犬山紙子さん推薦!オンライン英会話と自主学習を組み合わせた最強の英会話独学法『have do get で英語は9割伝わります!』発売

世界文化社は、書籍『have do get で英語は9割伝わります!』を2021年9月10日(金)に発売しました。

  • 初心者や挫折者から「これならできる!」と大反響!最強の英会話独学法
将来のため、キャリアアップのため、次の留学や海外旅行のため...。高まる英語需要に伴い英会話に注目が集まっています。さらに、自宅にいながらレッスンを受けられるオンライン英会話の利用者も急増中。しかし、「英会話を始めたいけど何からすればいいか分からない」「文法も英単語も勉強してきたけど、実践の場でやっぱり話せなくなってしまう」「英語学習に何度も挫折してきた...」など、日本人の英会話に対する苦手意識はなかなか消えません。ハーフでありながら日本生まれ・日本育ちの非・ネイティブである著者のジュリア―ノ熊代氏も、かつてはその一人でした。本書は、そんな著者だからこそ辿り着いた「着実にぺらぺらになれる最短ルート」をまとめた一冊です。
 
【こんな人にオススメ!】
  1. 英会話をはじめたいけど何からすればいいのかわからない人
  2. 文法も単語もいろいろ勉強したけれど、実践の場でやっぱり話せなくなってしまう人
  3. 英語学習に何度も挫折してきた人
 

 

 

 

  • 初心者でも会話が成立!3つの "F" で成功体験を重ねよう
話す力と聞く力が不十分でも、会話が成立するメソッドがあります。それが「トリプル F」です。まずは「最低限正しい文法で会話のキャッチボールができる」成功体験を重ねていきましょう。「会話ができた!」という成功体験が、英語学習を続けるモチベーションになります。

「トリプル F」
【その1】​​First:会話の先手を取る
【その2】Fun:こちらが話題を選んで楽しむ
【その3】Friend:連絡先を聞いて友達になる

 

 

 

【著者プロフィール】

ジュリア―ノ熊代(じゅりあーの くましろ)
英会話講師。ヤマトイングリッシュ代表。日本人の父とブラジル人の母をもつハーフ。見た目は完全に外国人だが、生まれも育ちも純日本(東京都日野市生まれ、和歌山県育ち)。そのため、もともと英語はまったく話せなかった。赤点レベルの英語力で、17歳で単身10か月の米留学へ。絶望的に通じない日々に挫折を味わうが、あの手この手で伝わる英会話を模索。帰国後、英検1級、TESOL(英語教授法)の課程を修了し、1000人以上の生徒に英会話を直接教える中で独自のメソッド「ヤマトイングリッシュ」を確立。特技は空手(三段)と居合道(二段)。趣味はプラモデル製作。2020セミナーコンテスト東京大会優勝、全国大会3位。NHKや日本テレビなど、様々なメディアで翻訳や通訳、出演などで活躍中。



【目次】
Lesson 1 まずは語順の感覚をインストール
Lesson 2 初心者でも実践が怖くなくなる3つのコツ
Lesson 3 会話のキャッチボールを楽しもう!
Lesson 4 いまさらの be動詞と現在進行形
Lesson 5 気持ちを伝える 3つの言葉

Lesson 6 時制の表現を広げよう! 
Lesson 7 時制の表現をさらに広げよう!
Lesson 8 ここまでくれば上級者!関係代名詞   


 


【刊行概要】
『have do get で英語は9割伝わります!』
■発売日:2021年9月10日(金)
■定価 :1,650円(税込)
■発⾏:世界⽂化ブックス
■発⾏・発売:世界⽂化社    
https://amzn.to/3tryaQK
※一部書店により発売日が異なります
※以下、メディア関係者限定の特記情報です。個人のSNS等での情報公開はご遠慮ください。
このプレスリリースには、メディア関係者向けの情報があります。

メディアユーザー登録を行うと、企業担当者の連絡先や、イベント・記者会見の情報など様々な特記情報を閲覧できます。
※内容はプレスリリースにより異なります。

  1. プレスリリース >
  2. 株式会社世界文化ホールディングス >
  3. 犬山紙子さん推薦!オンライン英会話と自主学習を組み合わせた最強の英会話独学法『have do get で英語は9割伝わります!』発売