全日本吹奏楽コンクールの支部大会などを初中継します

あの感動をライブ配信でも!

株式会社朝日新聞社(代表取締役社長:中村史郎)は各地の吹奏楽連盟と協力して、全日本吹奏楽コンクール(全日本吹奏楽連盟、朝日新聞社主催)につながる大会のオンライン配信を初めて実施します。関西、東海、東京都、東関東、西関東の各吹奏楽コンクール、都大会予選となる中学校と高校のコンクール、埼玉県と千葉県の代表を決めるコンクールが対象です。
全日本吹奏楽コンクールは2年ぶりの開催になりますが、予選の多くは新型コロナウイルスの感染防止のため、観客の入場が制限される見込みです。コロナ禍を吹き飛ばすような演奏を、パソコンやスマートフォン、タブレット端末などでお楽しみいただけます。

「吹奏楽の甲子園」とも呼ばれる名古屋国際会議場。中高の全国大会が開かれる 写真撮影・朝日新聞出版「吹奏楽の甲子園」とも呼ばれる名古屋国際会議場。中高の全国大会が開かれる 写真撮影・朝日新聞出版

 

【配信する大会とチケット申し込みURL】
東京都中学校吹奏楽コンクール 全日程(7/29、30、8/4~9)
http://t.asahi.com/tokyochusuisogaku

東京都高等学校吹奏楽コンクール 全日程(8/10~15)
http://t.asahi.com/tokyokousuisogaku

東京都吹奏楽コンクール 全部門(9/11、12)
http://t.asahi.com/tokyosuisogaku

 



東関東吹奏楽コンクール 全部門(9/4、5、11、12、18、19)
http://t.asahi.com/hksuisogaku

千葉県吹奏楽コンクール 中学校A・B、高校A・Bの各本選(8/11~13)
http://t.asahi.com/chibasuisogaku

西関東吹奏楽コンクール 小学生、中学校A・B、高校A・B(9/4、5、11、12)
http://t.asahi.com/nksuisogaku

埼玉県吹奏楽コンクール 小学生、中学校A・B、高校A・B(8/1、6~9)
http://t.asahi.com/saitamasuisogaku

東海吹奏楽コンクール 中学校A・B、高校A・B(8/28、29)
http://t.asahi.com/tokaisuisogaku

関西吹奏楽コンクール 中学校A・小編成、高校A・小編成、大学、職場・一般(8/21、22、28、29)
http://t.asahi.com/kansaisuisogaku

ほかの支部の配信情報などは、朝日新聞デジタルの吹奏楽ページ
https://www.asahi.com/edu/suisogaku/brass/schedule.html
から各支部連盟のホームページへ進んでご覧いただけます。

【全日本吹奏楽コンクール】
全日本吹奏楽連盟と朝日新聞社が主催する日本を代表する音楽コンクールの一つです。
中学校、高等学校、大学、職場・一般の4つの部門に、毎年、約1万団体が参加します。そのうち、全国大会を目指す部門には、約4000の中学、高校がエントリー。「吹奏楽の甲子園」とも呼ばれます。
今年の全国大会は中学校、高校部門が10月23、24日に名古屋国際会議場で、大学、職場・一般部門が10月30、31日に高松市のレクザムホールで開かれます。

 
※以下、メディア関係者限定の特記情報です。個人のSNS等での情報公開はご遠慮ください。
このプレスリリースには、メディア関係者向けの情報があります。

メディアユーザー登録を行うと、企業担当者の連絡先や、イベント・記者会見の情報など様々な特記情報を閲覧できます。
※内容はプレスリリースにより異なります。

  1. プレスリリース >
  2. 株式会社朝日新聞社 >
  3. 全日本吹奏楽コンクールの支部大会などを初中継します