【洋食に関する調査】自宅で食べる洋食の準備方法は「自分や家族の手作り」が8割強、続く「冷凍食品、レトルト食品」「お惣菜、弁当」は増加傾向。自宅でよく食べる洋食メニューは「カレーライス」が8割弱

マイボイスコム株式会社(東京都千代田区、代表取締役社長:高井和久)は、4回目となる『洋食』に関するインターネット調査を2022年5月1日~5日に実施し、10,141件の回答を集めました。調査結果をお知らせします。
<< TOPICS >>
  • 自宅で洋食を食べる頻度は、「週に2~3回くらい」が約45%。自宅で食べる洋食の準備方法は「自分や家族の手作り」が8割強、続く「冷凍食品、レトルト食品」「お惣菜、弁当」は増加傾向
  • 自宅でよく食べる洋食メニューは「カレーライス」が8割弱、「ハンバーグ」が5割強、「スパゲティミートソース」「トンカツ、ポークカツレツ」「スパゲティナポリタン」が3割前後

【調査方法】インターネット調査(ネットリサーチ)【設問数】 7~9問(自由回答の設問1問含む)

【調査対象】MyVoiceのアンケートモニター    【回答者数】10,141名
【調査時期】2022年5月1日~5月5日  
【調査結果詳細】 https://myel.myvoice.jp/products/detail.php?product_id=28605

 
  • 洋食の嗜好度、好きな洋食メニュー
洋食が好きな人は、「好き」「どちらかといえば好き」を合わせて9割弱です。好きな洋食メニューは(複数回答)、「カレーライス」「ハンバーグ」「ステーキ」「オムライス」「エビフライ」「トンカツ、ポークカツレツ」「グラタン」「スパゲティミートソース」「ビーフシチュー」「コーンスープ、ポタージュ」が上位10位となっています。
 
 
  • 自宅で洋食を食べる頻度
自宅で洋食を食べる頻度は、「週に2~3回くらい」が約45%でボリュームゾーンです。週2~3回以上食べる人は6割弱、男性5割強、女性6割強となっています。女性は高年代層で比率が高い傾向です。

 
  • 自宅でよく食べる洋食メニュー
自宅でよく食べる洋食メニューは(複数回答)、「カレーライス」が77.8%で最も多く、次いで「ハンバーグ」が52.8%です。以下、「スパゲティミートソース」「トンカツ、ポークカツレツ」「スパゲティナポリタン」が3割前後で続きます。
「オムライス」は女性10~40代、「トンカツ、ポークカツレツ」「カキフライ」は高年代層で高くなっています。好きな洋食メニューで上位の「ステーキ」「エビフライ」「ビーフシチュー」は、自宅でよく食べるメニューでは下位に位置しています。

※グラフの続きや時系列グラフは、【調査結果詳細】で見ることができます。
【調査結果詳細】 https://myel.myvoice.jp/products/detail.php?product_id=28605
 
 
  • 自宅で食べる洋食の準備方法
自宅で洋食を食べる人の準備方法は(複数回答)、「自分や家族の手作り」が81.1%、「冷凍食品、レトルト食品」が46.8%、「お惣菜、弁当」が39.3%となっています。過去調査と比べて、「冷凍食品、レトルト食品」「お惣菜、弁当」が増加傾向です。

 
  • 自宅で洋食を食べる際の重視点
自宅で洋食を食べる際の重視点は(複数回答)、「価格」が洋食を食べる人の41.5%、「栄養バランス」「野菜をたくさん食べる」が各3割です。
 
 
  • 洋食のイメージ
洋食のイメージは(複数回答)、「カロリーが高い」「庶民的」が各30%台、「こってりした」「味が濃い」「華やか」が各20%台です。女性では「カロリーが高い」「若者向き」「見栄えがする」の比率が高くなっています。女性若年層は「華やか」「味が濃い」が高く、「庶民的」が低くなっています。「スタミナがつく」は高年代層で高い傾向です。
 
 
<< 回答者のコメント >>
  • 洋食の魅力(全2,777件)
・和食とはまた違った日本らしい食事だと思う。(男性26歳)
・白米にぴったり合って美味しくて食べ応えがあること。(男性27歳)
・昔からの馴染みの味だから安心して食べられる。(男性30歳)
・子どものときは御馳走というイメージが強かったため、ノスタルジーを感じられること。(男性43歳)
・「肉」と「油」のイメージが強く、タンパク質が摂取できて体力維持の支えになる。(男性71歳)
・おばあちゃん家で誕生日とか集まりがある時などはハンバーグやエビフライなどよく食べます。(女性25歳)
・ハンバーガーからコース料理までありとあらゆるものがあり、飽きない。(女性33歳)
・子供が好きなものは洋食に多いような気がします。和食よりも、特別感というか、華やかな感じがします。(女性36歳)
・こってりした味や風味で、食べ応えがある事。家族が喜ぶこと。(女性47歳)
・調理にそれほど時間や手間をかけずにディナーを楽しめるところ。(女性72歳)
 
【調査結果詳細】 https://myel.myvoice.jp/products/detail.php?product_id=28605
◇調査結果に関するお問合せ (MAIL)otoiawase@myvoice.co.jp /(TEL)03-5217-1911

 

 
<会社概要>
【会社名】 マイボイスコム株式会社
【代表者】 代表取締役 高井和久
【設  立】 1999年7月
【資本金】 1億6,183万円(資本準備金含む)
【事 業】 インターネット調査、オフライン調査、テキストマイニング、アンケートデータベース
【所在地】 東京都千代田区神田錦町3-17-11 榮葉ビル5階
【企業HP】 https://www.myvoice.co.jp/
*マイボイスコム株式会社は、インターネット調査を中心に提供している伊藤忠グループのリサーチ会社です。
 
───────────────────────────────────────────
★マイボイスコムでは「アンケートモニター」を募集しています。
貴方もアンケートに回答してみませんか?
<アンケートモニター詳細> https://voice.myvoice.co.jp/info/visitor/
───────────────────────────────────────────
  1. プレスリリース >
  2. MyVoice >
  3. 【洋食に関する調査】自宅で食べる洋食の準備方法は「自分や家族の手作り」が8割強、続く「冷凍食品、レトルト食品」「お惣菜、弁当」は増加傾向。自宅でよく食べる洋食メニューは「カレーライス」が8割弱