BtoBの越境ECサイト「SD export」、国内メーカーに世界134か国の海外バイヤーとマッチングできる機能を無料提供 3月28日から事前申し込み受付スタート

株式会社ラクーンコマース(本社:東京都中央区、代表取締役社長:和久井 岳、以下 ラクーンコマース) が運営するBtoBの越境ECサイト「SD export」は、日本国内のメーカーが無料で海外バイヤーとマッチングできる新プラン「カタログプラン」を2019年5月上旬にスタートいたします。本日3月28日より当プランの事前申し込み受付を開始いたしました。


■カタログプラン開始の背景

SD exportは、日本国内のメーカーと世界134か国の海外バイヤーが取引できるBtoBの越境ECサイトです。2015年8月よりサービスを開始し、商品掲載数は約31万点、860社以上の国内メーカーが参加し、約42,000の海外バイヤーが登録しています(2019年1月末時点の数値)。 SD exportの特徴は、海外バイヤーとのマッチングから受注、決済、貿易事務、物流まですべてをオールインワンで提供している点です。商品情報の自動翻訳機能や貨物/PL保険も備え、日本のメーカーは国内販売と変わらない作業でリスクなく海外販売を行うことができます。

昨今、海外市場への興味や取り組みが一段と高まる中、国内企業の海外販売におけるニーズも多様化しています。SD exportでも「自社で輸出機能はあるので集客部分だけを強化したい」や「海外で自社商品の需要がどれほどあるのか知りたい」などの要望がありました。そこでSD exportはより利便性の高いサービスとなるため、「カタログプラン」を新たに開始することにいたしました。
※従来のSD exportのサービスは「販売プラン」となります。

 

■カタログプランの概要

カタログプランは、海外バイヤーとのマッチングに特化したプランです。国内メーカーは日本語で商品登録を行うだけでSD export上に自動翻訳された商品情報が掲載され、自社商品を海外バイヤーにPRできます。さらにメッセージ機能を利用することで、興味を持った海外バイヤーからの問い合わせや見積もり、商談依頼を受けることができます。

 


毎月約1,000店舗の海外バイヤーが新規で会員登録しているSD exportの集客力を活かし、海外市場の開拓や集客強化、また自社商品のテストマーケティングとして利用することが可能です。国内メーカーにとって当プランは無料で利用でき、一切のコストをかけずに自社商品を世界に向けて発信し、世界中のバイヤーと取引する機会を創出し続けます。
 
これによりSD exportは取り扱い商品数やジャンルの拡大、海外バイヤーのさらなる集客効果を見込んでおります。サイトの拡大とサービスの利便性を高め、国内中小メーカーの海外へ向けた販路拡大のインフラを目指してまいります。 

 カタログプラン 事前申し込みはこちらから
 ※資料請求後のお申し込みとなります
 https://www.superdelivery.com/sdexport_lp/


■参照

SD export(エスディーエクスポート)

http://www.superdelivery.com/en/
SD exportは卸・仕入れサイト「スーパーデリバリー」の越境ECとなる輸出販売サービスで、日本国内のメーカーと海外の企業・小売店などのバイヤーが取引できるBtoBの越境ECサイトです。海外バイヤーとのマッチングに特化した「カタログプラン」と海外販売にかかる作業まで一括して代行する「販売プラン」があります。商品掲載数は約31万点。約863社のメーカーが、世界約42,000店への販路拡大ツールとして効果を発揮しています。第1回日本サービス大賞にて地方創生大臣賞を受賞。(数字は全て2019年1月末現在)


株式会社ラクーンコマース
代表者 :代表取締役社長 和久井 岳
所在地 :東京都中央区日本橋蛎殻町1丁目14番14号 
設立 :2018年11月
資本金 :300,000千円
株主 :株式会社ラクーンホールディングス100%
      東京証券取引所市場第一部上場  証券コード3031
URL : https://commerce.raccoon.ne.jp

プレスリリースに関するお問合せ先
株式会社ラクーンホールディングス
[広報担当] 有本・大久保   
TEL:03-5652-1725  /  MAIL:pr@raccoon.ne.jp
[IR] 木村
TEL:03-5652-1711

  1. プレスリリース >
  2. ラクーンホールディングス >
  3. BtoBの越境ECサイト「SD export」、国内メーカーに世界134か国の海外バイヤーとマッチングできる機能を無料提供 3月28日から事前申し込み受付スタート