TVアニメ『ブルーロック』、デフォルメキャラクターシリーズ『ぱすきゃらぬいぐるみ』となってeStreamから登場!10月18日(火)より予約販売開始予定。

株式会社CyberZ(本社:東京都渋谷区、代表取締役社長:山内隆裕)の連結子会社、株式会社eStream(本社:東京都渋谷区、代表取締役社長:高井里菜)は、TVアニメ『ブルーロック』と、eStreamオリジナルデフォルメキャラクターシリーズ『ぱすきゃら』がコラボしたぬいぐるみ(通称:ぱすぬい)の予約販売を決定いたしました。『ぱすぬい』とは、パステルカラーの色合い・丸みのあるシルエット・大きな瞳が特徴のシリーズ『ぱすきゃら』とコラボしたぬいぐるみです。
『ブルーロック』のキャラクター「潔世一」「蜂楽廻」「千切豹馬」「國神錬介」「凪誠士郎」「御影玲王」「馬狼照英」「糸師凛」が登場します。


■商品情報
パステルカラーの優しい色合いで傍に置いておきたくなる可愛さのぬいぐるみです。
ボールチェーン付でお座りもできるので、バッグに付けたり写真を撮ったり、様々な楽しみ方ができます。
スウェットの上は着脱可能。好きな服を着せて一緒にお出かけできます。

種類:全8種類
価格: 2,431円(税込)
本体サイズ:約13×9cm
素材:ソフトボア、ナイレックス
顔パーツ:刺繍

・発売元:株式会社eStream
・コピーライト表記:©金城宗幸・ノ村優介・講談社/「ブルーロック」製作委員会

※画像はイメージです。実際の商品とは一部異なる場合がございます。
※ぱすぬいは、株式会社eStreamの登録商標です。


■予約情報
<EC>
https://estream-store.com/
など

■株式会社eStream
eStreamは、2017年8月に設立され、タレントマネジメント事業から事業拡大を行い現在は様々なIPを扱うマーチャンダイジング事業(https://estream-store.com/)、グッズ販売の新しい形であるオンラインくじ事業などオンラインエンタテインメント事業を展開しています。2020年には「スケール感」と「躍動感」にこだわった高品質高級フィギュアブランド「SHIBUYA SCRAMBLE FIGURE(https://shibuya-scramble-figure.com/)」を設立し、IPの魅力を最大化させるフィギュア開発に取り組んでいます。

■会社概要  http://www.estream.co.jp/
社名 株式会社 eStream
東京本社 東京都渋谷区渋谷2丁目24番12号 渋谷スクランブルスクエア 23階
代表者 代表取締役社長 高井 里菜

■CyberZについて http://cyber-z.co.jp/
スマートフォンに特化した広告マーケティング会社として2009年に設立しました。スマートフォン広告における運用・効果検証、交通広告やウェブCMの制作など、幅広いマーケティング事業を展開。日本に加えて、サンフランシスコ、韓国、台湾にも支社を構え、国内広告主の海外進出および海外広告主の日本展開支援も行っております。また、メディア事業としてゲーム動画配信プラットフォーム「OPENREC.tv」、eスポーツ事業として、国内最大級のeスポーツイベント「RAGE」を運営しております。

CyberZ100%子会社としては、フィギュア販売やオンラインくじなどのオンラインエンタテインメント事業をおこなう「株式会社eStream」、eスポーツに特化した広告マーケティング事業「株式会社CyberE」の事業展開をしております。
※以下、メディア関係者限定の特記情報です。個人のSNS等での情報公開はご遠慮ください。
このプレスリリースには、メディア関係者向けの情報があります。

メディアユーザー登録を行うと、企業担当者の連絡先や、イベント・記者会見の情報など様々な特記情報を閲覧できます。
※内容はプレスリリースにより異なります。

  1. プレスリリース >
  2. 株式会社CyberZ >
  3. TVアニメ『ブルーロック』、デフォルメキャラクターシリーズ『ぱすきゃらぬいぐるみ』となってeStreamから登場!10月18日(火)より予約販売開始予定。