プロゴルファー三浦桃香選手とスポンサー契約を締結 「勝利も美肌も手に入れたい」と今後の意気込みを語る

 17年連続売上シェアNo.1※ の日焼け止めブランド「アネッサ」は、女子プロゴルファーの三浦桃香(みうら ももか)選手とスポンサー契約を2018年5月28日(月)に締結しました。それに合わせ同日、『三浦桃香選手 スポンサー契約発表会』を資生堂銀座ビル3F 花椿ホール(東京・銀座)で開催しました。
※ インテージSRI 日焼け止め市場 データ期間2000年11月~2017年10月 アネッサブランド(金額シェア)
 


 当日は、資生堂ジャパン株式会社 コスメティクスブランド事業本部 マーケティング部 アネッサ ブランドマネージャー 朝倉萌(あさくら もえ)が、「『アネッサ』は、太陽の下でスポーツを思いきり楽しみながら、いきいきと輝いている人々を応援しています。紫外線から肌を守るだけでなく未来の美肌も守り、さらに汗・水に触れると紫外線をブロックする膜が強くなるという機能があります。そのため、日焼けを気にせずプレーに集中できるという、スポーツシーンでのベネフィットを提供できると考えています。」とブランドとしてのスポーツへの想いを語りました。続いて、三浦桃香選手とのスポンサー契約を発表。「常に努力し続ける意志の強さ、多くの人々に愛される快活な人柄に惹かれ、三浦選手の輝く“未来”への活躍をサポートしていきたいということ、また、日ごろから『アネッサ』を愛用いただいていることから、今回の契約が決定しました。」 と契約に至った経緯を説明しました。そして、今後ゴルフトーナメント出場の際に使用する「アネッサ」のロゴが入ったキャップとキャディーバッグを三浦選手に贈呈しました。

■三浦選手、スポンサー契約に「気の引き締まる思い。結果を出していきたい。」
 スポンサー契約の感想を聞かれた三浦選手は、「日本を代表する日焼け止めブランド『アネッサ』と契約させていただき、とても嬉しく思っています。これから、もっと努力して結果を出していきたいので、改めて気が引き締まりました。」と語りました。
 プライベートでのマイブームを聞かれると「おいしいごはん屋さん巡りをしています。友達とたくさんお喋りをしてリフレッシュし、また試合を頑張ろうという気持ちになります。」と笑顔で語りました。さらに、日ごろの美容ケアとして、「熱いお風呂に入って汗をかきながらリラックスします。ゴルフボールを使って、ふくらはぎのマッサージをすると足の疲れがとれます。」と秘訣を語りました。
 そして、三浦選手は、「ゴルフでは1年中外にいるので、紫外線対策は欠かせないです。」とコメントし、普段から愛用している「アネッサ」について、「スキンケア成分50%配合なので、肌がうるおう感じがします。また、汗や水に触れても落ちにくいので、スポーツにぴったりだと思います。」とその魅力を語りました。
 これからの活躍について聞かれると、「皆さんにたくさんの笑顔をわけられるプロゴルファーになりたいです。」と笑顔を見せました。
 最後に三浦選手は、「ゴルファーとして、未来までずっと輝いていきたいなと思っています。ビューティーサンケアの『アネッサ』を味方に、強い日差しにも負けずに、美肌も勝利も手に入れたいです。」と力強く抱負を語り、締めくくりました。

三浦桃香(みうら ももか)選手プロフィール
生年月日 :1999年2月12日(満19歳)
身長   :169cm
血液型  :A型
出身校  :日章学園高等学校(宮崎県)
得意クラブ: アイアン
所属   :フリー
ボール  :ダンロップ
ウェア  :デサントジャパン
その他契約:メルセデス・ベンツ日本

■主な経歴
2008年:母親の影響で9歳からゴルフを始める。
2010年:「宮崎県ジュニア」「全国小学生トーナメント」で優勝。
2013年:「九州中学校選手権」で優勝。
2014年:「日本女子アマチュア選手権」でベスト4に進出。
「マンシングウェアレディース東海クラシック」「サマンサタバサガールズコレクションレディーストーナメント」に出場し、ベストアマチュア賞を受賞。
2017年:クォリファイングトーナメントでランキング34位を獲得し、 2018年シーズンの前半戦の出場権を獲得。

[参考情報]
 2018年5月28日(月)に開催した「三浦桃香選手 スポンサー契約発表会」では、資生堂ジャパン株式会社 アネッサ ブランドマネージャー 朝倉萌が、「アネッサ」の直近の概況についてもご案内しました。

2018年第1四半期 日本市場店頭売上前年比+80%超を達成
 日焼け止めブランド「アネッサ」は、日本国内でのシェアが大きく拡大し続け、17年連続日本でNo.1※を堅持しています。さらに、2018年は、日本市場店頭売上が前年比+80%超と推移し、大変好調です。

 好調の要因は、 「絶対焼きたくない」という効果に加えて、「美肌も譲れない」というお客さまのニーズにも向き合った独自価値「ビューティーサンケア」の提唱です。そして、その「ビューティーサンケア」の考え方のもとに開発された新製品「アネッサ パーフェクトUV スキンケアミルク」が、お客さまから高い支持をいただいています。
 「アネッサ パーフェクトUV スキンケアミルク」は、汗や水に触れると紫外線をブロックする膜が強くなる革新的な技術に加え、こすれにも配慮した「アクアブースターEX技術」を搭載。さらにスキンケア成分50%配合で、未来の美肌を守りながら、強力な紫外線を防ぎます。

 また、サンケアに求める人々のニーズ・使用シーンは多様化しており、それぞれに向き合ったラインナップも好調で、ママ層の「やさしさ」への想いを反映した「アネッサ パーフェクトUV マイルドミルク」、若年層も手が届きやすい価格のミニサイズ(20mL)などを取り揃え、前年比を大きく超える店頭売上となっております。

「アネッサ」はスポーツで輝く人々を応援
 「アネッサ」は、汗・水に触れるとUV防止効果が強くなる機能性の高さから、日焼けを気にせずプレーに集中できるため、さまざまなスポーツシーンで輝く人々に貢献できると考えています。太陽の下で長時間プレーするゴルフは、「アネッサ」の機能が特に求められるシーンだと考えています。

 「アネッサ」は、2017年に続き、プロゴルファーの上田桃子選手、渡邉彩香選手、スキージャンプの髙梨沙羅選手とスポンサー契約を締結しています。いずれの方も世界の第一線で活躍し、今後も活躍が大きく期待されており、日ごろから紫外線対策をはじめ、美容にも高い意識をお持ちであることから契約が決定しました。今回の三浦桃香選手とのスポンサー契約締結をはじめ、アネッサは今後もスポーツの分野で人々を応援し、さらなる挑戦を続けていきます。
 


▼ アネッサ ブランドサイト
http://anessa.shiseido.co.jp/?rt_pr=trb25
  1. プレスリリース >
  2. 株式会社資生堂 >
  3. プロゴルファー三浦桃香選手とスポンサー契約を締結 「勝利も美肌も手に入れたい」と今後の意気込みを語る