ情報をコンパクト&ダイレクトにお届けします。

©やなせたかし/フレーベル館・TMS・NTV © 2021 Gullane (Thomas) Limited.
©BabyBus Group All Rights Reserved. ©おもちゃ箱 ©TV TOKYO ©Akio Kashiwara 2021


 
※以下、メディア関係者限定の特記情報です。個人のSNS等での情報公開はご遠慮ください。
このプレスリリースには、メディア関係者向けの情報があります。

メディアユーザー登録を行うと、企業担当者の連絡先や、イベント・記者会見の情報など様々な特記情報を閲覧できます。
※内容はプレスリリースにより異なります。

  1. プレスリリース >
  2. 株式会社小学館 >
  3. 新米ママ・パパのための はじめての「赤ちゃん」知育雑誌、『ベビーブックFirst』誕生!!