Amazon、Fire TV上に新たなタブ「ライブ」を日本で提供開始

 

 

Amazonは、本日2020年9月10日(木)、Amazon Fire TVシリーズのメニュー画面からお選びいただくタブの一つとして、新たに「ライブ」を提供開始したことをお知らせします。ライブは、ライブ配信されるコンテンツを簡単に検索、アクセス、管理できる新しいインターフェースです。編集なく、現場で起きる出来事の瞬間をその場で視聴できるリアルタイム配信のライブコンテンツは、注目も高まり、その数は増加しています。新たなタブ、ライブは、現在配信中の番組や現場からの生中継といったライブコンテンツを配信するアプリを集約して表示することにより、お客様は多岐のジャンルに渡るコンテンツの中からライブ視聴可能なものを一元的に閲覧し、素早くアクセスすることができます。

ライブの画面上では、ライブコンテンツを配信する無料アプリの検索やダウンロードだけでなく、Amazon Prime VideoチャネルやHuluなど、ライブに対応している別途契約中のアプリへのアクセスも可能になります。また、ダウンロードされたアプリ内のチャンネルの配信予定が確認できる電子番組表「チャンネルガイド」へのアクセスも簡単に行えます。

ライブに対応したアプリをインストールすると、ライブの画面にアプリ名ごとに列が追加され、さらにそれぞれの列には、アプリ内で視聴できるチャンネルが表示されます。チャンネルに沿って右横にスクロールすることにより、お客様は各チャンネルの内容を簡単に閲覧することができ、さらに画面の右上には配信中の内容と、予告情報が表示されるので、様々な情報をより素早く把握することも可能です。

番組情報が統合された、チャンネルガイドは、ライブ画面の最初の列、「最近観たチャンネル」にも表示されます。これにより、お客様は再度視聴したいチャンネルの配信状況や、お気に入りのチャンネルの配信予定を手間なく、直接確認する事ができます。また、本チャンネルガイドは、アプリがダウンロードされていればPrime VideoチャンネルやPrime Videoライブイベント、その他パートナー企業が提供するチャンネルの現状と今後の配信予定を一目で確認することが可能です。

この度、ABEMAやDAZN、Hulu、Red Bull TV といった、Amazonのパートナー企業が新たなタブ、ライブに対応し、お客様は24時間配信のニュース、スポーツ中継、ボードゲーム、アニメなどの人気コンテンツがより手軽にお楽しみいただけるようになります。

株式会社AbemaTV 「ABEMA」開発本部長の長瀬慶重氏は次のように述べています。
「「ABEMA」では2016年の本開局以降、どんなシーンでも快適な視聴体験を届けられるようデバイス拡充を強化してまいりました。 Fire TVの新たなタブ、ライブを通して、番組をご覧いただける機会が増えることを嬉しく思うとともに、「ABEMA」がより生活の中に深く浸透したサービスになることを期待しております。」

DAZN Japan Investment株式会社Executive Vice Presidentのマーティン・ジョーンズ氏は次のように述べています。
「ファンズファーストを掲げるDAZNにとって、プロダクトの改善は最も大切な領域の一つであり、より良いサービスをお届けするためAmazonとはローンチ当初より強力なパートナーとして密に連携してきました。この度、新しいタブ、ライブが搭載されたことを心よりお祝い申し上げると同時に、これによりスポーツのライブコンテンツに、ファンのみなさまがさらに簡単に、より速くアクセスできるようになると信じております。2020年は厳しい年となりましたが、DAZNは今まで以上に、スポーツ視聴の在り方を変える活動にコミットし、そして引き続きプレミアムなスポーツコンテンツをより手軽にファンのみなさまにお届けできるよう努めてまいります。」

HJホールディングス株式会社 代表取締役社長 於保浩之氏は次のように述べています。
「Fire TVはHuluユーザーに広く利用されています。Amazonのライブの機能に対応することで、弊社が力を入れているLive TVをより多くの方に観て頂けることを期待しております。またHuluはリビングルームでの視聴が増えており、今後もFire TVを通して家族で映像を楽しめる機会をご提供できればと思います。」

Amazonは、今後もライブに表示されるパートナー企業のアプリやサービスの数を拡大してまいります。Fire TV上で、より素早く、より自分の好みにあったライブコンテンツに簡単にアクセスができる便利なタブ、ライブは、本日より提供を開始し、今後数週間かけて日本国内のすべてのFire TVシリーズで利用いただけるようになります。

Amazonについて
Amazonは4つの理念を指針としています。お客様を起点にすること、創造への情熱、優れた運営へのこだわり、そして長期的な発想です。カスタマーレビュー、1-Click注文、パーソナライズされたおすすめ商品機能、Amazonプライム、フルフィルメント by Amazon(FBA)、アマゾン ウェブ サービス(AWS)、Kindle ダイレクト・パブリッシング、Kindle、Fire タブレット、Fire TV、Amazon Echo、Alexaなどは、Amazonが先駆けて提供している商品やサービスです。Amazonについて詳しくはAmazon Newsroom(http://amazon-press.jp)およびAmazon ブログ(http://blog.aboutamazon.jp)から。
  1. プレスリリース >
  2. アマゾンジャパン合同会社 >
  3. Amazon、Fire TV上に新たなタブ「ライブ」を日本で提供開始