業界初!全国のカラオケルームがライブビューイング会場に!ミュージックビデオを大量配信、曲数No.1「JOYSOUND MAX GO」ナイト市場向けモデル「JOYSOUND 響Ⅱ」を発表

株式会社エクシング(本社:名古屋市瑞穂区、代表取締役社長:水谷 靖)は、業務用通信カラオケJOYSOUNDのフラグシップモデル「JOYSOUND MAX GO」と、ナイト市場向けハイパフォーマンスモデル「JOYSOUND 響Ⅱ」を6月中旬に発売します。


「ココロのボリューム、あげていこう。」をキャッチフレーズに、現行の「JOYSOUND MAX2」を超える新たなフラグシップモデルとして誕生した「JOYSOUND MAX GO」。業界最多となる圧倒的曲数30万曲(※1)を搭載し、ハイレゾ(※2)対応による極上の歌いやすさをさらに追求。すべての人に歌う楽しさ、歌う気持ちよさを提供します。

また、歌うだけでなく、観て楽しめる多彩なジャンルの映像コンテンツを配信することで、カラオケルームに新たなエンタテインメント空間としての価値を創出する新サービス「みるハコ」をスタート。音楽ライブやミュージカルなどの長編映像のほか、株式会社レコチョク(本社:東京都渋谷区、代表取締役社長:加藤裕一、以下レコチョク)と連携し、同社が新たに開始する音楽動画配信サービス「RecTV for JOYSOUND」が提供する公式ミュージックビデオを大量配信。サービス開始時点で約3,000曲を搭載し、毎月の追加配信により年内にはオリジナルコンテンツを含む1万曲以上のラインアップを予定しています。さらに、業界初(※3)となるライブビューイング機能を搭載し、「JOYSOUND MAX GO」を導入の全国のカラオケルームへ、ライブ会場の熱気と興奮をリアルタイムに届けることが可能となりました。年間約200公演のライブ中継を行う株式会社ライブ・ビューイング・ジャパン(本社:東京都渋谷区、代表取締役会長:小谷浩樹、以下ライブ・ビューイング・ジャパン)とも連携し、今夏にも全国のJOYSOUND直営店におけるライブ配信を予定。2019年冬から本格的にサービスを展開します。

一方、ナイト市場向けモデル「JOYSOUND 響Ⅱ」は、ハイレゾ(※2)による極上のマイクサウンドで、すべての人に歌う楽しさ、歌う気持ちよさを提供します。最新のヒット曲から懐かしの曲まで、クラス最高水準の24万曲(※4)を搭載し、アーティストの本人出演映像も豊富に取り揃えました。さらに、誰でも簡単にJOYSOUNDに楽曲や動画を配信できる「うたスキ ミュージックポスト」や「Free Wi-Fi」など、デイ市場で好評の機能を追加しました。

当社は、新商品の展開を通じて、歌うことの気持ちよさ、楽しさをより多くの方に体感頂くとともに、観て楽しむコンテンツを強化することで、カラオケに新たなエンタテインメント空間としての価値を創造し、業界全体の活性化を目指してまいります。今後の展開にご期待ください。

▽JOYSOUND MAX GO特設サイト: https://joysound.biz/product/online/js-fx5
▽JOYSOUND 響Ⅱ特設サイト: https://joysound.biz/product/online/js-nx2

【JOYSOUND MAX GOの特徴】
■歌うだけではない“観る”映像コンテンツで、熱狂空間を創出する「みるハコ」


音楽ライブやミュージカルなど、多彩なジャンルの映像コンテンツを独自のネットワークインフラ「Einy」(※5)で配信。音楽ライブやミュージカルなどの長編映像のほか、レコチョクと連携し、同社が新たに運営する「RecTV for JOYSOUND」で配信する公式ミュージックビデオを、スタート当初に約3,000曲搭載。毎月の追加配信により、年内にはオリジナルコンテンツを含む1万曲以上のラインアップを予定しています。また、業界初(※3)のライブビューイング機能を搭載し、「JOYSOUND MAX GO」を導入の全国のカラオケルームへ、ライブ会場の熱気と興奮をリアルタイムに届けることが可能となりました。ライブ・ビューイング・ジャパンとの連携で、今夏にも全国のJOYSOUND直営店でのライブ配信を実施し、2019年冬から本格的にサービスを展開予定です。本サービスの展開により、カラオケルームを音楽・演劇・スポーツなど幅広いエンタテインメントとの出会いの場とすることで、新たなファンを生み出す熱狂空間へと進化させます。

▽みるハコ 特設サイト: https://miruhaco.jp/

■採点機能「分析採点マスター」を大幅にリニューアル
 


採点機能「分析採点マスター」で歌唱中のインターフェイスが、より見やすく進化しました。また、得点が高くなるほど、結果画面が豪華な演出になるなど、何度でも挑戦したくなる仕掛けを展開。さらに、「ハナミズキ(一青窈)」を始め、EXILE、郷ひろみ、香西かおり、嵐などの楽曲を多数手がける音楽家、マシコタツロウ氏が総評コメントを監修し、採点結果に合わせて上達を手助けするアドバイスを行います。

■誰にも知られず採点結果が分かる「スマホで分析採点」


ご自身のスマートフォンをカラオケのリモコンとして使えるアプリ「キョクナビJOYSOUND」に新機能「スマホで分析採点」が登場。本アプリから「採点予約」を選択して楽曲を予約することで、アプリ上でのみ採点結果を確認できるようになります。仲間に知られずに採点を試したいときや、モニターでの採点演出を省略して、より多くの楽曲を楽しみたいときなどにお勧めです。


