請求業務の効率化を後押しするBtoB後払い決済サービス「Paid」、購入側の会員ページを刷新!さらに便利なサービスへ

株式会社ラクーンフィナンシャル(本社:東京都中央区、代表取締役社長:秋山 祐二)が提供するBtoB後払い決済サービス「Paid(ペイド)」は、取引先企業(購入側)が利用する会員専用ページ「マイページ」をリニューアルしました。
■概要
Paidは、企業間取引における後払い決済で発生する、与信管理や請求書の発行、代金回収等の請求業務を全て代行するフィンテックサービスです。Paidを利用すれば初めての取引でも掛売りが可能となり、取引先企業は、Paid導入企業(サービス提供側)との間で発生した取引代金を一ヶ月分まとめて後から支払う仕組みです。

 <取引の流れ>

このたび、取引先企業が利用するマイページのデザインを大幅にリニューアルし、Paidを通した取引状況や登録情報がわかりやすくなりました。

■取引先企業(購入側)が利用できる主な機能・メリット

1.リアルタイムな取引情報
マイページにログインすると、Paidの利用明細や利用可能な限度額、過去の支払い履歴といった取引情報が確認できます。外出時や、複数の担当者間で情報を共有する場合も簡単にできます。

2.請求書ダウンロード機能
請求書はマイページ上で確認ができ、Paid導入企業へ発行の催促や問合せをする必要がありません。また再発行が必要になった場合も、いつでもダウンロードが可能で、紛失リスクに備えることができます。

3.複数店舗・部署など自由にグルーピング
複数の支店や部署でサービスを利用する場合に、企業や部署単位で請求書をまとめる/分ける、という柔軟な発行が可能です。(*Paidサポートデスクへの事前連絡が必要)

4.支払い方法や登録情報の更新
支払い方法、請求書送付先住所、メールアドレスといった自社情報を確認、変更できます。例えば、銀行振込ではなく口座引き落としを希望する場合や、経理担当者が変わった場合など、マイページの情報を更新するだけで他に作業は必要ありません。
 
今後も「Paid」は利用企業のニーズに応えるシステム改善を行い、請求業務の効率化に貢献してまいります。

■参照

Paid(ペイド) https://paid.jp


BtoB後払い決済サービス「Paid」は、企業間取引における後払い決済で発生する請求業務を全て代行し、未入金が発生した際も100%代金を支払います。
導入することでサービス提供側企業は請求業務や回収漏れの負担がなくなり、安全で迅速な掛売り取引を実現できます。購入側企業は月締めでの取引が可能となり、キャッシュフロー改善に貢献します。
「請求にかかっていた手間や時間が削減されて、本来の業務に集中できる」「未回収リスクがないので、新規顧客とも積極的な取引ができる」と評価され、現在3,300社以上の企業に導入されています。一般社団法人Fintech協会に加盟。

 

株式会社ラクーンフィナンシャル
代表者 :代表取締役社長 秋山 祐二
所在地 :東京都中央区日本橋蛎殻町1丁目14番14号
設立 :2010年10月
資本金 :490,000千円
株主 :株式会社ラクーンホールディングス100%
東京証券取引所市場第一部上場  証券コード3031
https://financial.raccoon.ne.jp

サービスに関するお問合せ先
Paidサポートデスク
TEL:03-6684-9505
このプレスリリースには、メディア関係者向けの情報があります。

メディア会員登録を行うと、企業担当者の連絡先や、イベント・記者会見の情報など様々な特記情報を閲覧できます。
※内容はプレスリリースにより異なります。

  1. プレスリリース >
  2. ラクーンホールディングス >
  3. 請求業務の効率化を後押しするBtoB後払い決済サービス「Paid」、購入側の会員ページを刷新!さらに便利なサービスへ