~教育委員会と連携し、夏休み中の子どもたちの学習を支援~特別番組『M-MET(エムメット)テレビで学ぼう』武蔵野・三鷹エリアの「J:COMチャンネル」で8月3日(月)午前8時より放送開始

株式会社ジェイコム東京 武蔵野・三鷹局(J:COM 武蔵野・三鷹、所在地:東京都三鷹市、局長:平本 善一)は、夏休み中の学習支援として、武蔵野市・三鷹市教育委員会と連携し、公立小学校・中学校の先生方による授業の様子やメッセージをお届けする番組 『M‐MET(エムメット: Musashino-Mitaka Educational Television)テレビで学ぼう』を、J:COM武蔵野・三鷹エリアのJ:COMのコミュニティチャンネル 「J:COMチャンネル(地デジ 11ch)」で放送します。また、J:COMが提供する地域情報アプリ 「ど・ろーかる」 でも配信を行いますので、テレビのないお部屋でも、スマートフォンやタブレットで視聴いただけます。

新型コロナウイルス感染症の影響で、3月より3ケ月以上市内の公立小中学校で休校が続き、その間の児童・生徒の学習の遅れへの対応を行う中、映像による授業支援を模索していた武蔵野市・三鷹市教育委員会より、インターネット環境が整備されていないご家庭への配信が課題という相談を受け、「J:COMチャンネル」をご活用いただくことで、地域の子どもたちの学習支援につながればという想いから、この度の放送に至りました。

                       〈番組イメージ〉

番組では、両市の経験豊かな先生方が出演し、小学校低学年・中学年・高学年、中学校全学年向けに分かれた各教科に関連する問題や単元のポイントを楽しく学べる内容でお届けします。また、平日の毎朝8時から放送なので、家庭学習の習慣をつけるとともに、子どもたちの夏休み中の生活リズムを整えます。

J:COMは、これからも「J:COMチャンネル」を通じて地域の皆さまに必要とされる情報の発信・取り組みを進めてまいります。

■番組概要
番組名 『M‐MET(エムメット)Musashino-Mitaka Educational Television テレビで学ぼう』
放送
チャンネル
・「J:COMチャンネル」(地上デジタル11ch)
《放送エリア》 武蔵野市・三鷹市
《視聴可能世帯》 約12万3千世帯 (2020年6月末現在)
※放送エリア内でも一部ご視聴いただけない地域がございます。
J:COMサービスエリア 《視聴可能エリアを確認するには》
https://www.jcom.co.jp/area_search/

・地域情報アプリ「ど・ろーかる」
※無料でダウンロード、ご視聴いただけます。
放送期間
放送時間
8月3日(月)~8月31日(月)期間中の月曜日~金曜日 午前 8:00〜8:30
放送内容 朝の体操(8時~)
小学校:算数・理科・図工・音楽・外国語活動中学校:国語・数学

※放送内容は、予告なく変更になる場合があります。


■配信概要
配信日時 2020年8月10日(月・祝)~
アプリ名 地域情報アプリ「ど・ろーかる」
アプリ価格 無料 ※通信料はお客さまのご負担となります。
インストール
方法
《アプリ詳細、インストールはこちら》
https://www2.myjcom.jp/special/dolocal/

※配信内容は、予告なく変更になる場合があります。

 

 

※以下、メディア関係者限定の特記情報です。個人のSNS等での情報公開はご遠慮ください。
このプレスリリースには、メディア関係者向けの情報があります。

メディアユーザー登録を行うと、企業担当者の連絡先や、イベント・記者会見の情報など様々な特記情報を閲覧できます。
※内容はプレスリリースにより異なります。

  1. プレスリリース >
  2. J:COM >
  3. ~教育委員会と連携し、夏休み中の子どもたちの学習を支援~特別番組『M-MET(エムメット)テレビで学ぼう』武蔵野・三鷹エリアの「J:COMチャンネル」で8月3日(月)午前8時より放送開始