松丸亮吾、今まで封印していた“ワイルド松丸”見せちゃいます

ファッション誌『CanCam8月号』で撮り下ろし

今年上半期もっとも“バズ”った人

いつものテレビで見せてくれる柔和な印象から一転。真っ黒なスーツに身を包み、派手めのシャツに白のスカーフ、ヘアスタイルをアップにキメて大胆イメチェンを見せてくれているのは、謎解きクリエイターとして人気の松丸亮吾さん。女性ファッション誌『CanCam8月号』の特集企画、今年上半期にバズった人、モノを選出する「CanCam Buzz Award」に登場し、「封印していた」と言う“大人の男”の一面を初披露してくれています。
松丸さんが受賞したのは、いまの時代を個性で切り開いていく次世代クリエイター部門。Creepy Nutsや伊原 葵さんなどCanCam読者のハートをもっともバズらせた7人2グループの中の一人として選ばせていただきました。

封印していた大人のヘアを初披露

昨年は389番組に出演。今年は日本テレビの土曜お昼の顔として『ゼロイチ』でレギュラーを務めるなど、タレントとしても大活躍中の松丸さん。コロナ禍で変わり映えのしない日々が続く中に、クイズを通して私たちにたくさんの楽しみとHAPPYを与えてくれました。その松丸さんが、なぜ、ワイルドに?
実はコレ、受賞ページを撮影するにあたって、「いつもの柔和な松丸君だけでなく、かっこいい松丸さんも見たい」という編集部のリクエストに応えてくれたもの。
「撮影では白と黒のふたつのスーツを着ました。 二面性をイメージして、白はいつもの自分を意識、 黒はいつもの僕とは違う“大人の男性”っぽい感じに挑戦しました。 髪をあげてツーブロックヘアを思い切り見せるのは初めてなので、 大丈夫ですかね? 心配です(笑)」
ファッション誌ならではの大胆?企画に封印していたヘアも初披露。
「これまで見せたことがなかったのですが、実は2年くらい前からツーブロックヘアなんです。クセ毛の髪が広がらないように内側を刈り上げています。まわりからは『見せてもいいんじゃない?』と言われていたんですが、自分のキャラと合わない気がして、これまで隠してきました。でももう25歳ですし、新しい自分を見せてもいいかなって」
その大人バージョンは、スタッフも「かっこいい!」と大絶賛。「撮影スタッフのみなさんにほめていただけたので、『こういう自分もアリかな』と自信になりました。応援してくれるみなさんの感想も聞いてみたいので、 ぜひSNSで感想教えてください!エゴサします(笑)」と本人も新しい自分に驚きの様子でした。

白と黒、素顔はどちら?

インタビューでは、素顔に迫るインタビューも掲載。松丸さんにとってのライバルや、理想の大人像、理想の女性像も聞いています。インタビューからは、今回挑戦してくれた白と黒、本当の松丸さんの素顔が見えてくるかも。ヒントは『CanCam8月号』で。発売は6月23日(水)です。

8月号通常版8月号通常版

8月号特別版8月号特別版

 

※以下、メディア関係者限定の特記情報です。個人のSNS等での情報公開はご遠慮ください。
このプレスリリースには、メディア関係者向けの情報があります。

メディアユーザー登録を行うと、企業担当者の連絡先や、イベント・記者会見の情報など様々な特記情報を閲覧できます。
※内容はプレスリリースにより異なります。

  1. プレスリリース >
  2. 株式会社小学館 >
  3. 松丸亮吾、今まで封印していた“ワイルド松丸”見せちゃいます