■カラオケ空間を進化させる「アリーナサウンド」
 


生のライブステージで歌唱しているような気持ちよさを体感できるエフェクト機能「アリーナサウンド」がパワーアップ。フェス会場(朝・昼・夕)、ライブハウス会場などの専用映像を新搭載し、アリーナサウンドを利用時にカラオケ背景映像として設定可能となりました。臨場感あふれる迫力のサウンド演出、気分を盛り上げるダイナミックな映像により、カラオケ空間そのものを熱狂のステージへと変貌させます。

■歌いやすさを革新する「デュアルモニター出力」「ユニバーサルデザイン(UD)フォント」
 


日本の名所や絶景を収めた映像が楽しめるJOYSOUNDギャラリーや、オリジナルコンテンツがデュアルモニターに対応します。また、2台のモニターを接続する場合、接続先のモニターに合わせてテロップサイズの設定が可能。歌詞テロップには、「ユニバーサルデザイン(UD)フォント」を採用し、あらゆる方に気持ちよくカラオケを楽しんでいただけるように配慮しています。
※従来のフォントも環境設定にて変更できます。

【JOYSOUND MAX GO、JOYSOUND 響Ⅱ 共通の特徴】
■圧倒的曲数No.1、さらに曲数は無限大へ
「JOYSOUND MAX GO」は業界最多の30万曲(※1)、「JOYSOUND 響Ⅱ」はクラス最高水準の24万曲(※4)を搭載。最新ヒットチャートはもちろん、外国語曲や、懐かしの曲、人気アニメソング、ボーカロイドまで、幅広いジャンルから膨大な曲を取り揃えるとともに、アーティストの本人出演映像や、アニメ映像のラインアップを重点的に強化。また、日本語楽曲のほぼ全てに歌唱サポート機能「ボーカルアシスト」が対応しており、歌い慣れていない曲も安心して歌えます。さらに、誰でも簡単にJOYSOUNDに楽曲や動画を配信できる「うたスキ ミュージックポスト」により、曲数は無限大に広がります。

■「X-Leben」による最高峰のサウンドと、業界初のハイレゾカラオケ(※2)

JOYSOUNDが開発したハイクオリティなカラオケ専用生音源「X-Leben」。生音によるサウンドは、まるで目の前で演奏しているかのような臨場感と心地よさを味わえます。また、業界初のハイレゾカラオケ(※2)として、マイクからの歌声をハイレゾ処理し、極上のマイクサウンドを実現。澄み渡るような歌声と、リアルな奥行が表現可能なだけでなく、音声処理をきめ細かく行うことで、歌声がほぼ遅延なく耳に入るため、歌い心地が格段に向上しました。
なお、「JOYSOUND MAX GO」「JOYSOUND 響Ⅱ」は、日本オーディオ協会のハイレゾ定義に準拠した製品です。

■「X-Leben」「ハイレゾ」の音質を最大限引き出す。業界初カラオケ専用サブウーファーとハイレゾ対応周辺機器
 


臨場感・迫力をワンランクアップさせる業界初(※6)カラオケ専用サブウーファー(型番:CSW-01)のほか、コンパクトな部屋でもハイレゾを体感できる、業界初(※7)のハイレゾ対応ミニスピーカー(型番:CS-H01(ミニ))を新開発。カラオケ専用生音源「X-Leben」の高音質を活かすチューニングと、歌う人が主役になれる力強い歌声の表現力で、ハイレゾならではの極上の空間をさらに追求しました。最新の高音質パワーアンプ(型番:AP-550/ AP-500(RD))は、「JOYSOUND MAX GO」、「JOYSOUND 響Ⅱ」それぞれに対応したカラーで登場します。

▼株式会社エクシング
https://xing.co.jp/
▼株式会社ライブ・ビューイング・ジャパン
https://liveviewing.jp/
▼株式会社レコチョク
https://recochoku.jp/corporate/

(※1) (※3) (※4) (※6) (※7)2019年5月時点、当社調べ。  
(※2)「JOYSOUND MAX GO」「JOYSOUND 響Ⅱ」の「ハイレゾ」とは、マイク音声入力を24bit/192kHzで音響処理したものとなります。
ミュージックは、CDスペックの素材波形を音響処理によりハイレゾ相当に変換したものとなります。ハイレゾ品質の音をよりお楽しみ頂くには、別売のハイレゾ対応アンプ・スピーカーをご利用ください。
(※5)Einyはブラザー工業株式会社が開発した大容量コンテンツを配信するシステムです。
※Hi-Res Audioロゴは、日本オーディオ協会の登録商標です。
※「Wi-Fi」はWi-Fi Allianceの商標です。
※「VOCALOID(ボーカロイド)」はヤマハ株式会社の登録商標です。
このプレスリリースには、メディア関係者向けの情報があります。

メディア会員登録を行うと、企業担当者の連絡先や、イベント・記者会見の情報など様々な特記情報を閲覧できます。
※内容はプレスリリースにより異なります。

  1. プレスリリース >
  2. 株式会社エクシング >
  3. 業界初!全国のカラオケルームがライブビューイング会場に!ミュージックビデオを大量配信、曲数No.1「JOYSOUND MAX GO」ナイト市場向けモデル「JOYSOUND 響Ⅱ」を発表